Event is FINISHED

VCLP Seminar 2014 : シリコンバレーベンチャーキャピタル 仕組みと組成手順

コーポレートVC勉強会
Description

シリコンバレーベンチャーキャピタル 仕組みと組成手順

“How to Create a Silicon Valley Venture Capital Fund”

Seminar for Japanese corporation wishing to establish Global Venture Capital Fund

外国法事務弁護士デイビッド・ケイス氏、オリック・ヘリントン・アンド・サトクリフ外国法事務弁護士事務所

Guest Speaker: Mr. David Case, Partner at Orrick, Herrington & Sutcliffe LLP

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • 対象:上場企業役員、とくに財務最高責任者、国際事業開発責任者
  • 日時: 2014年7月31日 18:30開場、19:00開演
  • 場所:ガーデンシティ竹橋 カンファレンスルーム10E
  • 会費:10,000円(前払い/当日払い)
  • 定員:30名
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  シリコンバレーは好景気のなか、ベンチャーキャピタリストが次々と新しいファンドを組成し大型投資を行っています。日本企業も現地において新たなグローバル・ベンチャーキャピタル・ファンドを組成しています。例えば100 億円規模のファンドを組成しグローバル投資を行う楽天ベンチャーをはじめ、シリコンバレーで活発に活動しているサイバーエージェント・ベンチャーズ、NY に本社をもちアメリカでもトップレベルのベンチャーキャピタルに成長したソフトバンク・キャピタルなどが目立っています。

  とはいえ、シリコンバレーでベンチャーキャピタルを開業することは非常に難しく、この分野に精通した実績のある法律事務所による支援は必須です。この度ご紹介する「オリック·ヘリントン·アンド·サトクリフ外国法事務弁護士事務所」は、テクノロジー/エネルギー/金融の分野に特化した国際法律事務所として、世界各地に所在する25のオフィスに1200 名以上の弁護士が所属しています。同事務所はクライアントのニーズに適した最高のビジネスリーガル・ソリューションを提供しており、シリコンバレーでもトップクラスの法律事務所として、クライアント・リストには多数のベンチャーキャピタルが名を連ねています。同事務所の東京オフィスでは、日本国内外の企業にグローバル・リーガルサービスを提供しています。

  ご登壇されるディビッド・ケイス外国法事務弁護士は、同事務所においてテクノロジー分野を手掛ける外国法事務弁護士です。シリコンバレー育ちで日本滞在歴20年以上の彼は、日本語の読み書き、会話に堪能で、多数の日本企業をクライアントに持ち、クライアントのグローバル展開にアドバイスを提供する国際弁護士です。今回のセミナーでは日本企業にむけ、アメリカのベンチャーキャピタルファンドの仕組みと組成手順について解説していただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セミナータイムスケジュール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パート1   19:00-20:00
  「ベンチャーキャピタルの組成方法」 デイビッド・ケイス外国法事務弁護士

●オリック・へリントン・アンド・サトクリフ外国法事務弁護士事務所のご紹介

●ベンチャーキャピタルとは
1. シリコンバレーのベンチャーキャピタルとグローバルVC業界
2. なぜシリコンバレーに拠点を置くのが最適か
3. ベンチャーキャピタル有限責任投資組合とは
4. ファンドのストラクチャー
5. マネージングパートナーとリミテッドパートナー
6. 投資戦略
7. コーポレートVCファンドとは
8. ファンド組成の手順
8.1 マネージメント組織をつくる
8.2 ファンドの組成
8.3 キャピタルコール
8.4 国際税務対策
9. USの法務コンプライアンス
10. ディールソーシングとベンチャーパートナーの役割
11. ベンチャーファイナンス投資の手順
11.1 タームシートとは
11.2 株式売買契約と株主権利


パート2   20:1520:45
  「投資戦略とディールソーシング」トムサトウ氏

1. リスクマネーとベンチャー投資の考え方
2.
投資のグローバル
3.
シリコンバレーVCの成功事例
4.
ディールソーシングとベンチャーパートナーの役割
5.
事業開発と日本シナリオ


パート3   20:4521:15

    質疑答 名刺交換

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 協力:オリック・ヘリントン・アンド・サトクリフ外国法事務弁護士事務所            Orrick, Herrington & Sutcliffe LLP http://www.orrick.com/jp

東京都港区六本木一丁目6-1泉ガーデンタワー28階

1800年代に米国サンフランシスコで設立、米国『Law360』誌が選出する世界の主要法律事務所「Global 20」選出。現在は北米、欧州、アジア地域に25のオフィスを構え、地域事情に精通した各国弁護士がグローバルに連携するオリック独自のサービスを展開しています。1997年開設の東京オフィスは米国・ヨーロッパ・アジアを拠点とする50名以上の各国弁護士で構成され、日本企業の国内外におけるビジネス、および国際的な企業の日本におけるビジネスを支援するための法務アドバイスを提供しています。

■ オーガナイザー:トムサトウ tomsato@tomsato.jp

VCLP Seminar は、ベンチャーキャピタル(VC)と投資家(LP)をテーマにそってナローフォーカスしたイベントです。私たちはベンチャーファイナンスを構築するうえで必要とされるノウハウや情報を提供するセミナーやカンファレンスを行っています。前回は「VCプレゼンテーション」としてベンチャーキャピタリスト3社が投資家に向けてグローバル投資について解説するイベントを東京で開催しました。

■ 運営事務局:マイクロターゲティング株式会社
  メールでのお問い合わせ : info@microtargeting.co.jp  

マイクロターゲティング株式会社では、ナローフォーカスな企業向けマーケティングセミナーを通じて法人顧客開拓に貢献します。これまで、決済セキュリティテクノロジー企業、ECサイト用ソーシャルレビューサービス企業など、海外企業が日本進出する際のマーケティング開拓支援の実積があります。


Event Timeline
Thu Jul 31, 2014
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売り1名様 ¥10,000
当日受付でお支払い1名様
Venue Address
東京都千代田区一ツ橋1丁目2−2 住友商事竹橋ビル10F Japan
Directions
東京メトロ東西線『竹橋』駅1b出口徒歩1分
Organizer
株式会社マイクロターゲティング
1 Follower