Event is FINISHED

SmartLife Hack in 福岡 7/26-27

「Developer Application Contest連動企画 ハッカソン@福岡」を開催します!
Description

「Developer Application Contest 2nd」の連動イベント企画第5弾「SmartLife Hack in福岡」を開催します!


2014/7/23 情報をUPDATE まだまだ参加者募集中です。是非お越しください。
 -福岡でおなじみのnulab橋本CEOが7/26AMにお越し頂けることになりました。
   ショートトーク開催です。お楽しみに。
 -福岡ハッカソン限定で「駅すぱあとAPI」byヴァル研究所の提供がきまりました。

 NTTドコモ、NTTドコモ・ベンチャーズ共同開催の企画として、自分たちの住む街の生活、環境、街そのものをITの力でよりよいものにしていこう!そういった未来の自分たちのスマートライフの実現をテーマにしたハッカソンを開催いたします。


 パートナー企業様よりご提供いただくAPIやツール、デバイスなどは、どれもそのような「快適な未来」を支えてくれるものばかりです。この場でしか利用できないハードウェア、APIも各企業様からご提供いただけます!これらを活用し2020年、自分の街が、自分の生活が、どんな未来だったら嬉しいかを想像して、自由な発想でアイデアを創出し、その具現化が進められれば、と思います。


■当日の提供素材(協賛企業様のハード、APIなど)


・ゼンリンデータコム:いつもNAVIのAPI(限定提供APIあり)
・日本経済新聞:日経電子版の記事などのAPI(ハッカソン限定提供)
・EPSON:スマートグラスMOVERIO(モベリオ) BT-200 
・VUZIX:HMD M100
・DENSO:「NaviCon URL発行API」および「MapQR発行API」
・オムロン:画像センシングコンポHVC(ハッカソン限定提供)
・リクルートライフスタイル:「じゃらん」「ホットペッパー」などのWeb API
・Gclue:BLE開発キット
・Evernote:EvernoteサービスのAPI(リモートサポートを予定)
・Pebble:スマートウォッチPebble
・SHARP:ロボット家電COCOROBO RX-V200(音声発話API,移動API含む)
・一休:宿泊施設検索や空室状況のAPI(ハッカソン限定提供)
・ヴァル研究所:駅すぱあとのAPI(限定提供APIあり)

 本ハッカソンは、Developer Application Contest 2ndとの連動企画のため、本ハッカソン優秀作品はコンテスト授賞式@8月下旬予定にシードで参加(プレゼン)する権利を得ることができます!



ハッカソン当日は、今回のハッカソンキャラバンでおなじみのデバイス体験も可能です。


■事務局よりご用意させていただくデバイスは以下を予定しています。


・Orbotix Shpero (ロボティックボール、ビリヤードの玉よりちょっと大きい)
・Pebble (言わずと知れたスマートウォッチ)
・THETA (全方位カメラ、一芸カメラともいわれる)
・ZEPP (スイングセンサー、ゴルフの練習のお供に)
・Samsung Galaxy Gear2 (言わずと知れたスマートウォッチ)
・Samsung Gearfit (リストバンド、色々なセンサが内蔵されてる)



他にもご用意できるものがあれば、順次準備します!!様々な組み合わせが思いもよらないアイデアを引き起こすかもしれません。是非、ご活用ください。


◆「Developer Application Contest 2nd」とは?


 NTTドコモとNTTドコモベンチャーズが共同開催する、開発者と共に自由な発想でアプリケーションを開発していくコンテスト形式の企画です。今回は重点テーマとして「ヘルスケア」「トラベル」「デバイス」「学生」を設定し、各部門賞を設けています。


 コンテスト概要およびパートナー企業様よりご提供いただける開発支援ツールは以下のサイトよりご確認いただけます。

https://dev.smt.docomo.ne.jp/?p=common_page&p_name=appcontest_2nd

◆開催概要


■名称: SmartLife Hack in 福岡
■日時: 2014年7月26日(土)~27日(日) 2日間 各10:00~20:00 ※9:30開場
■開催場所: 福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター
■住所: 福岡市博多区博多駅東1丁目17-1 福岡県福岡東総合庁舎
■アクセス: JR博多駅より徒歩約5分

■参加費: 無料
■主催:(株)NTTドコモ、(株)NTTドコモ・ベンチャーズ
■共催:福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議


◆当日のプログラム


・1日目(7/26)プログラム

9:30 (受付開始)
10:00-10:15 開会の挨拶、会場注意事項説明、今回のルール説明
10:15-11:15 メンター及びパートナ企業様API紹介
11:15-11:45 デバイス体験、パートナー企業様説明
11:45-12:15 アイデア出し(ペアブレスト)
12:15-13:30 個人ワーク(アイデアの絞り込み)
13:30-14:00 アイデア絞り込み+チームビルド
14:00-15:00 チームでのアイデアブラッシュアップ
15:00-15:10 アイデア宣言
15:10-19:50 チーム作業開始
19:50‐20:00 進捗報告+明日の周知事項
(1日目終了)

・2日目(7/27)プログラム

9:30 (受付開始)
10:00-16:00 ハッキング
(16:00-17:00 プレゼンテーション準備)
17:00-18:00 作品発表
18:00-18:30 審査+審査発表
18:30-20:00 ミートアップ
2日目終了


◆ファシリテーターご紹介

当日イベントを引っ張っていってくださるファシリテーターのご紹介です。

■伴野 智樹(ばんの ともき) 様

リクルート Mashup Award プロデューサー。
株式会社リクルートホールディングス の実証研究機関メディアテクノロジーラ
ボに所属。同部門が主催する日本最大級の開発コンテストMashupAwardsでは、
事務局として運営を統括。各地で開発者向けのハッカソンやアイデアソンを開催
するのみならず、様々な企業とのコラボレーションも実施。全国の開発者を巻き込む
仕掛けを幅広く展開している。

◆ハッカソンメンターご紹介

当日イベントにご協力くださるハッカソン技術メンターのご紹介です。

■佐々木 陽(ささき あきら) 様 
株式会社Gclue 代表取締役
1999 年よりワイヤレス機器向けのJavaアプリの開発を開始。
2001年に携帯電話向けJavaアプリの開発会社GClueを設立。
国内携帯向けのコンテンツやミドルウエアの開発経験を生かし、
Open Platform向けの開発でも広く活躍。近年はiPhone/Androidの開発にシフトし
、Android向けWidget Playerである「Droidget」の開発などを手がけるほか、
「オープンソースハードウェア」の概念を取り入れ、
3Dプリ ンタ等でのハードウェア作りやアプリ+ハードウェア開発なども手がけ
ている。
仙台市出身。会津大学卒業。


◆よくあるお問い合わせ

-------------------------------------------------------------------

Q:インターネット接続環境はありますか?

A:会場ではゲスト用無線LAN環境を当日ご用意します。


Q:参加者の条件は?


A:特にございません。どなたでもご参加頂けます。

当日はプログラム開発を実施いただきますので予めご認識ください。本ハッカソンと併せてアイデアソンへのご参加とアプリコンテストへのエントリーも是非ご検討ください。


Q:どのような職種の方が来ますか?


A:エンジニア・開発者、デザイナー、プランナーの方がメインになると想定しております。

学生の参加も歓迎いたします。


Q:友達と参加してもいいですか?

A:ご友人との参加も大歓迎です。チーム参加を希望の方は、当日お申し出ください。

※ご友人の方も本サイトでの参加登録をお願いします。


Q:持ち物は?

A:アプリケーション開発に必要なパソコン、開発環境をご持参ください。




Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-07-23 12:43:14
More updates
Jul 26 - Jul 27, 2014
[ Sat ] - [ Sun ]
10:00 AM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
ハッカソン参加チケット
Venue Address
福岡市博多区博多駅東1丁目17-1 Japan
Directions
博多駅筑紫口から徒歩5分、福岡空港から地下鉄利用で徒歩を含め10分
Organizer
ドコモ・イノベーションビレッジ
2,294 Followers