Event is FINISHED

Linuxセキュリティーセミナー

Description

 Linuxは現在、多くのシステムにおいて、サーバOSとして採用されるようになり、社会における重要な位置を任されるOSへと成長しました。
 初期コストを抑えてネットワークを構築したい場合にLinuxは有効ですが、適切なセキュリティ対策が施されずに公開され、クラッキングなどの被害に遭っているところも多々見受けられます。標的型サイバー攻撃は 年々高度化しており、Linuxシステムにおいても高いセキュリティレベルの確保、セキュアなLinuxシステムを構築することのできるスキルを持った人材の育成は急務となっております。

他組織や個人に迷惑をかけないためにも、この機会にLinuxセキュリティについて学びましょう。


参加者特典

参加者全員に、『Linuxセキュリティ標準教科書』の製本版(1,500円相当)をプレゼント!


【セミナー解説ポイント】

  • Linuxのインストール
  • iptablesの設定方法
  • SELinuxの仕組みと設定方法
  • OpenSSHの設定方法
  • WebサーバーのSSL設定方法

お申込みはこちらからもできます。


プログラム

 10:00~10:30  インストール

 10:30~11:00  iptables

 11:10~12:00  SELinux

 休憩

 13:00~14:30 OpenSSH

 14:30~16:00 Webサーバー

 16:00~16:15 まとめとQ&A

 16:15~16:30 日本電子専門学校からのお知らせ

           LPI-Japan事務局からのお知らせ

           閉会のご挨拶とアンケート記入

※都合により、内容が変更される場合がございます。予めご了承ください


対象(前提知識)

  • Linuxセキュリティについて学びたい方
  • Linuxサーバー構築が一通り行えるスキルを有する方

※Linuxサーバー構築標準教科書の内容を一通り実行できること


受講方式

  • セミナー形式


講師

株式会社びぎねっと
代表取締役社長 宮原徹氏

Linuxサーバー構築標準教科書の監修者。
Linuxおよびオープンソース関係の教育およびトレーニングを手がけ、書籍、雑誌、Webなどの著述も多数。
LPI-Japan発行のメールマガジンにも例題解説などを寄稿している。
Event Timeline
Wed Jul 9, 2014
10:00 AM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
日本電子専門学校 9号館メディアホール
Tickets
教科書付き ¥8,640
教科書、LPICレベル3バウチャーチケット1枚つき。(参加費用 3,000円割引) ¥37,800
Venue Address
東京都新宿区百人町1丁目24-20 日本電子専門学校 9号館 Japan
Organizer
LPI-Japan事務局
1,148 Followers