Event is FINISHED

SIG-ARG謎解き分科会 第1回学生向けワークショップ

~学生謎解きイベントを実際に体験してから企画書を書いてみよう~
Description

自分の通う学校の学園祭で謎解きイベントを作ってみたい、自分の学校で謎解きイベントを作る部活やサークルを立ちあげたい、という大学生・専門学校生・高校生を対象にしたワークショップを開催します。


第1回のワークショップでは、「仲間集め」と「謎解きイベントの仕組みの理解」を目標としています。


まず参加者には本物の「学生謎解きイベント」を実際にプレイしてもらいます。

その後、体験してもらった謎解きイベントを制作した学生自らが、実際に使った仕様書・台本などを交えつつ説明を踏まえた講演を行います。

これらを踏まえて「謎解きイベントの仕組みの理解」を深めながら、参加者各自が企画書(「謎解きイベント」の骨組みを文書化したもの)を制作するワークショップを行います。


また、ワークショップ終了後には会場にて懇親会と参加者の企画相談などが行える個別相談会を行います。

個別相談会では、IGDA日本SIG-ARG謎解き分科会長の南晃氏( @nun3go )や読売テレビエンタープライズの田中宏明氏をはじめとしたプロの謎解きイベント制作者達に直接相談をすることができます




【講演者】

山本諒(早稲田大学「Walkin'」) @Ryo24



【当日タイムテーブル】

12:30 開場・受付

13:00 開演・主催者あいさつ

13:10 参加者自己紹介タイム・体験イベントのチーム分け

13:30 体験イベント

    「初めての謎解きゲーム」実施

14:30 体験イベント終了・休憩

14:45 ワークショップ/How To Make 謎解きイベント

15:45 閉会あいさつ・今後のワークショップ予定の告知

16:00 終了、懇親会準備


16:10 懇親会・個別相談会開始

17:00 懇親会・個別相談会終了






●NPO法人IGDA日本について

世界最大のゲーム開発者コミュニティIGDA(国際ゲーム開発者協会/International Game Developers Association)の日本支部たるNPO法人(代表:小野憲史)。ゲーム開発者のための勉強会やセミナーなどを実施している。



●SIG-ARG謎解き分科会について

IGDA日本の中にある9つのSIG(部会)のうち、代替現実ゲーム(ARG=Alternate Reality Game)を中心とする体験型エンタテイメント全般を取り扱う制作者コミュニティ。

代替現実ゲームの情報サイト「ARG情報局<http://arg.igda.jp/>」の管理・運営などを行っている


SIG-ARGは、2014年より近年盛り上がりを見せる興行型の謎解きイベントを古典的なARGと分離して取り扱う方針を採り、興行型の謎解きイベントを専門に取り扱う「謎解き分科会」を設置している。

Event Timeline
Sat Jun 7, 2014
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社HatchUpイベントルーム
Tickets
ワークショップ参加費+懇親会・個別相談会参加費 ¥1,000
Venue Address
東京都新宿区新宿5丁目18-20 新宿オミビル4階 Japan
Directions
新宿駅 徒歩12分/新宿三丁目駅 徒歩5分/東新宿駅 徒歩9分
Organizer
NPO法人IGDA日本
915 Followers