Event is FINISHED

グローバル時代の生き方

世界を知り、日本を知るための4つの重要な視点
Description
〜グローバル時代の生き方〜

グローバルな時代に世界とどう向き合って行くべきか?

講演者自身、10代からバックパッカーやボランティア活動で世界中を
訪れ、青年海外協力隊隊員としてヨルダンで2年を過ごす
という経験もし、これらの経験から多くの学びを得ました。

報道等でも叫ばれているグローバル時代において、
いかなる動きが起こっているのか?
私たちはどう向き合っていけば良いのか?

世界と日本の今の動向を示しつつ、今後のグローバル化の進む時代に
をいかに生きるかを考えていきたいと思います。

【講演者プロフィール】

松本興太

文教大学国際学部国際関係学科修了。
大学時代は同大学内のボランティア団体の活動に参加。
コソボ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、東ティモールにて活動。
4年時にはリーダーとして東ティモールでの孤児院支援活動に参加。

卒業後、2005年に青年海外協力隊(ヨルダン・柔道)に参加し、
ヨルダン柔道連盟にてヨルダン人指導者と若手選手の育成に従事。
国内トップ選手を育て上げる。

帰国後は、中東関連の事業を展開する企業への就職を希望していたが、
父が癌を発病。家族が落胆するなか、
家族を支えたいと思い父が創業した㈱興栄電機に入社。

入社後、約2年に及ぶ取引先への出向などを経て、
現在は取締役経営企画室室長として、経営計画立案、
営業、財務管理、品質管理と多岐にわたる業務に従事している。

日本国代表としてサウジアラビアを訪問。

1982年 新潟県村上市荒川地区生まれ、29歳。
新潟県青年海外協力隊を育てる会 運営委員

講演者参考リンク

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2012-04-18 04:01:54
Wed Apr 25, 2012
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
無料
Venue Address
新潟県村上市田端町4-25 Japan
Organizer
Kota Matsumoto
1 Follower
Attendees
2 / 40