Event is FINISHED

地デジ@新潟83[地デザイン ジャパン セミナー]

by 新潟グラム
Description

日本全国・津々浦々の「いなか」や「地域コミュニティ」には、

残したい、伝えたいと思うものやことがたくさんあります。

そこに、光を当てて、地域に暮らす人々と一緒に商品をつくり、

売っていくことに取り組み、「いなか」や「地域コミュニティ」を

後世に受け継いでいく取り組みを行う人々がいます。

この講座は、そんな取り組みに生産者として、デザイナーとして、

売り手として、買い手として、など様々な立場で携わる人々が

集まって、その地域ならではの商品開発とは何か、デザインとは何か、

を一緒に考える講座です。

そして、この講座をきっかけに、「いなか」に暮らす人々が

ハッピーなコミュニケーションを起こすことで、地域の人々の

つながりや、地元で活躍する「地・デザイナー」のつながりが、

日本全国に広がることを期待して開催します。

【対 象】

○地域資源を活かした商品開発に取り組んでいる方

○これから商品開発に携わろうとしている方

○新潟県の中でデザイン関係に携わっている方
○デザインに興味のある方 など

【講 師】迫田 司 氏(サコダデザイン株式会社)

1966年熊本県生まれ。93年、高知県幡多郡西土佐村(現・四万十市)

に移住し、2年後「サコダデザイン」を設立。休耕田だった棚田で

米をつくりながらデザインに取り組む、自称「百姓デザイナー」。

全国から仲間が集う現代の木賃宿「木賃(きちん)ハウス」を主宰。

米袋では初となるグッドデザイン賞を受賞(2004 年)。2011 年

サコダデザイン株式会社を設立。地元を愛し地元で活動する各地の

デザイナーたちを結ぶネットワーク「地(ジ)デジ」(地・デザイン・

ジャパン)の立ち上げを標榜する。

▼著書「四万十日用百貨店」は、要チェック!

http://www.hatorishoten.co.jp/56_72.html

▼地デザインジャパン FBページ
https://www.facebook.com/ddesignjapan?ref=ts&fref=ts

【内 容】

19:30 受付開始

20:00-20:20 はじめの挨拶・ウォーミングアップ

20:20-21:10【ミニ講義】いなか流!商品開発&デザインとは

-地デザイナーとしての迫田さんの取組紹介

-質疑応答

21:10-21:50

-「アドバイスがほしい!」と申込があった

参加者の商品・試作品・デザインを見ながら迫田さんと

一緒にみんなでディスカッションします

21:50-22:00 振り返り・おわりの挨拶

※参加者の状況によって、進行が変わる事があります。

※少数スタッフでの運営です。互いに支え合う自助的な参加をお願いします。


Event Timeline
Wed Aug 6, 2014
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
チケット代 ¥2,000
Venue Address
新潟県新潟市中央区弁天3丁目1−19 Japan
Directions
お車でお越しの方は、周辺の有料駐車場をご利用ください。
Organizer
Kaoru Kenmotsu
30 Followers