Event is FINISHED

[Vol.2]Find ASIA スクールプログラム | Art Photo Collection Seminar|アートフォト・コレクション入門

Description

【日時】927()



【時間】13:00開場、13:30開始、15:30終了予定

【会場】ヨコハマ創造都市センター(横浜市中区本町6-50-1




【対象】フォトコレクションに興味を持つ方




【定員】30名程度




【主催】横浜市芸術文化振興財団



【参加費】3,000


概要

アートマーケットにおける写真の存在感はいっそう高まっています。

世界のアートフェアでは、絵画や彫刻と並んで写真が展示されることが一般的になりました。また、世界最大の写真フェアPARIS PHOTO2013年にアメリカのロサンゼルスでも開催されるようになり、オランダでは若手写真家にフォーカスしたフェアUNSEENが盛り上がりをみせるなど、アートフォト専門のフェアが注目を集めています。

一方で、写真はアート一般だけでは語り尽くせない独自の歴史があり、エディションやプリントの種類などによって価格が大きく変わってくるなど、マーケットのルールも他のアート作品とは異なる部分が多くあります。写真を収集しようとするアートコレクターにとって、こういった基礎知識は不可欠のものですが、それらがまとめて提供される機会は稀です。

本セミナーでは、全3回でアートフォトのコレクションにあたって必要な知識を、写真コレクターの立場から紹介します。写真を販売する立場にあるギャラリーやアーティストからではなく、実際に写真を収集しているコレクターをコーディネイターとすることで、コレクター目線での価値判断や実際の購入に直接役立つ知識を学ぶことができます。


プログラム・スケジュール

VOL.2「コレクター目線の写真史」

927() 13:30 - 15:30

日本の写真と世界の写真 / ヴィンテージとコンテンポラリー / 2010年代の写真史 (仮)

ゲスト:調文明(写真史家 / 写真批評家)


講師プロフィール

芹川太郎(写真コレクター、TYCOON BOOKSディレクター)

1982年生まれ。神奈川県出身。慶應義塾大学経済学部卒業。

2009年より写真コレクションを開始、同年写真集出版レーベルTYCOON BOOKSを設立。

同世代の写真家をサポートするため、2009年より写真集の出版とプリントのコレクションをほぼ同時に開始する。

海外留学を経て、現在は国内で会社員として勤務しつつも国内外のアートフェアや展覧会を回り、

継続的にアートフォトの収集と若手アーティストの写真集出版を行う。

http://www.tycoonbooks.net/


ゲストプロフィール

調文明(写真史家 / 写真批評家)

1980年、東京生まれ。写真史研究/写真批評。日本女子大学/京都造形芸術大学非常勤講師。『アサヒカメラ』『日本カメラ』『写真画報』などで執筆中。現在、『PHaT PHOTO』で「現代アイドル写真論」を連載。

2014年秋よりアートフェア東京2014プレイベントとして、写真史セミナーを開講予定。

Event Timeline
Sat Sep 27, 2014
1:30 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
ヨコハマ創造都市センター(横浜市中区本町6-50-1)


Tickets
Vol.2参加チケット ¥3,000
Venue Address
横浜市中区本町6-50-1 Japan
Organizer
アーツコミッション・ヨコハマ
48 Followers