Event is FINISHED

遠山正道×中川淳  「起業と家業のビジネスモデル」 『やりたいことをやるというビジネスモデル-PASS THE BATONの軌跡』(弘文堂)刊行記念

Description
「やりたいことを、ビジネスで」。それは、Soup Stock TokyoやPASS THE BATONなど、既存のジャンルにありながら、これまでに誰も見たことのない業態開発を提案してきた遠山正道氏の信念。現在では海外からも注目を浴びる現代型リサイクルショップ、PASS THE BATONはリーマンショックの翌年、疲弊した経済状況の最中、丸の内ブリックスクエアからスタートしました。PASS THE BATONの誕生前夜からこれまでの軌跡をたどった書籍、『やりたいことをやるというビジネスモデル』(弘文堂)の刊行を記念し、創業300年の老舗、中川政七商店の十三代社長の中川淳氏と遠山氏のトークショーを開催します。中川政七商店は1716(享保元)年、奈良にて創業し、麻織物を作り続けてきた会社です。近年では、工芸に現代的なデザインを施した生活雑貨を幅広く扱い、「遊中川」「中川政七商店」など、全国でブランド展開を行っています。その立役者が家業を継いだ中川氏です。PASS THE BATONでも、中川政七商店の「花ふきん」のB品をリメイクした商品を取り扱っています。ビジネスパートナーでもあるPASS THE BATONと中川政七商店。その2つの企業を牽引するリーダーの対談から見えてくるものは?ベンチャー企業と老舗企業、そのビジネスモデルはいったいどんなものなのか?伝統と革新は共存できるのか?時代を引っ張る企業家対談です。

遠山正道[株式会社スマイルズ代表取締役社長]
1962年東京都生まれ。慶應義塾大学商学部卒業後、85年三菱商事株式会社入社。97年日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社出向を経て、99年「Soup Stock Tokyo」第1号店をお台場ヴィーナスフォートにオープン。2000年三菱商事初の社内ベンチャー企業、株式会社スマイルズを設立、代表取締役社長に就任。2008年MBOによりスマイルズの株式100%を取得。現在、食べるスープの専門店「Soup Stock Tokyo(スープ ストック トーキョー)」のほか、2006年よりネクタイの専門ブランド「giraffe(ジラフ)」、2009年には新しいコンセプトのリサイクルショップ「PASS THE BATON(パスザバトン)」を展開。「生活価値の拡充」を企業理念に掲げ、既成概念や業界の枠にとらわれず、現代の新しい生活の在り方を提案している。近著に『成功することを決めた』(新潮文庫)、『やりたいことをやるビジネスモデル-PASS THE BATONの軌跡』(弘文堂)がある。 http://www.smiles.co.jp/

中川淳[株式会社中川政七商店十三代 代表取締役社長]
1974年、奈良生まれ。京都大学法学部卒業後、富士通株式会社に入社。2002年より株式会社中川政七商店に入社し、常務取締役として「遊中川」の直営店出店を加速させる。2003年には新ブランド「粋更kisara」を立ち上げ、2006年には表参道ヒルズにフラッグシップショップをオープン。2008年、代表取締役社長に就任し、現在に至る。著書に『奈良の小さな会社が表参道ヒルズに店を出すまでの道のり。』(日経BP社)などがある。中川政七商店:http://www.yu-nakagawa.co.jp/

【出演】

遠山正道(株式会社スマイルズ代表取締役社長)
中川淳(株式会社中川政七商店十三代代表取締役社長)

【日時】
2014年8月11日(水)20:30~22:00 (20:00開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen + 1 drink order

Event Timeline
Updates
  • タイトル は 遠山正道×中川淳  「起業と家業のビジネスモデル」 『やりたいことをやるというビジネスモデル-PASS THE BATONの軌跡』(弘文堂)刊行記念 に変更されました。 Diff 2014-08-10 06:12:46
Mon Aug 11, 2014
8:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500yen+500yen/1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,556 Followers