Event is FINISHED

ライター講座「音楽を書く、カルチャーを書く」(柴那典、武田砂鉄)@NEWTOWN

Description
ライター講座「音楽を書く、カルチャーを書く」

日程:2017年11月12日(日)12:00〜13:30
場所:東京都 デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)
東京都八王子市松が谷1番地
出演:
柴那典
武田砂鉄
チケット料金:1,000円(予約受付50席)

詳細:
共にフリーのライターとして、音楽だけでなく様々なカルチャーをフィールドに、ウェブから紙媒体まで広く活躍する柴那典さんと武田砂鉄さんによる「書くこと」についてのトークイベント。

『NEWTOWN』を主催するCINRA.NETでは、両氏がインタビュアーを担当した様々な記事が掲載中。柴那典さんはこれまでに、北野武さん、小林武史さん、RHYMESTERへのインタビューや、砂原良徳さんと山口一郎さんの対談などを担当。武田砂鉄さんは、ぼくのりりっくのぼうよみ、八代亜紀さん、二階堂ふみさん×最果タヒさん対談などを担当した。また、コンプレックスを切り口にした武田さんによる連載「コンプレックス文化論」は、今年7月に文藝春秋から書籍化されている。

同イベントでは、共に選んだ「フリーで書く道」についてや、インタビュー時の心得などを、移り変わっていくカルチャー業界の前線を進むライター同士ならではのスリリングなトークをお届けする。

プロフィール:
柴 那典(しば・とものり)
1976年神奈川県生まれ。音楽ジャーナリスト。ロッキング・オン社を経て独立、雑誌、ウェブなど各方面にて音楽やサブカルチャー分野を中心に幅広くインタビュー、記事執筆を手がける。主な執筆媒体は「AERA」「ナタリー」「CINRA」「MUSICA」「リアルサウンド」「ミュージック・マガジン」「婦人公論」など。「cakes」と「フジテレビオンデマンド」にてダイノジ・大谷ノブ彦との対談「心のベストテン」連載中。著書に『ヒットの崩壊』(講談社)『初音ミクはなぜ世界を変えたのか?』(太田出版)、共著に『渋谷音楽図鑑』(太田出版)がある。

ブログ「日々の音色とことば」
http://shiba710.hateblo.jp
Twitter:@shiba710

武田 砂鉄(たけだ・さてつ)
ライター。1982年生まれ。東京都出身。大学卒業後、出版社勤務を経て、2014年からフリー。著書に『紋切型社会 言葉で固まる現代を解きほぐす』(朝日出版社、2015年、第25回Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞)がある。他の著書に『芸能人寛容論』、『せいのめざめ』(益田ミリ氏との共著)、『コンプレックス文化論』がある。2016年、第9回(池田晶子記念)わたくし、つまりNobody賞を受賞。「文學界」「ヘドバン」「SPA!」「VERY」「暮しの手帖」などで連載を持ち、インタヴュー・書籍構成なども手がける。

http://www.t-satetsu.com/
Twitter:@takedasatetsu

//////////////////////////////

これらのイベントは、
CINRAによる入場無料のカルチャーイベント『NEWTOWN』内イベントとして開催いたします。

《NEWTOWNとは?》
10年間、カルチャーを基点にWEBメディアを運営してきた株式会社CINRAが新たにスタートさせたイベント。第1回目は2017年8月19日・20日に日比谷公園 にれの木広場にて、ミニライブやトークイベントが行われるステージや、キッチンカー10台以上が集まるフードフェス、国内外のインディーズレーベルが集う音楽市、カルチャーマーケット、古本市などが集い、2日間のべ4000人を動員。『NEWTOWN』のオリジナルロゴは、相対性理論など数々のプロジェクトを手がける他、ドローイングやインスタレーション、メディアアート、テキストなど多彩な分野で活躍し、ポップとアートとカルチャーを体現し続けるアーティスト、やくしまるえつこさんによる描き下ろし。

11月11日(土)〜12日(日)に多摩ニュータウンで開催する『NEWTOWN』は、小学校跡地を利用して行われる、CINRAによる大文化祭イベント。CINRA.NETが紹介している日本の幅広いカルチャーが大集結し、入場無料で開催される。前回同様、FOOD CART GASTRONOMIEによるフードフェスや、『INDIPENDENT LABEL MARKET:TOKYO』による音楽市、『Anonymous Camp』『CINRA.STORE』によるカルチャーマーケットが校庭で開催。体育館では、国内外の映画を上映する映画祭やトークイベントが行われ、20近い教室がある校舎内では、アーティスト・キュレーターたちによる美術展や、様々なジャンルの講師陣を迎えて学びを提供するイベント「大人の学校」が開催される。そのほか、注目の劇団・贅沢貧乏が『TPAM 国際舞台芸術ミーティング in 横浜』でも再演し話題を呼んだ『みんなよるがこわい』を上演。今後も、音楽ライブやDJ、トークイベントやワークショップなど、様々な催しを発表予定です。

『NEWTOWN』@多摩ニュータウン
日程:2017年11月11日(土)〜12日(日)
時間:START 12:00 CLOSE 19:00
料金:入場無料(一部プログラムは有料)
場所:東京都 デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)

〜アクセス〜
京王線・小田急線「多摩センター駅」徒歩約8分
多摩都市モノレール「松が谷駅」徒歩約3分
※多摩センター駅から松が谷駅はモノレールで1駅(100円)になりますので、こちらのご利用をオススメいたします。
※新宿駅→多摩センター駅は約30分(京王線 準特急)
※立川駅→松が谷駅は約20分(多摩都市モノレール 各停)
※近隣に駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。




Sun Nov 12, 2017
12:00 PM - 1:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)
Tickets
ご予約席 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都八王子市松が谷1番地 Japan
Organizer
CINRA.NET
458 Followers