Event is FINISHED

AIC2014関東 特別講師セッション 第3回目・宮治勇輔 (株式会社みやじ豚/代表取締役)

情熱ある農業家を育成する週末農業ビジネススクール
Description
発酵、水産、林業、養鶏、養豚、酒米・・・野菜のみならず農業界全体の最先端を走る実践者をゲストに招いてセッション形式&全5コマでお届けする本科生必修のカリキュラム「特別講師セッション」。

学生からの要望にお応えして、本科生以外にも希望者は1コマごとにチケットを購入し、参加できる事になりました!

特別講師セッション第3回目は、現役アグリビジネス農業家の「みやじ豚」宮治勇輔先生です。

・生産から顧客の口に届ける『プロデューサー』として
・農業の活性化と地域の活性化を同時に実現する『仕掛け人』として
・農家の子が、胸を張って家は農業をやっていると答えることができ、将来後を継ぎたいと思える魅力的な産業にするための『NPO法人理事長』として

活躍する宮治先生。

「一次産業を、かっこよくて・感動があって・稼げる3K産業に。」をミッションに、様々な活動をされている株式会社みやじ豚代表取締役宮治勇輔先生によるセミナーを開催します。
セミナーのテーマは『かっこよくて感動がある稼げる養豚農業経営』です。

実体験に基づいたお話を聞いてみませんか。

★★★ 開講日時 ★★★

2014年9月28日(日) 13:30~15:00 (90分)


★★★ 開講場所 ★★★

ちよだプラットフォームスクウェア

住所:東京都千代田区神田錦町3‐21

アクセス:東西線竹橋駅から徒歩2分
     JR神田駅から徒歩12分

URL:http://yamori.jp/access/

★★★募集枠と〆切り★★★

・募集枠 20名。定員となり次第募集を締め切ります。
・募集〆切 2014年9月26日(金)まで

その他、ご不明な点がございましたら、事務局までお気軽にお問い合わせください。
事務局問合せ:
TEL 0120-975-257
MAIL info@agri-innovation.jp


★★★担当講師★★★

宮治勇輔 株式会社みやじ豚代表取締役)

1978年、湘南地域の小さな養豚農家の長男として生まれる。2001年慶應義塾大学総合政策学部卒業後、株式会社パソナに入社。営業・企画・新規プロジェクトの立ち上げ、大阪勤務などを経て2005年6月に退職。実家の養豚業を継ぎ、2006年9月に株式会社みやじ豚を設立し代表取締役に就任。生産は弟、自身はプロデュースを担当し、兄弟の二人三脚と独自のバーベキューマーケティングにより2年で神奈川県のトップブランドに押し上げる。
みやじ豚は2008年農林水産大臣賞受賞。
一次産業をかっこよくて・感動があって・稼げる3K産業にするため、新しい農業標準作りに挑戦する。2009年11月、初めての著書『湘南の風に吹かれて豚を売る』を出版。2010年、地域づくり総務大臣表彰個人表彰を受賞。●WEBサイト: http://www.miyajibuta.com/


Event Timeline
Sun Sep 28, 2014
1:30 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
特別講師セッション 第3回目・宮治勇輔(株式会社みやじ豚/代表取締役) ¥3,500
Venue Address
東京都千代田区神田錦町3‐21 Japan
Directions
東京メトロ「竹橋」駅より徒歩2分
Organizer
アグリイノベーション大学校
33 Followers