【本日締切。残席7名】みんなの移住ドラフト会議-ALL STAR GAME 2017-

Description
人は、情報だけでは動かない。仕事だけでも動かない。

いつだって人は感動とともに動く。
 
心ふるえる一瞬があれば、
人は動き、地域は変わる。
 
何が起こるかわからない。
だから移住ドラフトは面白い。
 
10月20日(金)締切。
 
【お知らせ】Yahoo!ニュースに掲載(詳しくはこちら

「みんなの移住ドラフト会議」のオールスターゲーム2017がいよいよ開幕!Peatixページにて、指名候補者のエントリー受付開始致します!

詳細は本イベントの公式WEBサイトでも確認頂けますが、このページでは過去イベントの様子なども交えてご紹介していますので、具体的にドラフト会議のイメージを持ってエントリー下さい!

------------

■こんな方にオススメ

“ここではないどこかへ”のきっかけを探し求めている
◇“いつかは移住したい”けれども具体的なきっかけがない
◇今住んでいる場所からでも地域への関わりをつくりたい
地域に飛び込むにあたり、きっかけを探している
◇どこで、誰と何をして生きていく?を考えたい

■こんなことが得られます
◇「いずれは地域へ」と想う志でつながる仲間
◇地域資源や課題や可能性を知ることができる
◇自分を求めてくれる地域の人とのつながり
◇全国12地域の移住計画とのネットワーク

◇人生を動かす為の勇気と仲間

----------

公式WEBサイト→https://minnano-iju.com/draft2017/


▼そもそも移住ドラフト会議とは?


さて、移住ドラフト会議とは、鹿児島移住計画が過去2回開催している移住者と地域のマッチングイベントです!

これまでの移住のマッチングイベントは、自治体のブースに移住者が周りながら自分の関心のあるところへ訪れて、話を聞くスタイルが主流だったと思います。大型の移住フェアなんか行かれた方はイメージつくのではないでしょうか。

しかし、この移住ドラフト会議は違います!

地域の受け入れ団体が野球の球団側として、移住検討中の人がドラフト候補生としてエントリーをし、地域側が移住者を一方的に指名するという今までになかった仕組みでマッチングを行います。(マッチングというより偶然の出会いをつくるに近いです)


こんな会場で指名選手と地域が分かれて座り


人気の移住者は指名が重なると…そう、抽選です!



このドラフト会議までには地域側はエントリーした候補者(皆さん)から、どういう人が自分の地域に来ると良いのか?という移住者の人物像を明確にしていきます。ピンチを救う守備の人材か、はたまたチャンスを生み出す攻めの人材が欲しいのかといった話し合いを重ねて指名候補者を決めているので真剣そのものです。

そんな風にして指名した人が、他の地域に取られてしまうのは、心中おだやかであるはずがありません。だからこそ、抽選の結果は、当然こんな感じになります(笑)

(指名候補者のくじを引き当てた地域とそうでない地域の明暗が分かれます)

見たことありますか?

大人がこれだけ悔しがる姿を…。

全てをお伝えしきれないですが、数々の人間ドラマが繰り広げられた移住ドラフト会議。過去二回は、鹿児島・南九州のみでの開催でしたが、今回みんなの移住計画として各地の移住計画が推薦する地域団体(球団)がエントリーし、オールスターゲームとして開催するこになりました!



(8月に開催したみんなの移住ドラフト会議 共同記者会見の様子)


8月のキックオフイベント時には、おかげさまで沢山の方にご興味を持って頂く機会になりました。「生きたい場所で生きる人の旗印へ」というコンセプトの下、各地の移住計画が連携して、移住に興味のある人と地域との“新しい関係づくり”をお手伝いしていきます。

移住先を考えている人はもちろん、“ここではないどこかへ”と漠然とした想いを持っている人にこもエントリーしてもらい、まずは自分がどんな球団(地域)から指名をされるのか?あるいはされないのか?も含めて、あなたの“いつか”を“今”デザインするきっかけとしてご参加下さい。

いかがでしたでしょうか?少しは雰囲気は伝わりましたでしょうか?
続いては、どんな地域からあなたが指名される可能性があるのか?

という最も気になるところ(不安なところ)についてもご紹介していきますね。
 

▼出場球団(地域)のご紹介

今回今まで地方への移住や地域への関わりに興味はあったけれど、なかなか一歩踏み出すことができていなかった方から、具体的に移住先の地域を探している方まで、幅広くご対応させて頂いております!(移住しなくても良いという約束からのスタートなのでご安心を)その役割として各地の移住計画が地域球団との間に入り、色々とフォローをさせてもらいます!


では気になる各地の球団紹介です!
尚、球団の単位は市町村単位以下の地域に根ざしたコミュニティ単位となります。球団名は今回のドラフト仕様の為、調べても詳細が出ないものもありますので、ご了承下さい。

①南部鉄器青年団 by 岩手移住計画

②南丹市美山エコツーリズム推進協議会 by 京都移住計画

③山と温泉 by 奈良移住計画

④21Cの暮らし方研究所 by 山口移住計画

⑤いいかねPallet by 福岡移住計画

⑥NPO法人頴娃おこそ会 by 鹿児島移住計画

⑦アサッテの未来 by 熊本移住計画

⑧べっぷいい十湯〜隊 by 大分移住計画


この他にも、札幌、宮崎・沖縄などの球団情報も更新次第、お知らせしますね!

では、沢山のエントリーをお待ちしてますね!

▶エントリー締め切り
2017年10月21日(日)23:59 まで

▶募集人数
100名(指名候補36名)
※11/26の指名会議本番へは36名のみが選出となります。

▶参加費
3,000 円  ※先着30名は【早割】2,000 円!
ドラフト会議当日の交通費などは実費をご負担ください。

▶エントリー特典
(1)球団から、ドラフトされる権利 ※エントリー後面談を実施し、100名中36名に絞られます。
(2)各移住計画主要メンバーとのヒアリング面談の実施
(3)エントリー者限定のみんなの移住計画が運営する facebook オンラインコミュニティへのご参加(限定イベントなどを予定)
(4)11月26日の指名会議本番への一般観覧とし てのご参加


▶応募条件
(1)年齢:問わず
(2)性別:問わず
(3)エントリー条件:
・ドラフト指名成立後、指名地域と円滑にコミュニケーションがとれる方(1年間)
・11月25日26日に東京で開催されるドラフト会議及び前夜祭の両日に参加可能な方
・3年以内に移住を考えている、又は離れたところに暮らしながらも、地域との関わ りを持って活動したい方(住所は問わず)
・ドラフト指名成立後、球団へのプロフィール公開を許諾していただける方
以上となります!

▶エントリー後のエントリー者の流れ
(1)オンラインでのヒアリング面談の実施
(2)ドラフト会議本番への参加可否のご連絡(10月末日から11月上旬予定)
(3)11月25前夜祭、26日ドラフト会議への参加
(4)ドラフト指名成立
(5)マッチングされた球団との交流(独占交渉期間)スタート


<よくある質問>
●11月25日26日の時間や場所は?
日時:11月25日(土)16時30分〜20時30分
会場:ダイアゴナルラン東京

日時:11月26日(日)12時30分〜17時00分
会場:大和ハウス工業 東京本社

※現在最終調整中の為、変更になる可能性もございます。

●みんなの移住計画って?
「生きたい場所で生きる人の旗印へ」をコンセプトにした民間主体の移住促進プロジェクトです。2011年京都から始まった「○○移住計画」は、現在17地域へ広がり、より多くの人と地域のつながりを紡ぐことで、移り住むことをより現実的にしていく事業を行なっています。
※今回の移住ドラフト会議では以下の11地域(札幌、岩手、京都、奈良、山口、福岡、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)から各球団(地域)がエントリー!。どんな球団かはWEBサイトをお楽しみに。

※面談後のキャンセルが発生した場合については
参加費の払い戻しは受付ておりませんのでご了承下さい。

以上となります!

本イベントのことでご不明な点やご質問については、
下記メールアドレスまでお問い合わせ下さいませ。

最後までご覧頂き、ありがとうございました!
沢山の方のエントリーをお待ちしております。

ー生きたい場所で生きる人の旗印へー

Updates
  • タイトル は 【本日締切。残席7名】みんなの移住ドラフト会議-ALL STAR GAME 2017- に変更されました。 Orig#288089 2017-10-20 05:00:07
More updates
Nov 25 - Nov 26, 2017
[ Sat ] - [ Sun ]
4:30 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
25日ダイアゴナルラン東京/26日大和ハウス工業東京本社
Tickets
【早得】指名候補エントリーチケット SOLD OUT ¥2,000
【通常】指名候補エントリーチケット SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都内にて開催 Japan
Organizer
みんなの移住計画
135 Followers