Event is FINISHED

山本千織×江口宏志×上條桂子×橋詰宗  山本千織のアゲトーク!『チオベン 見たことのない味 チオベンのお弁当』(マガジンハウス)刊行記念

Description
チオベン、それは、山本千織さんが代々木上原で営むケータリング屋の名前であり、山本千織さんがつくる、お弁当そのもののことであり、さらに、この度刊行された彼女の初めての本のタイトルでもあります。つの「チオベンができるまで」を、山本千織さん本人が本の制作に関わった人たちと語ります。そして、の定番メニューである春巻をその場で揚げて、ご来場の皆さまにふるまう特典つき。おいしい揚げものを揚げるコツから、パーティのテンションを上げるスタイリングの秘訣まで、アゲアゲのイベントになる予定です。

出演者:山本千織 料理人。札幌の「ごはんや はるや」ほかの料理店に20年以上関わる。2011年6月より東京、代々木上原で「chioben」を開業、お弁当の販売を始める。バラエティ豊かなおかずの色鮮やかなスタイリング、見た目と味とのおいしい意外性、そして定番の春巻とたこめしの安定感に、一度食べたら忘れられないファンが続出。雑誌やテレビの撮影現場の弁当や、スタジオでの料理ケータリング、パーティやレセプションのケータリングなど活動の場を広げている。この春からアンアンでの連載も開始。

編集者/ライター。最近手がけた仕事は小柳帝さんの『ROVAのフレンチカルチャー AtoZ』(アスペクト)と『山形をいく REDISCOVER YAMAGATA』(東北芸術工科大学)。千織さんとは台湾まで食べ旅行に行く仲。

橋詰宗デザイナー。アートディレクション、ブックデザイン、ウェブデザイン等を手掛ける一方、ワークショップ、スクールや展覧会ディレクションを手がける。結婚式の二次会は代々木公園でのチオベンパーティ。『チオベン 見たことのない味 チオベンのお弁当』

著者:山本千織<発行:マガジンハウス2014年3月31日発行1500円+税写真 内田紘倫(マガジンハウス)(おかず)、小野田陽一(弁当、コラム)、橋詰宗(表紙)装丁 橋詰宗編集協力 上條桂子、江口宏志
【出演】 山本千織 江口宏志 上條桂子 橋詰宗
【日時】 2014年4月14日(月)20:00~22:00 (19:30開場)
【場所】本屋B&B 世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
【入場料】
Event Timeline
Mon Apr 14, 2014
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500yen+500yen/1drink) ¥2,000
当日現金支払(1500yen+500yen/1drink)
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,541 Followers