PRO-BONO & GIVING NIGHT

Description
BLP-NetworkとNPOのための弁護士ネットワークは、12月から始まる寄付月間の趣旨に賛同して、12月20日(水曜日)に弁護士やロースクール生、プロボノ、NPO関係者の皆さんとともに、これからのプロボノと寄付を考えるイベントを、日本で初めて開催します。
LGBTへの偏見を無くして理解を深める、寄付の文化を広げる、専門性を活かしたボランティア活動(プロボノ活動)の輪を広げる、という3つをまとめてやってしまおうというイベントです。
参加費には軽食と飲み物代(アルコール飲料あり)が含まれています。1口3,000円の寄付チケット(協力団体に全額寄付)も同時にお申込できます。
ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。

■当日のプログラム(詳細準備中)
18:30 受付開始
19:00 開宴・歓談(軽食付き)
19:20 協力団体によるキーノートスピーチ、主催団体による活動紹介
21:30 終了

■スピーカー
増原裕子(ますはらひろこ)

LGBT法連合会事務局長代理、株式会社トロワ・クルール代表取締役。2011年よりレズビアンであることをオープンにして社会に対して積極的に発信をしている。

慶應大学大学院修士課程、慶應大学文学部卒業。在ジュネーブ国際機関日本政府代表部、会計事務所、IT会社勤務を経て起業。ダイバーシティ経営におけるLGBT施策の推進支援を手がける。経営層、管理職、人事担当者、営業職、労働組合メンバー等を対象としたLGBT研修・講演の実績多数。著書に『同性婚のリアル』等4冊がある。


BLP-Network代表 瀧口徹弁護士(予定)

NPOのための弁護士ネットワーク代表理事 樽本哲弁護士(予定)

■定員 100名

■参加資格 なし(どなたでも参加いただけます)

■主催団体
BLP-Network(ビジネスロイヤーズプロボノネットワーク)は、主にビジネス法務を本業としながら、そのスキルや知識を生かして、NPO支援等のプロボノ活動を積極的に行っている弁護士のネットワークです。弁護士として、それぞれが社会課題の解決に挑み、ともに歩むことで、社会的使命を果たすことを目指しています。(代表瀧口徹

法令や契約を順守するNPOなどの民間非営利組織が社会から尊敬される存在として信頼を集め、より一層活躍できる社会の実現を目指して、NPOを応援したい弁護士を中心に2013年春に活動を始めた任意団体です。
NPOの実務上の法的課題を最適の方法で解決するための知識やノウハウを、多様なバックグラウンドを有する様々な人たちとともに考え、ともに学ぶ、「NPOのための志的勉強会」の活動を軸として、NPOの実務上の課題を法律面から支援するための様々な企画を実行しています。
東京を中心に札幌、名古屋、岡山など日本各地で20数名の弁護士が活動中(代表理事樽本哲)。

協力団体:LGBT法連合会(正式名称:性的指向および性自認等により困難を抱えている当事者等に対する法整備のための全国連合会)
全国70の当事者・支援者団体などからなる連合体。性的指向および性自認に関する法整備の実現を目的としています。主な活動には学習会の実施や情報発信なども含まれており、各種研修や法的側面からのアドバイスなども行っています。
「性自認および性的指向の困難解決に向けた支援マニュアルガイドライン」の監修など関係書籍の監修・出版も行っています。

Wed Dec 20, 2017
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
LODGE
Tickets
参加費のみ ¥1,500
寄付チケット3,000円+参加費 ¥4,500
寄付チケット6,000円+参加費 ¥7,500
寄付チケット9,000円+参加費 ¥10,500

On sale until Dec 20, 2017, 12:00:00 AM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 19, 2017.

Venue Address
102-8282 東京都 千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 ヤフー株式会社 18階 Japan
Organizer
BLP-Network
286 Followers