大人気セミナーにつき、残席僅か!★週刊ダイヤモンド3か月分(¥8,520相当)をプレゼント!★「いま、この時代に会計とファイナンスを学ぶ意義」

Description

★参加特典:週刊ダイヤモンドを3か月無料でお届けいたします。(12冊分8,520円相当)

トヨタ自動車とソフトバンク──。

昨年度、日本企業で純利益1兆円超えを達成した2つの会社には共通項があります。それは、会計とファイナンスのスキルを持つよう、社員に強く求めていることです。
そこで必要なのは、経理部や財務部で働く人のように、財務3表を「自分でつくる」能力ではありません。
財務3表を理解し、そこから浮かび上がってくる経営者の意図や、成功や失敗のドラマを読み取っていく能力です。
自社やライバル他社を数字で理解することにより、自らはどのような形で、その数字の形成に貢献できるかがわかってくるのです。


「週刊ダイヤモンド」では6月に「会計&ファイナンス超理解」という特集を組んだところ、週刊誌としては異例の2度の重版という大ヒットとなりました。

さらに9月に「決算書100本ノック」という特集も、発売初日に増刷が決まるほどの売れ行きを記録しました。
経営者から若いビジネスマンまで、業績向上やスキルアップを図る上での最大の関心事であることがわかります。
本セミナーでは、「会社の数字」を理解することの重要さ、そしてそのための秘訣について、元ムーディーズのアナリストで、経営コンサルタントも務める首都大学東京大学院の松田千恵子教授をお招きし、語っていただきます。

■こんな人にオススメです
-社内での昇進を控える若手ビジネスパーソン
-会計とファイナンスを勉強し、キャリアアップなどを目論んでいる方
-数字を理解した上で各経営判断をより合理的に判断したい方

■講師プロフィール

首都大学東京大学院社会科学研究科経営学専攻 教授 松田千恵子氏

株式会社日本長期信用銀行にて国際審査、海外営業等を担当後、ムーディーズジャパン株式会社格付けアナリストを経て、株式会社コーポレイトディレクション、ブーズ・アンド・カンパニー(旧ブーズ・アレン・アンド・ハミルトン)株式会社でパートナーを務める。

2006年にマトリックス株式会社を設立。企業経営と資本市場にかかわる実務、研究及び教育に注力している。

2011年より現職。公的機関の経営委員等および上場企業の社外取締役、社外監査役を務める。

日本CFO協会主任研究委員。

著書

「格付けはなぜ下がるのか~大倒産時代の信用リスク入門」(日経BP社)、

「ファイナンスの理論と実務」(金融財政事情研究会)、

「成功するグローバルM&A」(中央経済社)、

「グループ経営入門 第三版」(税務経理協会) 、

「これならわかるコーポレートガバナンスの教科書」(日経BP社) 、

「コーポレートファイナンス実務の教科書」(日本実業出版社)等。

東京外国語大学外国語学部卒、仏国立ポンゼ・ショセ国際経営大学院経営学修士、筑波大学大学院企業科学専攻博士課程修了。博士(経営学)


■プログラム内容

18:30~ 受付開始

19:00~19:05 編集長挨拶

19:05~19:55 基調講演

「経営人材として生き抜くためのファイナンス~そのスキルとセンス」

講師:首都大学東京大学院社会科学研究科経営学専攻 教授 松田千恵子氏

19:55~20:20 対談

「会計&ファイナンスがなぜビジネスマンの必須スキルなのか」

松田千恵子氏×週刊ダイヤモンド編集長 深澤 献

20:20~20:30 質疑応答



Mon Oct 30, 2017
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター
Tickets
セミナー参加費 ¥10,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 29, 2017.

Venue Address
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ Japan
Organizer
週刊ダイヤモンド編集部 主催セミナー
17 Followers