Event is FINISHED

画家・建築家 木下栄三氏と春の皇居を歩くツアー


-『皇居東御苑の草木帖』出版記念特別企画-
Description

『画家・建築家 木下栄三氏と春の皇居を歩くツアー』

-『皇居東御苑の草木帖』出版記念特別企画-


5月20 日 (火) 時間:13:30~16:00

町歩きコース:大手門交差点集合〜皇居東御苑〜淡路町周辺〜カフェ&和酒N3331

【料金】一般 3000 学生 2500円 ※ドリンク&スウィーツ付



四季の草花を愛でることから、東京の歴史や文化を知る知的好奇心を刺激するツアーです。皇居の草花を丁寧にスケッチした待望の「皇居東御苑の草木帖」出版記念企画。ツアーのあとは、万世橋の歴史を未来を体感できるN3331でお茶とスウィーツを楽しみましょう。

■集合場所について

大手門交差点(内堀通り/永代通り) にお集 り下さい。最寄駅は「東京メトロ 大手町駅」 N3331の旗を持ったスタッフがお待ちして おります。(当日連絡先:080-4860-3331)


【ゲストプロフィール】

昭和25年名古屋生まれ。東京・神田に勤務するようになって既に40年近くになる。現在建築の設計を生業とし、合わせて画業も自身の生き方の一つとして続けている。さらに画業の一部として歴史や文化に親しみながらその遺産を記録し、絵として伝えることをライフワークとしている。ここ数年はその中でも特に「皇居と江戸城」に焦点を絞って、千代田、あるいは東京という都市との関連を眺め、その中から未来に向けた姿を考えることに興味を持って研究を続けている。「皇居東御苑の草木帖」著。


【参加者へのメッセージ】

今年も長くて寒い冬が終り、愈々過ごしやすい季節がやってきました。爽やかな風に誘われてフラッと街に出てみませんか。神田にもコブシやモクレンが咲き、やがてハナミズキ、トチノキなどの街路樹も花をつけ、アジサイの七色ももうすぐです。中でも皇居東御苑では800種類にも及ぶ植物と鳥や昆虫などがそれぞれの「生を謳歌する姿」を美しく見せて私たちを迎えてくれます。さらに、旧江戸城は史跡として静かにその「生きてきた」歴史を語ってくれます。初夏の一日、五感と想像力をフルに使って、「生」と「アート」を感じる散歩をして見ませんか。

                         




Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-05-02 12:41:13
More updates
Tue May 20, 2014
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
カフェ&和酒 N3331
Tickets
参加料 ¥3,000
参加料(学生) ¥2,500
Venue Address
東京都千代田区神田須田町1-25-4 N3331 マーチエキュート神田万世橋店 Japan
Organizer
N3331
340 Followers