Event is FINISHED

弟子入りゲーム in 京都 - インタビューでは「ユーザの声聞くべからず」!?

OpenCUワークショップ
Description

ユーザインタビューの鍵は「弟子入り」にあり
UX、人間中心設計、デザイン思考、リーンスタートアップのための
インタビュー入門講座


UXデザイン、人間中心設計、デザイン思考、リーンスタートアップ、etc... 優れた製品やサービスを生み出すための手法は様々ですが、1つ共通していることがあります。それは、現代のデザイン手法は全て「インタビューから始まる」ということです。

ここでいうインタビューとは、ユーザ/顧客に「何が欲しいですか?」「これでいいですか?」「どこをどのように変更すればいいですか?」と尋ねることではありません。また、座談会(=グルイン)を開催して「忌憚のない意見」を募ることでもありません。本当のインタビューとは、ユーザ/顧客の「言葉にならない真のニーズ」を探究すること――その鍵は「弟子入り」にあります。

本講座では、エスノグラフィに由来する、その独特のインタビュー法(Contextual Inquiry)を分かりやすくレクチャーします。

※本講座は昨年東京で3日間3部構成で実施した内容を半日間に凝縮してお届けします。

→より詳細な情報はこちら(OpenCUサイト)


◎プログラム

13:00 開場
13:30~15:30 「弟子入りゲーム」
15:45~17:45 「インタビュー設計」
18:00~19:00 「懇親会&サイン会」(参加自由・懇親会無料!)

①「弟子入りゲーム」ワークショップ

インタビューの基本原理は「ユーザに弟子入り」することです。 ただ、「弟子入り」と言われても、あまりにも抽象的で、それを具体的な行動に置き換えることは困難でしょう。そこで、まずは気軽なゲーム形式の演習を通じて「弟子入り」の本質を理解します。

②「インタビュー設計」ワークショップ

インタビューはその場のアドリブで行うものではありません。事前に緻密に「設計」するものです。このワークショップでは、リサーチの専門家以外にはあまり知られていない「インタビュー設計法」をグループ演習形式で学習します。


◎講師紹介

樽本 徹也(タルモト テツヤ)

利用品質ラボ代表。UXリサーチャ/ユーザビリティエンジニア。ユーザビリティ工学が専門で特にユーザ調査とユーザビリティ評価の実務経験が豊富。現在はプロのUCDコンサルタントとして、組込みシステムからウェブアプリケーションまで幅広い製品のUX/UI開発に携わっている。著書に『これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法』(技術評論社、2009年)、『アジャイル・ユーザビリティ』(オーム社、2012年)などがある。寄稿や講演も多数行っている。ブログは『人机交互論

◎書籍即売&サイン会
当日、樽本さんの新著『ユーザビリティエンジニアリング(第2版)』即売&サイン会を行います。なお、既に購入済の方は本書を持参いただければサインしますので、気軽にお申し付けください。



Event Timeline
Sat May 31, 2014
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 ¥3,000
Venue Address
京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620 COCON烏丸4階 Japan
Directions
市バス「四条烏丸」徒歩すぐ、「四条駅」「烏丸駅」直結
Organizer
OpenCU
881 Followers
Attendees
23 / 24