『本棚の本』刊行記念 赤澤かおり(編集者)×長嶺輝明(カメラマン) “くらしの本”づくりの裏側 in BOOK MARKET 2017

Description


10月にアノニマ・スタジオから刊行した『本棚の本』は、
フリー編集者・赤澤かおりさんによるさまざまな仕事人の本棚をめぐる探訪記で、アノニマ・スタジオHPで連載していた『仕事人の本棚』を書籍化した本です。
本書でも取材をさせていただいたカメラマンの長嶺輝明さんをお迎えして、「BOOK MARKET2017」にて、刊行記念トークイベントを開催します。



「くらしの本」と言われるジャンルが確立してきた90年代前後、長嶺さんは、その時代を作った先達のおひとり。赤澤さんが料理やくらしにまつわる本づくりの世界へ入るきっかけとなった、憧れの本の数々を作ってこられました。カメラマンの視点から、出版業界やその周辺の人やことがら、今見てもなお力強い魅力をもった名作の制作背景について、おふたりの愛読している料理本や写真集のこと、『本棚の本』の取材の裏側などなど、たっぷりとお話しをしていただきます。
みなさま、奮ってご参加ください。

14:00 開場
14:30〜16:00 長嶺輝明さん×赤澤かおりさんトークイベント


◆出演者プロフィール


赤澤かおり
編集者、ライター。出版社にて雑誌、単行本の編集者を経てフリーに。料理本をはじめとする、数々の暮らしまわりの本を編集し、世に送り出している。骨太な本づくりは、料理家やデザイナーをはじめ、作り手からの信頼も厚い。ハワイと鎌倉をこよなく愛し、食や旅をテーマに、雑誌や書籍で執筆を手がける。ハワイに関する著書多数。




長嶺輝明
カメラマン。80年代から90年代の料理本全盛期に、その時代のスタイルを構築した一人。60歳を超えた今も、自身の作品を撮りつつ、料理、旅などさまざまなジャンルで活躍し続けている。有元葉子さん、上野万梨子さん、パトリス・ジュリアンさんなど、多くの著名な料理家の本を手がける。写真の撮り方や写真術の著書も多数。


(写真:公文美和)


Sat Oct 28, 2017
2:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
トークイベント+『本棚の本』書籍 ¥2,800
トークイベントのみ ¥1,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 27, 2017.

Venue Address
東京都新宿区大京町12−9 Japan
Directions
東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分 / JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分
Organizer
ごはんとくらし アノニマ・スタジオの本とイベント
9 Followers