Event is FINISHED

K.I.T.虎ノ門大学院公開講座「ビジネス“発想”思考」&大学院説明会

【経営戦略全史】で「ハーバード・ビジネス・レビュー読者が選ぶベスト経営書2013」と「ビジネス書大賞2014の経営書部門大賞」の二冠に輝いた講師による全ビジネスパーソン対象の講座
Description
■講師:三谷宏治氏プロフィール
BCG、アクセンチュアを経て現職。アクセンチュアでは戦略グループ統括エグゼクティブ・パートナーを務め、同グループの200人超への成長に貢献。その間、経営戦略コンサルタントとして、日本内外数十社のプロジェクトに関わる。 06年からは「教育」領域に専念。小・中・高校を中心に全国で様々な教育活動中。年間3000人を超える子ども・親・教員たちに授業・研修を行う。【経営戦略全史】など著作・論文多数。最新著の『一瞬で大切なことを伝える技術』(かんき出版)は3万部を超えるロングセラーに。放課後NPO法人アフタースクール 理事、NPO法人3keys 理事。永平寺ふるさと大使。現在、K.I.T.虎ノ門大学院 主任教授、グロービス経営大学院 客員教授、早稲田大学ビジネススクール 客員教授。

■講座概要
日本人は独創性がない、発想力が弱いなどと言われています。
特に改善レベルではない新しいものを生み出すイノベーション創造力に欠けると。
本当にそうなのでしょうか?もし、そうだとすると、それらをどうすれば強くできるのでしょうか。
ほとんどの場合、必要とされるのは、無から有を生み出す「独創」ではなく、常識を少し覆すところから始まる「発想」です。
そして、それは「発見力」と「探究力」の組み合わせでもあります。
本講座では、私たちの手足を縛る「常識」から抜け出し、少し面白い仮説や結論を出せるようになるための「考動力」を訓練します。
座って悩まず、動いて考えることの意義や価値、方法を本講座で体感してください。

■講座詳細
1.「知識や学びの呪縛」 ~日本人は独創や発想が苦手?
2.「考動力とは?」 ~動いて見つける発見力 ほか
3.「実際にやってみよう!」 ~紙コップ演習 ほか
4.「発想プロセスの留意点」 ~KJ法の限界 ほか

■持参物
はさみ

■スケジュール
2014年8月7日(木)
19:00 -        ・・・(受付開始)
19:30 - 20:30  ・・・ 「ビジネスアーキテクト専攻」説明会/三谷宏治 教授、KIT修了生
20:30 - 22:00  ・・・ 「ビジネス“発想”思考」講座※/三谷宏治 教授
22:00 -       ・・・ 「個別相談(希望者のみ)」/専任教員、事務職員

■参加申込:以下のURLからお申し込みをお願いします。
http://goo.gl/lKBMts
Event Timeline
Thu Aug 7, 2014
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
K.I.T.虎ノ門大学院
Tickets
無料チケット
Venue Address
東京都港区愛宕1-3-4愛宕東洋ビル Japan
Directions
虎ノ門ヒルズ目の前
Organizer
金沢工業大学K.I.T.虎ノ門大学院
170 Followers