Event is FINISHED

宮下直己×古市憲寿×福原伸治 「僕らが宇宙に出る理由」

Description
宇宙は多くの人にとってロマンであり、夢や憧れの対象であります。

宇宙は特別なところであり、自分たちとは無縁のどこか遠い場所、そう思う人も多いでしょう。しかし、たとえばカーナビやスマートフォンに使われているも宇宙技術を使っています。宇宙はすでに私たちの生活に溶け込んでいます。でも、宇宙開発には莫大な予算が必要だと思われてます。国家でなければ遂行できないと思う人も多いでしょう。しかし、そんな宇宙開発を超小型衛星によってコストをこれまでのにする若者たちが出てきました。それが東大発のベンチャー、「アクセルスペース」なのです。日本初の民間宇宙開発会社が登場したのです。

これによって民間の宇宙への投資を引き出し、宇宙利用を一気に拡大したい。宇宙をビジネスの場とすることによって、そこはもはや特別な場所ではなくなります。

そんなアクセルスペースの創業メンバーを迎えて、古市憲寿と福原伸治と3人で超小型衛星の話から国家と民間みたいなテーマまでを語ります。

宮下直己
株式会社アクセルスペース取締役。東京工業大学大学院理工学研究科機械宇宙システム専攻博士課程修了。在学中、超小型衛星携わった。卒業後、準備期間を経て年にアクセルスペースを設立。

株式会社アクセルスペース
http://www.axelspace.com

古市憲寿
社会学者。東京大学大学院総合文化研究科博士課程。慶應義塾大学研究所上席所員訪問。有限会社ゼント執行役。専攻は社会学。著書に、『絶望の国の幸福な若者たち』、『僕たちの前途』、『誰も戦争を教えてくれなかった』講談社

@poe1985

福原伸治
株式会社フジテレビジョン情報制作局情報制作センター室長。テレビプロデューサー・ディレクター、マガジンの編集長も務める。主な制作番組に『アインシュタイン』『ウゴウゴルーガ』『新・週刊フジテレビ批評』など。前衛的な番組を多数演出する一方で、テレビとネット、新メディアを繋ぐキーマンとしても暗躍する。

@shinjifukuhar

【出演】
宮下直己(株式会社アクセルスペース取締役)
古市憲寿(社会学者)
福原伸治(株式会社フジテレビジョン情報制作局情報制作センター室長)

【日時】
2014年4月25日(金)19:30~21:30 (19:00開場)

【場所】本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen + 1 drink order
Event Timeline
Updates
  • タイトル は 宮下直己×古市憲寿×福原伸治 「僕らが宇宙に出る理由」 に変更されました。 Diff 2014-04-17 04:13:56
Fri Apr 25, 2014
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500yen+500yen/1drink) ¥2,000
当日現金支払(1500yen+500yen/1drink)
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,553 Followers