Event is FINISHED

梅棹忠夫と21世紀の「知的生産の技術」シンポジウム

21世紀の「知的生産の技術」Vol.03
Description

【イベント終了後のご挨拶】

昨日のシンポジウムでは、100人を超える方にご参加いただきありがとうございました! 今後のワークショップやについてはこちらのFacebookページでご案内していく予定です。 ページに「いいね」をしていただき、フォローしていただければと思います。 今後ともよろしくお願いします。 https://www.facebook.com/chitekiseisan



=========================================================

梅棹忠夫と21世紀の「知的生産の技術」シンポジウム
-情報デザインの未来・過去・現代-

【開催趣旨】

梅棹忠夫の『知的生産の技術』が刊行されたのは1969年。その先見性を検証しながら、グローバル・ネットワーク時代の「知的生産の技術」を考えます。暦本純一氏や堀正岳氏といった、個人やチームで活躍しているIT時代の知的生産者の声をきき、彼らから見た梅棹忠夫の現代的価値を確認します。

会場ではマイクロ・ウメサオタダオ展を開催します。2011年に国立民族学博物館で開催されたウメサオタダオ展のエッセンスを感じていただけます。


【開催日時】2014年5月6日(火・休)

11:00

 開場(11:00~18:00  マイクロ・ウメサオタダオ展 展示開催)


11:30-12:00(30分)

 マイクロ・ウメサオタダオ展 解説ツアー 小長谷有紀

  (※ツアーは申込みを締め切りました。多数のお申し込みありがとうございました)


13:00-13:15(15分)

 キックオフ

  ナレッジキャピタル 辻邦浩

  ATR Creative 高橋徹


13:15-14:45(90分)

 Session.1 最先端をハックする!先駆者達にとっての「知的生産の技術」とは

 【講演】

  東京大学大学院情報学環 教授 暦本純一

  明治大学先端メディアサイエンス学科 専任講師 渡辺恵太

  明治大学先端メディアサイエンス学科 准教授 中村聡史

  慶應義塾大学SFC准教授 中西泰人


14:45-15:00(15分)休憩

15:00-16:00(60分)

 Session.2 梅棹忠夫をリブートする!

 【講演・ディスカッション】

  100刷目前の名著『知的生産の技術』とウメサオタダオ展

  国立民族学博物館 教授 小長谷有紀

  フロムトゥ 黒瀬剋

  日展 キタムラアキラ

  ATR Creative 高橋徹(モデレータ)

16:00-16:15(15分)休憩


16:15-16:45(30分)

 Session.3 探求!現役フィールドワーク研究者に聞く記録と意味

 【トーク】

  国立民族学博物館 準教授 福岡正太


16:45-17:00(15分)休憩


17:00-18:20(80分)

 Session.4 ライフハック‐IT時代の知的生産の技術

 【ライトニングトーク・パネルディスカッション】

  ブロガー・科学者 Lifehacking.jp主催(Evernote アンバサダー) 堀正岳

  ライター ブログR-Style主催(Evernote アンバサダー)倉下忠憲

  ジャーナリスト・コンテンツプロデューサー まつもとあつし(モデレータ)

18:30  クロージング


【主催】 一般社団法人 ナレッジキャピタル

【共催】 株式会社 ATR Creative


【参加申込み】

先着110名様

無料


イベント申し込みフォームからお願いします。

※席に余裕がある場合、当日参加も受付けます。

※参加/不参加の変更をご希望の方はPeatixサイト左に表示される「主催者への連絡」機能を使ってご連絡下さい。


【おすすめ読本】

「知的生産の技術」(岩波新書)

 梅棹 忠夫 著


【Facebookページ】

今後も、イベント開催を予定しています。

21世紀の「知的生産の技術」FBをフォローしてください!

https://www.facebook.com/chitekiseisan



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-05-07 02:36:54
More updates
Tue May 6, 2014
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加申込み(無料)
Venue Address
大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪ナレッジキャピタル 北館タワーC 8階 Japan
Directions
http://kc-space.jp/accessmap/conference/towerc_access.html#jump
Organizer
ATR Creative
62 Followers
Attendees
110 / 110