「日本で最も美しい村」連合フォーラム11/15

Description

【概要】

「日本で最も美しい村」連合は、200510月に設立し、失ったら二度と取り戻せない日本の農山漁村の景観や環境・文化を守り、地域資源を生かしながら、美しい村としての自立をめざす運動を推進しています。

北は北海道、南は沖縄まで、全国各地の計64の自治体が参画。いずれも美しい自然や文化的風習が存在し、唯一無二の資源、体験価値を持つ地域です。

 今回、連合初の大型フォーラムの開催となり、加盟村が集結し、また、国内外の町づくりのプロフェッショナルが登壇する貴重な機会となります。美しい村の魅力を知っていただきながら、加盟村との接点となり、新しい可能性を広げていただく場となれば幸いと思っております。

【日時】

平成291115日(水)14001800(受付1300〜)

参加者交流会18302000


【会場】

イタリア文化会館


【定員】

350名程度


【申込方法】
申込不要・先着順
※参加者交流会は申込必須となります。連合事務局へお申込みください。

【プログラム】
<第1部>
13:00~14:00 受 付
14:00~14:10 オープニング(ピアノ演奏)
14:10~14:30開会・浜田会長挨拶〜 来賓紹介
14:30~15:00 活動説明 「日本で最も美しい村」連合の設立〜現在
15:30~16:30 基調講演 「イタリアの小さな村における空き家の再生」について
       アルベルゴ・ディフーゾ協会 会長 ジャンカルロ ダッラーラ氏
16:30~16:45 一部終了・休憩)
<第2部>
16:45~18:00 トーク・セッション テーマ「小さな町だからこそ・・・・」
パネラー;
吉村 和敏(世界の美しい村を撮り続けている写真家)
菊地 マリエ(日本で最も美しい村を全部回った女子) 佐竹 正範(ヤフーから美瑛町に3年間出向中のサラリーマン)
長谷川 昭憲 (連合常務理事、イタリアに32年間住み、元国立ペルージャ外国人大学教授)
コーディネーター;
臼井 冬彦(臼井事務所代表、北海道大学観光学高等研究センター客員教授)
18:00~ 閉会・松尾副会長挨拶
18:30~20:00 参加者交流会

【登壇者】(敬称略・順不同)

ジャンカルロ ダッラーラ(アルベルゴ・ディフーゾ協会 会長)
吉村 和敏(写真家、世界各地の美しい村連合を全て踏破・撮影)
菊地 マリエ(美しい村連合特派員)
佐竹 正範(北海道美瑛町 政策調整課課長補佐/ヤフー(株)から出向)
臼井 冬彦(臼井事務所代表/北海道大学観光学高等研究センター客員教授)
長谷川 昭憲(美しい村連合常務理事/元ペルージャ外国人大学教授)
浜田 哲(NPO法人「日本で最も美しい村」連合会長/美瑛町長)


【参加者交流会について】
会場:イタリア文化会館 地下2階アニェッリホール前広場
会費5000円
※参加者交流会は申込必須となります。連合事務局へお申込みください。
<美しい村連合事務局>

TEL:03-5577-5943

FAX:03-5577-5894

E-mail:info@utsukushii-mura.jp


【「日本で最も美しい村」連合 加盟自治体】
※当日参加する自治体は任意となります。全ての自治体が参加する訳ではありませんので、ご注意ください。
[北海道]
美瑛町・赤井川村・標津町・鶴居村・京極町・黒松内町・滝川市江部乙江差町・清里町中札内村
[東北]
青森県田子町・佐井村・弘前市岩木/秋田県小坂町・東成瀬村/山形県大蔵村・飯豊町/
福島県飯舘村北塩原村・三島町・大玉村
[関東中部
栃木県那珂川町小砂/群馬県昭和村・中之条町伊参・中之条町六合/山梨県早川町/
長野県大鹿村・木曽町南木曽町・中川村・小川村・高山村・原村・伊那市高遠町/静岡県松崎町・川根本町/
岐阜県下呂市馬瀬東白川村
[近畿・中国・四国
京都府・和束町/奈良県曽爾村・十津川村・吉野町/兵庫県香美町小代/鳥取県智頭町/岡山県新庄村/
島根県海士町/徳島県上勝町/愛媛県上島/高知県馬路村・本山町
[九州
福岡県八女市星野村・東峰村/長崎県小値賀町/熊本県南小国町・高森町・球磨村/
大分県由布市湯布院町塚原/宮崎県高原町・綾町・椎葉村/鹿児島県喜界町/沖縄県多良間村


Wed Nov 15, 2017
2:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
定員
Venue Address
東京都千代田区九段南2-1-30 Japan
Organizer
「日本で最も美しい村」連合フォーラム11/15
12 Followers