Event is FINISHED

石原壮一郎×アオヤギミホコ「SNSで直面しがちな35の地獄について」 『SNS地獄を生き抜く オトナ女子の文章作法』刊行記念

Description

石原壮一郎さんによる最新刊『SNS地獄を生き抜く オトナ女子の文章作法』が好評発売中です。




楽しいはずのLINEやフェイスブックやツイッター。そんなつもりはなかったのに、ちょっとした一言で「地獄」に変わってしまったことはありませんか?


普通にやりとりしているつもりが、いつのまにか仲間はずれ、スルー、あるいは炎上……誰もが一度は経験したことがあるはず。


本書は、そんなSNSならではの文章作法を大人研究家コラムニスト・石原壮一郎氏が伝授した一冊です。




今回B&Bでは、『SNS地獄を生き抜く オトナ女子の文章作法』刊行を記念してイベントを開催します。


お相手にお迎えするのは、”ネット界のお騒がせ娘”こと、ライターのアオヤギミホコさん。




SNS地獄を本当の地獄にするか、それなりに居心地のいい場所にするか。


それを左右する「文章作法」について、お二人に伺っていきます。


どうぞお楽しみに!








石原壮一郎


コラムニスト。1963年生まれ。月刊誌の編集者を経て、1993年に『大人養成講座』でデビュー。以来『大人力検定』『大人の言葉の選び方』など、大人をテーマにした著書を次々と念入りに発表。このほど、SNSの海で日々もがき苦しんでいるオトナ女子を救うべく『SNS地獄を生き抜くオトナ女子の文章作法』を上梓した。故郷の名物を応援する「伊勢うどん大使」「松阪市ブランド大使」としても活躍している。ツイッターアカウントは@otonaryoku




アオヤギミホコ


ライター。1990年生まれ。2011年に「宣伝会議」の編集ライター養成講座(通称「米光講座」)に通い、20124月に「エキレビ!」でライターデビュー。イベントレポート、インタビュー、作品レビュー、時事ネタを中心に、Web・雑誌・ムックなどで執筆。得意ジャンルは女性オタク向けコンテンツと少女革命ウテナ。教員や大学院生などを経て、2016年にWEBメディアの編集記者になる。ツイッターアカウントは@ao8l22










出演


石原壮一郎(コラムニスト)


アオヤギミホコ(ライター)




日時


10月15日(日)19時~21時

Sun Oct 15, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
23,517 Followers