Event is FINISHED

TORANOMON BOOK PARADISE ワークショップ#1 『BOX&NEEDLE 紙製の箱型ペンケースを作ろう』

Description

【BOX&NEEDLE】紙製の箱型ペンケース制作


アンティーク加工したビス留めの箱型ペンケース。

筆記用具入れの他、卓上の小物入れとしても便利に使えます。

ワークショップでは、ニカワという接着剤を使用し

貼箱の技法で箱を制作、最後に金具を取り付けて完成します。

世界中から集めた紙からお好みの柄を選んで、

自分だけのオリジナルボックスを作りましょう。

制作時間:40分


▼お子様の参加について

・はさみが一人で危険なく使うことができれれば、お子様のみの参加も可能です。

・付き添いとして保護者のかたとご一緒に参加いただけるのは、小学校低学年以下のお子様に限らせていただきます。

▼ 持ちもの

お飲み物、エプロン、または汚れても良い服装


■BOX&NEEDLEとは?

京都で100年続く貼り箱工房が母体となって運営する貼り箱の専門店。

2009年12月二子玉川に路面店を開店、世界中から集めた紙や

オリジナルペーパーでお箱を製作・販売しています。


使い捨ての容れ物ではなく長く愛用できるプロダクトとしての箱を

コンセプトに、様々な形状の紙製品を企画。

使う場面を想定してお作りした商品は全て独自のデザインで、

京都の工房で1点1点手作業で製作されています。


2014年には京都にも店舗をOPEN。

京都店の別フロアにはBOX&NEEDLEが運営するカフェも誕生しました。

現在は東京・京都・オンラインショップの3つの常設店の他、

期間限定のPOP UP SHOP や出張ワークショップなどで

BOX&NEEDLE の箱たちをご覧頂けます。



■貼り箱(はりばこ)とは?


生地となるボール紙に紙を貼り合わせた箱のことで、

贈答用の容れ物として広く親しまれてきました。

強度や耐久性に優れている為、物の保管や持ち運び等にも適しています。


西洋のカルトナージュとは製法や使用する材料が異なり、

商業用に発達してきた貼り箱は少ない手順で作れる

合理的な構造になっています。


BOX&NEEDLE では貼り箱作りの技法を学べるワークショップを、

東京・京都の両店舗で開催しています。

毎月異なるメニューで企画するワークショップは、

その日のうちに箱が完成する1回完結型。

多くの紙好き・箱好きの皆様にお楽しみ頂いています。



FUTAKO TAMAGAWA SHOP

東京都世田谷区玉川3-12-11

TEL | 03-6411-7886

OPEN | 11:00~19:00

定休日 | 水曜日


ONLINE BOUTIQUE

http://boxandneedle.shop-pro.jpv

Updates
  • タイトル は TORANOMON BOOK PARADISE ワークショップ#1 『BOX&NEEDLE 紙製の箱型ペンケースを作ろう』 に変更されました。 Orig#288006 2017-10-20 01:54:07
Sat Oct 28, 2017
1:00 PM - 3:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
虎ノ門ヒルズ
Tickets
①13:00〜13:40 料金¥2,100(当日現金払い) FULL
②15:00〜15:40 料金¥2,100(当日現金払い) FULL
Venue Address
港区虎ノ門1丁目23番1 Japan
Organizer
TORANOMON BOOK PARADISE
20 Followers