Event is FINISHED

東京都稲城でダウンシフター高坂勝さんが講演

Description
「経済成長より、減速して自分らしく!」

先の見えない時代で、非正規雇用では結婚も子供もできません。
かといって、正社員なら、厳しい生活を強いられ、道徳感や法律まで犯すことも含め、社会をよくしないことを求められたりします。

また近年のマネー資本主義とグローバル化の弊害で、温暖化、原子力、格差問題ひいては少子高齢化など様々な問題がおきています。

そこで経済成長が必要という固定概念から解放されて、そこで定常型のエコで自然と共生して、社会も人も犠牲にしない、自分に嘘をつかない、地に足の着いた生活や仕事 ダウンシフターがあります。

日本での提唱者であり、実践者である高坂勝さんに、その思いや活動を熱く語っていただきます。無料動画サイトUstreamでも講演や質疑応答などを放送します。

8月31日(日)13時から16時まで 
第一部
高坂さん講演
第二部 
稲城などの活動紹介
第三部
会場との質疑応答

その後任意で懇親会

入場料は無料です。資料代として1,000円をお願いします。 
懇親会は集まり状況によって別途料金で、おそらく1,000円から2,000円まで位です。(稲城の地場の野菜やオーガニックなお酒などで、行います。)

場所
地域振興プラザ 稲城 4階 中会議室
東京都稲城市東長沼2112番地の1

京王相模原線稲城駅 徒歩10分
南武線稲城長沼駅から徒歩15分


高坂勝さん プロフィール
1970年 横浜生まれ。
大卒後に勤めた大手企業を30歳で退社。
地球ひとまわりと日本各地の旅に出た後、金沢で料理を学ぶ傍ら、様々な社会的アクションを始める。
2004年に開催されたインド世界社会フォーラムに参加
帰国後、池袋に6,6坪の小さなオーガニックバー「たまにはTSUKIでも眺めましょ」OPEN.
2007年、原発沿いに木を植えながら歩く{WALK9}の事務局を勤める。
最小力で最大の社会変革を目指す。
ビジネス&ライフスタイルの実践とそのアウトプットを楽しんでいる。
2009年より千葉にて米と大豆を自給する。
半農半「飲みやのオヤジ」
緑の党の初代共同代表の一人を勤めた。
著書 「減速して自由に生きる ダウンシフターズ(幻冬舎/筑摩書房)にて生き方、社会、企業、経済のダウンシフトを発信している。
NPO SOSA PROJECTを立ち上げ、個人の自給を拡げている。

主催
里山人本主義
共催 社会企業 エコフェアネットワーク
http://eco-fair.net/

連絡先
お名前と当日やりとりができる連絡先を知らせてください
ecofairnet@gmail.com
090-3963-9265
小林まで
Event Timeline
Sun Aug 31, 2014
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
地域振興プラザ 稲城 4階 中会議室
Tickets
入場料無料
Venue Address
東京都稲城市東長沼2112番地の1 Japan
Directions
京王線稲城駅より徒歩10分 南武線稲城長沼駅より徒歩15分 会場に駐車場あり
Organizer
エコフェアネットワーク
1 Follower