スウェーデン無声映画「EROTIKON」を 活動弁士 片岡一郎氏のパフォーマンスと生演奏で楽しむ夕べ。 映画評論家ヨハン・ノルドストロム氏による講演

Description

スウェーデン無声映画「EROTIKON」× 弁士片岡一郎氏パフォーマンス、

映画評論家ヨハン・ノルドストロム氏による講演


1920年制作スウェーデン無声映画「EROTIKON」を、弁士に片岡一郎氏をお迎えし上映します。

弁士とは、かつて無声映画しかなかった時代に、映画に合わせて台本を書き、

上映中それに合わせて口演する特殊な職業のことです。

片岡氏は、日本映画だけでなく洋画・中国映画・アニメ・記録映画など

豊富なレパートリーを持ち、また、舞台や執筆業など各方面でご活躍中です。

今回は、ピアノ演奏付き。

スウェーデンの古典映画 X 日本の弁士のコラボレーションをお楽しみください。

この貴重な機会をお見逃しなく!!

映画上映前には、スウェーデン人映画評論家ヨハン・ノルドストロム氏による

講演もあります。

お楽しみに!!



~詳細~

場所:コートヤードHIROO 3階 〒106-0031東京都港区西麻布4-21-2 

日時:12/1(金)18:00-20:30  講演約30分 映画約108

チケット ワンドリンク付き:2,000円(込)


〜出演者紹介〜

弁士 片岡一郎(かたおか いちろう)
昭和5211 東京生まれ。
平成133 日本大学芸術学部演劇学科を卒業
平成142 活動写真弁士の第一人者である澤登翠に入門。澤登門下総領弟子。
レパートリーは日本映画・洋画・中国映画・アニメ・記録映画と多岐に渡る。
これまでに手掛けた無声映画は約 350 本。
バイオリン演歌を福岡詩二、紙芝居を秋山呆栄より指導を受ける。
これまで日、米、独、加、豪、克、伊など 16 ヵ国で公演。
その他にも執筆や舞台出演、声優業もこなす。


Johan Nordström (ヨハン・ノルドストロム)

昭和56年(1981)、スウェーデンに生まれる。
ストックホルム大学で映画学と日本文化研究 の修士を取得。
早稲田大学演劇映像学科博士課程修了(文学博士)、
その後日本学術振興会外国人特別研究員として
明治学院大学で日本映画の研究に携わる。
また上記の大学における学術研究の傍ら、
東京国立近代美術館フィルムセンターと共同で
種々の海外国際映画祭に参加し、
自身の研究 領域である日本映画の上映プログラム立案や
解説も務める。
現在都留文科大学国際教育学科にて教鞭を取りながら、
国外への日本映画文化の発信に加え、
日本にスウェーデン映画文化を紹介する活動にも精力的に取り組む。

〜映画紹介〜

『エロティコン』はスウェーデンを代表する無声映画のひとつです。

当時の映画表現の公開が許されるエロティックな表現の限界線を押し上げた、

スウェーデン映画の最初の黄金期の作品。

1920年製作 監督・脚本モーリッツ・スティルレル、出演トーラ・テイエ

<あらすじ>

昆虫の性行動を熱心に研究する昆虫学者のフェレンクと、夫とは別の男性2人から求愛されるその妻をめぐる物語。夫は自分の姪に接近していくが、、、



《スウェーデンウィークとは?》
ライフスタイルジャンルの1つとして日本に定着した北欧ライフスタイル。
そのなかでもデザイン・エコ・福祉で良く知られる国、スウェーデン。
2018年、スウェーデン日本国交150年を迎えることを記念して、
自然と共存するなかで生まれるデザイン・プロダクツ、暮らし・文化をご紹介し、
スウェーデンの魅力とライフスタイルを体感するイベントです。

Sweden week in Tokyo 公式 Facebook

https://www.facebook.com/swedenweekintokyo/

Fri Dec 1, 2017
6:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
コートヤードHIROO
Tickets
スウェーデン無声映画「EROTIKON」× 弁士片岡一郎氏パフォーマンス ワンドリンク付き ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Nov 30, 2017.

Venue Address
〒106-0031 東京都港区西麻布4-21-2コートヤードHIROO Japan
Organizer
Sweden Week in Tokyo
21 Followers