Event is FINISHED

Spectrum File 18 浦川通 ワークショップ

Description

多様なゲストキュレーターが推薦者となり、彼らが選ぶアーティストを紹介する展覧会シリーズ「Spectrum File」。18回目を迎える本展では、ファッションブランド「ANREALAGE」のデザイナー、森永邦彦を推薦者に迎え、プログ ラマーとしてモバイル・アプリケーション制作、舞台演出用システム設計などに携わりながら、近年は日常生活で用い るものを数理的な視点と共に成立させることに興味を持ち、種々の活動を行なうアーティスト、浦川通を紹介します。


〈作品について〉

『意識の辞書 文豪編Ⅰ夏目漱石』

例えばあの人が「人生」について考える時、ほかにどんなことを考えているのか―

「意識の辞書」とは、ある特定の集団あるいは個人の持つ”意識の流れ”を浮かび上がらせた辞書。

通常五十音順に並ぶ言葉が、この辞書ではニューラルネットワークを用いた機械学習により「その人の意識の中で意味の近い順に」並びます。

シリーズ第1作は、近代文学の巨匠「夏目漱石」の数ある名作から言葉を拾い、並べ直すことで、彼の意識のスペクトラム(連続体)を浮かび上がらせます。

夏目が「人生」について考える時、同時に何を考えているのでしょうか。

ぜひ会場で辞書を引いて確かめてみてください。

〈ワークショップ〉

 「意識の辞書をつくる」

日時:2017年10月1日(日)14:00~15:30(開場:13:30)

会場:スパイラルルーム(スパイラル9F)

   東京都港区南青山5-6-23

定員:10名

参加費:無料

ワークショップの申込方法など詳細はこちら→http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2389.html


〈展覧会開催概要〉

会期 : 2017 年 9 月 25 日(月)ー10月 9 日(月・祝) 11:00 - 20:00 会期中無休

会場 : MINA-TO(スパイラル 1F) 東京都港区南青山 5-6-23

主催 : 株式会社ワコールアートセンター

企画制作 : スパイラル

データ解析 : 梶原侑馬 (Qosmo, Inc.)

データビジュアライゼーション : ロビン ジャンガース (Qosmo, Inc.)

表紙デザイン : 三ッ間菖子 本文デザイン : 渡邉唯 (TWOTONE)、廣瀬健 (TWOTONE)

空間デザイン : 末冨亮

Sun Oct 1, 2017
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
スパイラルルーム(スパイラル9F)
Venue Address
東京都港区南青山5-6-23 Japan
Organizer
スパイラル SPIRAL
210 Followers