Event is FINISHED

実践女子大学公開講座:渋谷を舞台に多様性を学ぶ!多様性輝くSHIBUYA を創る!〜これからのグローバル教育講座〜

多様性輝く国際文化観光都市・渋谷SHIBUYAとは?(入門編)
Description

実践女子大学の渋谷キャンパスが開設されることを記念して、渋谷区を舞台に、そして渋谷のコミュニティと共に、多様性を体現する渋谷をいかに実現するかを考えていきます。7月5日、12日、19日と3回を通して、実際に区議会議員から多様性に向けた取り組み、又、「SHIBUYA歩き」を通して、渋谷区の現状を学びます。最終的には「国際文化観光都市・渋谷SHIBUYA」の実現のための考えを共有し、参加者一人一人が渋谷区の国際化に参画をしていくことを目的としています。


7月5日は区議会議員・長谷部健氏より障がい者、LGBT、外国人、宗教など、多様性を輝かせる渋谷区の取り組みについて講演していただきます。その後、参加型ワークショップにて、多様性輝くSHIBUYA とは何かを参加者とともに考えたいと思います。


【講師】

  • 渋谷区議会議員 長谷部健氏
  • GiFT 専務理事/事務局長 辰野まどか氏
  • 実践女子大学人間社会学部准教授 松下慶太
【プロフィール】
◎長谷部健

1972年、東京都渋谷区生まれ。大学卒業後、株式会社博報堂に入社しタワーレコードなど数多くのクライアントを担当 するが2002年10月に退社。 2003年1月にゴミのポイ捨て問題に対する解決の為のアプローチとしてNPO法人green birdを設立。 原宿・表参道を中心にプロモーション活動を行っている。同年4月の渋谷区議会議員選挙でトップ当選を果たすと渋谷 区議員として、また街のソーシャルプロデューサーとして「春の小川プレーパーク」「シブヤミライプロジェクト」 「マイケル・ジョーダン・メモリアルコート」「シブヤ大学」の設立など、数々のプロジェクトを手がけている。



◎辰野まどか

一般社団法人グローバル教育推進プロジェクト(GiFT)専務理事/事務局長。明治学院大学国際学部国際キャリア学科非常勤講師、SIT Graduate Institute Intercultural Service,Leadership and Management 修士。学生時代に世界100都市以上を訪れ、様々なプログラムで自らを実験台に、地球市民を育成する「グローバル教育」を体験する。コーチング専門会社勤務後、米国大学院留学しダイバーシティトレーニング、社会起業等を学ぶ。その後、米国教育NPOにおいてグローバル教育コーディネーター、国連WAFUNIF主催「平和文化会議」コーディネーター、内閣府主催「世界青年の船」事業コース・ディスッカッション主任等を通して、世界各地で多国籍チームとグローバル教育を実践。2012年より現職。


◎松下慶太

1977年神戸市生まれ。京都大学文学部・文学研究科、フィンランド・タンペレ大学ハイパーメディア研究所研究員を経て、2008年より実践女子大学人間社会学部。専門はメディア論、学習論、若者論、コミュニケーション論。近年はワークプレイス・ワークスタイルとソーシャルメディア、女子、渋谷、キャリア教育との関連などをテーマに研究を進めている。また女子学生のキャリア・社会連携を進める「スマート女子」プロジェクト、女性社員、ワーキングマザーなどに注目しながらコミュニティとしての職場環境を考える「ホワイト職場」プロジェクト、研究室学生らと共に渋谷フィールドワーク、地域ブランディングなど研究テーマと関連した産学連携・社会連携プロジェクト・ワークショップを積極的に展開している。

主な著作として『デジタル・ネイティブとソーシャルメディア』(教育評論社、2012)、『コンピュータ・インターネット時代における教育・学習』(実践女子学園学術・教育研究叢書、2011)、「若者とケータイ・メール文化」「モバイル社会の多様性 フィンランド」(岡田朋之、松田美佐編『ケータイ社会論』(有斐閣、2012)に収録)など。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-06-12 04:23:26
More updates
Sat Jul 5, 2014
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
実践女子大学渋谷キャンパス
Tickets
参加
Venue Address
東京都渋谷区東1-1-49 Japan
Directions
渋谷駅・表参道駅から約10分。
Organizer
松下慶太
21 Followers