Event is FINISHED

【7月28日(月)17時より】研究会「女性活躍を推進するための柔軟な働き方とは:『テレワーク』の先進事例をもとにその可能性を模索する」松下慶太(実践女子大)×株式会社ソフィア

7月ホワイト職場研究会
Description

=========================================

「女性活躍を推進するための柔軟な働き方とはどのようなものか:

『テレワーク』の先進事例をもとにその可能性を模索する」


日時:2014年7 月28日(月) 17時から19時

場所:実践女子大学 渋谷キャンパス

参加費:無料

=========================================

子どもを育てながら働く女性の中には、

「もっと子どもと一緒に過ごす時間を増やしたい」「会社が遠くて通勤時間が長く家事の時間が短くなってしまう」など、子育てと仕事の両立において、時間的にも空間的にも悩みを抱えている方もおられるのではないでしょうか。


このような状況で注目されているのが、今回のテーマでもある「テレワーク」です。

テレワークとは、情報通信技術を活用して場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことを指します。自宅でも、サテライトオフィスでも、好きなときに好きな場所で働くことを可能で、子育てや介護で家にとどまる必要がある人でも、在宅勤務を行うことができます。


今回の研究会では、株式会社ソフィアの社内テレワーク(リモートワーク)推進プロジェクトである「Go!Go!RemotWork」推進プロジェクトメンバーの森口様、山口様にご登壇いただき、テレワークをする上でのメリットや、不便なポイントを、実体験に基づいてお話いただき、女性活躍推進に関する豊富な知見をお持ちの松下先生との対談の中で、女性活躍推進におけるテレワークの可能性について検討して参ります。また、松下ゼミに所属する女子学生とともに、グループディスカッションも行う予定です。


本研究会は、女性が働きやすい職場づくりにおける新たな可能性であるテレワークに関して率直な意見やメリットを知ることができ、今後のご自身の働き方や、職場で在宅勤務を必要としている仲間への働きかけについて考えるきっかけとなります。


「育児中の女性がどうやって仕事と子育てを両立していけるのか悩んでいる」「職場の女性にもっと活躍してもらう方法を知りたい」という企業の担当者様はもちろん、「学生にとっての自社イメージを把握したい」「今どきの女子学生が何を重視しているのか知りたい」といった、多くの背景をお持ちの皆様のご参加をお待ちしています。


日程やプログラム等の詳細は以下の通りです。

◆日時:2014年7月28日(月)17時から19時(16時半開場)

◆場所:実践女子大学 渋谷キャンパス プレゼンテーションルーム

http://www.jissen.ac.jp/jinsha/access.html

※当日は本ページよりお申込いただいた上で、1階の守衛の方にお声がけください。

◆参加費:無料

◆当日のプログラム(予定):

(1)松下慶太(実践女子大学 准教授)×山口氏、森口氏(株式会社ソフィア) 対談
「社内におけるテレワークの実践について」

(2)学生×企業人ワークショップ「仕事と子育てのせめぎ合う『究極の瞬間』」

(3)伊達洋駆(事務局:株式会社ビジネスリサーチラボ)「ホワイト職場プロジェクトの今後の展開」

◆企画者:
実践女子大学 ホワイト職場プロジェクト
【協力】
株式会社ビジネスリサーチラボ

◆ご注意:
研究会運営の都合上、申込多数の場合は抽選とさせていただく場合があります。また本研究会の様子は、予告・許諾なく、写真・ビデオ撮影・ストリーミング配信する可能性があります。写真・動画は企画者・協力機関が関与するWebサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。マスメディアによる取材に対しても、許諾なく提供することがあります。参加に際しては、上記をご了承いただける方に限ります。


Event Timeline
Mon Jul 28, 2014
5:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
実践女子大学 渋谷キャンパス
Tickets
7月ホワイト職場研究会
Venue Address
東京都渋谷区東1丁目1-11 Japan
Organizer
ビジネスリサーチラボ事務局
1,045 Followers