Event is FINISHED

Let’s give a toast in the world! あなたのプロダクトを、セカイへ!

〜 世界の入口、SXSWの魅力とその活用方法 〜
Description
※※※注意※※※
■ システムの関係で「売り切れ」となっていますが、まだまだお席に余裕は御座います。右側「チケット種別」欄下から2番目の「通しチケット」が1部〜3部までご参加頂けるチケットです。ご注意下さい!
■ 会場の関係から、MAXの参加人数を調整しました。(100名→80名)

-----

登壇者の情報がひと目で判るtabを作成しました!

-----

世界で活躍する著名スタートアッパーが大阪に大集合!アプリ、Webサービス、プロダクトを海外に広める為のチャンスとヒントがここにある!

◆◆「学生枠」を設けました。第三部の飲食代も込みで3000円です。すでにチケットをご購入の方で学生の方は、当日ご返金させて頂きます。
◆◆ 参加費用を値下げしました。懇親会(第三部)のフリードリンク・フリーフード飲食代込みで5000円です。


海外を目指す為に必要な情報は、ここで殆ど手に入る! 海外を目指し、海外を経験し、海外で活躍する最強の登壇者陣のお話は、セカイのトビラを確実にあなたに引き寄せます。

【Let’s give a toast in the world! アナタのプロダクトを、セカイへ!】
【日時】 2012年6月30日(土) 16:00開場 16:30スタート
【場所】大阪梅田 CLUB KARMA

【登壇者と講演内容】
<第一部> 世界の入り口、SXSWの魅力とその活用方法

毎年3月に行われる世界的なイベント「South by SouthWest(SXSW)」を実際に体験してきた登壇者による、SXSWの魅力と活用方法についてのトークセッション。FoodspottingやTangoを世に送り出したTechCocktailにアジアから唯一参戦したCompath.meの安藤氏や、TradeShowで完成度の高いブースを出展し、各国メディアからの注目も高かったBeautécamの安達氏、日本のBlogメディアとして各スタートアップの密着取材を敢行したTechWave.jpの本田氏、日本のソーシャルメディアの第一人者であり、海外のTech動向にも精通しているソーシャルメディア研究所の熊坂氏が、「海外に出る意味」と「SXSWの魅力」について語りつくします。

・安藤 拓道氏(Compath.me Founder , CEO)
1983年12月22日生まれ
東北大学工学部機械知能工学科卒。その後、進学した東京大学公共政策大学院の在学中から、プロント創業者と共 に教育系ITスタートアップを立ち上げ、取締役に就任。個人向けに最適化された教育事業の立ち上げに関わる。その 後独立しCompath Me Inc を共同創業。 Role : Marketing ,Biz Dev & Front Dev

Compath.me
Compath.me Facebookページ
「Compath.me」日常の感動を仲間と共有するグローバルアプリ【増田(@maskin)真樹】|TechWave.jp
Compath.meカテゴリの記事一覧|TechWave.jp

・安達 貞雄氏(洛洛.com 最高経営責任者)
京都は長い歴史、伝統の中から生まれたグローバルな会社が沢山あります。その中で、舞子さんや芸子さんが白粉(おしろい)を塗って、肌を美しく見せる独特の伝統があります。日本人はいかに肌を美しく見せるか?という拘りの文化があるのです。その美肌の文化とITを融合させたのものが、ボーテカムのベースとなっています。
2012年3月にSXSWでローンチし、世界に向けて日本の素晴らしいスキンケア文化を広めています。

06年洛洛.comを設立。交通管制システムや制御系組込みの技術開発をベースに「Beautecam」を開発。京都府に「頭皮・肌解析に基づく美容ソーシャルネットワーク構築技術開発」が採択される。社是「楽楽湧湧」(らくらくわくわく)

洛洛.com
Beautécam Facebookページ
iPhoneのカメラから画像解析、最適なスキンケアを提案するBeautêcamが待望のローンチ【本田】|TechWave.jp

・本田 正浩氏(TechWave Co-Founder , 副編集長)
写真家、広義の編集者。TechWave副編集長
その髪型から「オカッパ」と呼ばれています。

技術やビジネスよりも人に興味があります。サービスやプロダクトを作った人は、その動機や思いを聞かせて下さい。取材時は結構しっかりと写真を撮ります。
iiyamaman[at]gmail.com

TechWave.jp
本田正浩カテゴリの記事一覧|TechWave.jp

・熊坂 仁美氏(ソーシャルメディア研究所 Founder , CEO)

Facebookを始めとしたソーシャルメディアのビジネス活用の実践研究をしています。
独自理論「好感アクセス収益モデル」と海外事例の研究をまとめた「Facebookをビジネスに使う本」(ダイヤモンド社)は、Facebook、Twitter、YouTubeでの口コミにより発売前からアマゾン部門一位を取り、40000部のベストセラーとなりました。

熊坂仁美.com
熊坂仁美 Facebook



<第二部> 経験者が語る、セカイに飛び出す沢山の理由

6月に行われたECHELON2012を始めとするイベントへの登壇や海外に拠点を持つ、Beatroboの浅枝氏、Feel on!の横井氏、シリコンバレーへの移住を決定し、本格的なアメリカでのマーケティングを開始するChatworkの山本氏、Amazon.co.jpでの書籍販売責任者やウォルト・ディズニーのインタラクティブメディア部門のオンライン・モバイル・携帯電話サービスのマーケティング責任者を務めた経験を持つ、Orinoco Peatixの竹村氏と、海外経験豊富な登壇者による「世界に出る意味」が沢山詰まったトークセッション。

・浅枝 大志氏(Beatrobo CEO)

青山学院大学経営学部卒。デジタルハリウッド大学院デジタルコンテンツマネジメント修士。2005年、学生起業時代に経営企画、ウェブプロモーション、各種PR事業を担当する。フリーでのウェブ企画開発、企画コンサルティング業を経て、2006年株式会社メルティングドッツ設立。海外事業戦略、新規事業開発、経営管理業を担当。
2011年、Beatrobo設立。CEOに就任。
Beatrobo
Beatrobo Facebookページ
ソーシャル音楽サービス「Beatrobo」本格的に世界進出、シードラウンドにおいて総額61万2500ドルの資金調達【増田(@maskin)真樹】|TechWave.jp
Beatroboカテゴリの記事一覧|TechWave.jp

・横井 太輔氏(LisB 代表取締役)

大手ソフトメーカーで製品企画、マーケティング職に従事。
特に、海外プロダクトのローカライズを数多く手がけヒット商品の立ち上げに成功。PCソフトからスマートホンアプリへの大変革期を予見し、独立、起業。

Tweetを解析しコミックにするクライアント
「Feel on!」をリリース。昨年サンフランシスコで開催された第二回JapanNightで優勝。現在はOpenNetworkLabに所属しASEAN市場に注目し日本発世界展開を目指す。

株式会社L is B
Feel on!
Twitterの人気クライアント「Feel On!」が進化 Facebook、mixiに投稿可能に【湯川】|TechWave.jp
Feel on!カテゴリの記事一覧|TechWave.jp

・山本 敏行氏(ChatWork 代表取締役)

2000年にLA留学中に起業。帰国後の2004年にEC studio を法人化。中小企業のIT導入支援を主力事業とし10以上のプロダクトを展開してきたが自社プロダクトのChatWorkを開発し、事業をChatWork一本に絞る。社名もChatWork株式会社へ変更し、米国子会社であるChatWork IncをPalo altoに設立して米国展開へ。


ChatWork株式会社(旧 株式会社 EC studio)

ChatWork

速報「KDDI ChatWork」提供へ、EC studio が KDDI と業務提携【増田 @maskin】|TechWave.jp


・竹村 詠美氏(Orinoco Peatix株式会社 Chief Marketing Officer)

モニター・カンパニーとマッキンゼー&カンパニー社でのIT・テレコム業界などの経営コンサルティングを経験後、黎明期の99年にネット業界に転身。
ポータル事業の取締役・ビジネスディベロップメントの責任者を経てAmazon.co.jpで書籍の販売責任者・マーケティングの責任者を歴任、同社の日本経営チームにも参画。
第一子を出産後、ウォルト・ディズニーのインタラクティブメディア部門のオンライン・モバイル・携帯電話サービスのマーケティング責任者を務めた後Orinoco株式会社に入社。
慶應義塾大学経済学部卒業・ペンシルバニア大学国際学MA・ウォートンスクールMBA

Orinoco | Eコマース、ソーシャルメディアの未来を創造



<第三部> ボクたち、これからセカイを目指します

「鼻毛通知サービス チョロリ」や「Kinect巨乳」、「スの形をした椅子、スイス」など、一風変わったプロダクトを提供しつづけている人間の花岡氏、山根氏、トンガったアプリを提供し続けるトンガルマンの水野氏、「つながる」を研究するソーシャルメディアに特化したサービスを提供するつながる科学研究所の永井氏による、「ボクたちはこうやってセカイに出ようと思ってる」をテーマにしたトークバトル。第一部、第二部の登壇者達、そして会場の皆さんを巻き込んで、具体的にどうやって世界に出るか? について激論を交わします。

また、第三部後半はネットワーキングの時間です。ドリンクフリー、フードフリー、ネットワーキングフリーです。CLUB KARMAの絶品料理と美味しいお酒、なかなか話を聞く機会のない登壇者達とのネットワーキングをお楽しみ下さい。

・花岡 洋一氏(人間 代表取締役)
・山根 淳氏(人間 代表取締役)
株式会社人間
Kinect巨乳World Cup開催 「笑いを取りたい」株式会社人間【湯川】|TechWave.jp

・水野 博之氏(トンガルマン 代表取締役)
トンガルマン株式会社

・永井 良太氏(つながる科学研究所 所長)
つながる科学研究所株式会社

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2012-06-29 02:25:02
More updates
Sat Jun 30, 2012
4:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
大阪梅田 CLUB KARMA
Tickets
通しチケット(1部〜3部)【早割】 ¥5,000
通しチケット(1部〜3部) ¥6,000
セミナーのみチケット(2部までの参加・飲食なし) ¥3,000
通しチケット(3部の飲食代込み) ¥5,000
通しチケット(学生専用・飲食代込み)※当日学生証をご持参下さい ¥3,000
Venue Address
大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目5−18 Japan
Organizer
サカモト ハルヲ
8 Followers