Event is FINISHED

ISEPエネルギーアカデミー 第3期受講者募集ウェビナー

地域でつくる自然エネルギー、どうやって立ち上げる?
Description

■ 概要

環境エネルギー政策研究所(ISEP)が主催する「ISEPエネルギーアカデミー」では、人材育成プログラムの第3期受講者を募集中です。このウェビナーでは、人材育成プログラムの趣旨や内容の紹介に加え、国内外の自然エネルギーの動向や地域主導の自然エネルギーの取り組み(コミュニティパワー)についてミニ講義をおこないます。

今後、地域で実際に自然エネルギーに取り組みたいと考えている方、人材育成プログラムの受講を検討されている方は、ぜひご参加下さい。

■ プログラム

  1. イントロ(5分)
  2. ISEPエネルギーアカデミーについて(10分)
  3. ミニ講義(20分)
    • 国内外の自然エネルギーの動向
    • コミュニティパワーの考え方
  4. 関連情報お知らせ(5分)
    ※ ウェビナーについて
    本セミナーはインターネット上で受講できる「ウェビナー」でおこないます。「ウェビナー(Webinar)」とは、文字通り、ウェブ上でおこなわれるセミナーです。

    ISEPエネルギーアカデミーでは、Adobe社のWeb会議システム「Adobe Connect」を使ってウェビナーをおこないます。ウェビナーの参加にあたっては、PCおよびインターネットが利用できる環境が必要になります。(申込受付後にWeb会議室URLをメールで受け取り、当日そのURLからWeb会議室に入ります)

    ■ 講師

    古屋 将太(ふるや しょうた)
    1982年静岡県生まれ。認定NPO法人環境エネルギー政策研究所(ISEP)研究員/デンマーク・オールボー大学大学院博士課程。専門は地域の自然エネルギーを軸とした環境エネルギー社会論。国内外の自然エネルギー政策や事例を調査・研究すると同時に、各地の地域主導型自然エネルギー事業開発の支援をおこなう。単著に『コミュニティ発電所 原発なくてもいいかもよ?』(ポプラ新書)。

    ■ 関連情報

    Event Timeline
    Fri Jun 6, 2014
    4:00 PM - 4:40 PM JST
    Add to Calendar
    Venue
    Web会議室(申込み受付後にURLを配布)
    Tickets
    ウェビナーチケット(無料)

    On sale until Jun 6, 2014, 4:00:00 AM

    Venue Address
    Web会議室(申込み受付後にURLを配布) Japan
    Organizer
    環境エネルギー政策研究所(ISEP)
    35 Followers
    Attendees
    13 / 30