Event is FINISHED

阿部広太郎×木下龍也 「だれかを好きになったことのない者のみ、我々に石を投げよ。」

Description
20代のコピーライターと20代の歌人が、コピーと短歌について話します。

テーマは、恋とか愛とか。だれかを好きになったことのない者のみ、我々に石を投げよ。コピーも短歌も恋愛にまつわる名作が多い。
キミが好きだと言うかわりに、シャッターを押した福田恭夫「嫁さんになれよ」だなんてカンチューハイ二本で言ってしまっていいの(俵万智)心をぐらっと揺さぶられたり。時には、参りましたと思ったり。西野カナ的恋愛ポエムも最高だけれど。いつか僕たちも、そんな一行を書きたい。つくりたい。でもいったいどうすればいいんだ。誰かが言った。あらゆる創作物は、恋をするとうまくなる。失恋するともっとうまくなる。本当にそうか。そうなのか。出会いと別れを繰り返すしかないのか。書きたくて、書きたくて、日々もがいてるふたりで、恋とか愛とか、コピーや短歌を語りつくします。

阿部広太郎(あべ・こうたろう)1986年3月7日生まれ。2009年からコピーを書きはじめる。2012年に東京コピーライターズクラブ所属。恋はコイバナから。怒った彼女を歩いて追いかけた。(競歩)どうしよう。元カレが太郎だ。(太郎割)

木下龍也(きのした・たつや)1988年1月12日生まれ。2011年から短歌をつくりはじめる。2013年に第一歌集『つむじ風、ここにあります』(書肆侃侃房)を上梓。天気図の西の方だけ晴れているおそらく君がいるのだろうな(つむじ風、ここにあります) しいたけと魚介類全般と自己紹介が苦手。
◎タイムスケジュール◎ ①自己紹介(15分×2) ②好きなコピー紹介(10分×2) ③好きな短歌紹介(10分×2) ④書くための工夫(5分×2) 〜休憩5分〜 ⑤質問コーナー長め(35分)
【出演】

阿部広太郎(電通)
木下龍也(歌人)

【日時】
2014年4月19日(土)19:00~21:00 (18:30開場)
【場所】本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
【入場料】
1500yen + 1 drink order
Event Timeline
Updates
  • タイトル は 阿部広太郎×木下龍也 「だれかを好きになったことのない者のみ、我々に石を投げよ。」 に変更されました。 Diff 2014-04-17 02:25:27
More updates
Sat Apr 19, 2014
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500yen+500yen/1drink) ¥2,000
当日現金支払(1500yen+500yen/1drink)
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,537 Followers