【Monthly STEAM】〜 non-ITのためのAI体験会 〜

Description

☆今ならまだ間に合います!IT知識と経験を得てあなたも将来のリーダーに!☆

               " 人工知能のある未来 "

             ~AIと生きる、キャリア形成編~


【今月のテーマ:『一から学べる人工知能』】

(プログラム)

・人工知能で人の仕事はどう変わるのか

・人工知能時代のキャリア形成

・人工知能・機械学習の概要

・人工知能の歴史

・ディープラーニングが注目される理由

・人工知能の未来・自分との関わり

・こんなところに?人工知能導入事例

・AIを体験しよう

※ロボットが語る!『Monthly STEAMの魅力』はこちら⇩⇩

              https://youtu.be/Yi5bIezOyD0


【AI時代を生き抜くためのキャリアを描けるようになろう】

今ビジネス界ではAIのテクノロジーを活用した自動化が進んでおり、10年後の仕事の65%は今はまだ存在していない仕事に置き換わっていくと予想されています。特に単純作業の8割はAI化されるというデータもあり、今後の働き方や職業選択のあり方も大きく変わっていくことでしょう。

ただし、本来AIはただ人の仕事を奪うものではなく、私たちの生活を豊かにしてくれるものです。

本セミナーでは、実際の実用事例を多く取り上げ、wたしたちがAIとどう共存し、より良い社会を作っていけるか、そのためのヒントを皆様と探っていきたいと思っております。


【シュハリがITセミナーを開く理由】

現代社会が抱える問題は複雑に多様化し、その解決にも多様な能力や技術、知恵が必要とされます。私たちはITを問題解決の強力なツールの一つと考え、人材の教育を喫緊の課題として捉え、そこに貢献していくことを事業として取り組んでおります。現代、すでに多くの仕事でITは必要不可欠な存在になっていますが、その重要度は今後ますます高まることは間違いありません。

私たちは、多くの方にIT分野に興味を持っていただき、多様なキャリアを描いていただきたいと強く思っております。以上の思いから、低価格でわかりやすいセミナーを開講しました。将来のIT社会に、そして何より未来の自分にワクワクしてみませんか?


【日本は深刻なIT人口不足。ゆえにIT産業は今世紀最大のチャンス!】

現在、我が国ではIT人口の不足が深刻化しています。主な理由は、学生による「理系離れ」。中学生くらいで数学や科学が苦手になり、その流れで受験に有利な文系を選択する学生が後を絶ちません。このままでは、我が国は来るAI時代に向けて世界的に大きく出遅れることとなり、これは国家をあげての最優先に対処すべき問題の一つとなっております。


【ITってどこから手をつけたらいいの?】

ところが、ITスキルが重要だと思いつつも、「どこから学べばよいか分からない…」「理系科目は得意でないし好きでもない…」などの理由で、なかなか第一歩を踏み出せない方もいるでしょう。そんな方々のために、現在、経済産業省が推進しているのが『STEM教育』です。STEMとはScience(科学), Technology(技術), Engineering(工学), Math(数学)の頭文字をとった言葉で、いわゆる「IT人材」を育成するための教育のことを指します。また、最近ではこのSTEMに『"A"=Art(芸術)』という概念を加えて、『STEAM教育』という新たな概念を元にIT人材育成を推進する動きも出てきております。


【シュハリの『STEAM』はここが違う!』

そんな中、私たちシュハリは、この『"A"』を単に「芸術」という概念に留めず、いわゆる『リベラルアーツ(歴史・経済・倫理・人文など学際的な一般教養)』という広範囲な概念を元に、あらゆる角度からSTEMについて考えていくことで、IT世界をより面白く、よりわかりやすく解説していきます。

それが、シュハリが提供する【Monthly STEAM】です。

IT知識はこれからを生きる地図となり、この地図を持った状態でビジネス社会に船出をするのと、そうでないのとでは雲泥の差があります。今ほんの少し勇気を振り絞ってこの地図を手にすれば、きっと将来に向けての大きな武器となるでしょう。


【シュハリの実績】

もともと我々シュハリは、年間に大手上場企業50社以上に人材育成教育を行っている、人材教育のプロフェッショナル集団です。

そんな我々が、本年度から新たな試みとしてIT領域の教育コンテンツ提供をスタート。初年度から大手電機メーカーや大手教育会社とタイアップした大学生向けのSTEMワークショップを開催するなど、多くの企業様に大変ご好評いただいております。過去には海外からテレビ電話で参加する方もいらっしゃいました。

人工知能と言えば、言わずと知れた21世紀のメガトレンド分野です。名前だけ聞くと難しいそうなイメージがよくありますが、今回は「学ぶ意義」「どこを優先的に学べば良いのか」と行った考え方や学び方のテクニック的な話が中心となりますので、理系科目未収得な文系の方でも全く問題ございません。もちろん、理系の方のご参加も大歓迎です。


【参加対象】

18歳以上(学生・社会人問わず)(※学生参加の方は学生証をご持参ください)

☆こんな方にお勧め☆

・自分の成長に興味がある方

・AIって良く聞くけど、実際なんだかよくわからない方

・理系科目が嫌いで苦手だけど、将来のためにITスキルを身につけたい方

・将来IT業界で活躍したい方

・今までAIについて書籍やセミナー等で色々勉強してきたけど、結局イマイチよくわからずにお悩みの方


【会場のご案内】

会場:"131"ビル PUBLICS 地下1階

・東京メトロ「小伝馬町駅 1番出口」から徒歩3分

・都営地下鉄「馬喰横山駅 A2出口」から徒歩5分

※会場となるビルの場所が少々分かりづらいので、多少余裕を持ってお越しください。

添付の写真にある大きな白い丸が目印です。エントランスから入ってすぐ左手にあるエレベータで地下1階に降りればそこが会場になります。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#287426 2017-10-18 00:41:59
More updates
Thu Oct 26, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都中央区日本橋大伝馬町13-1 PUBLICUS B1
Tickets
学生参加 ¥500
一般参加 ¥1,000

On sale until Oct 26, 2017, 5:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 25, 2017.

Venue Address
東京都中央区大伝馬町13-1-B1 Japan
Organizer
シュハリ株式会社
26 Followers