Event is FINISHED

フィンテック&ブロックチェーン勉強会@はこだて未来大学【CfH&未来大社会連携センター共催】

Description
※終了時間は16時です。(右記の終了時間が変更できないため、こちらに書いております)

近年、「フィンテック」、「ブロックチェーン」などよく耳にはするけど...という方にもってこいのセミナーです。

この分野に興味のある地域の企業や市民の方々も対象にしたお話となります。最近話題の「ビットコイン」など、中央銀行を介さずに取引ができるシステムを支えるブロックチェーンの技術を含むフィンテック全体についてゲストに伺います。

お昼からは、IT技術者、情報系学生向けにステップバイステップでブロックチェーンの技術に触れられるハンズオンを行います。参加者はPCをご用意ください。

午前のみ、午後のみの参加も可能ですので、お気軽にお越しください。

参加無料。なるべくお早めに申し込みをお願いいたします。

★お申込の際には、「フィンテック勉強会参加希望」と明記の上、氏名、連絡先、第1部/第2部の希望(片方でも両方でも可能です)、昼食交流会時のお弁当(1,000円以内の予定)の希望の有無をご記入ください。
 →WEB申し込みフォーム=本ページ
 →メール code4hakodate@gmail.com
 →FAX   0138-34-6301

■ゲスト■
日本銀行 函館支店長
井上 広隆

ソラミツ株式会社
代表取締役
共同最高経営責任者
岡田 隆

■プログラム■
【第1部】09:40~ @R791教室
ビジネス教養編
経済とビジネスはIT・ブロックチェーンでどう変わる?どう変える?」(一般向け)
ランチョンミーティング】お弁当を食べながら、登壇者や他の参加者と話ができる時間です。
※近隣に飲食店が少ないため、事前に最大1,000円程度でお弁当の予約も承ります。(お持ちいただいても構いません)

【第2部】13:00~ @C&D教室
フィンテック入門編
ブロックチェーンの開発をハンズオンで体験してみよう」(技術者・学生向け)
講師:米津武至 (ソラミツ株式会社 ブロックチェーン・アーキテクト)
※第2部はPCの持参が前提となります。

■(9/28追記)ソラミツ株式会社岡田 隆 代表取締役からメッセージが届きました。
Hyperledger Irohaとは、ソラミツ株式会社が開発したブロックチェーン基盤です。

昨年10月にIBMのFabric、IntelのSawtooth Lakeに続いて3番目にLinux FoundationのHyperledgerプロジェクトに採択されたプロジェクトです。

ソースコードはすべてGitHubで公開されており、誰でも利用可能なものになっています。モバイルアプリなどのC向けソリューションの開発がしやすい構造になっている点が特徴です。

今回のイベントでは、ブロックチェーン技術の可能性と、Hyperledger Irohaの特徴について少しでも興味をもっていただければ幸いです。

image by https://www.flickr.com/photos/money-transfers/32190820722/ (CC BY 2.0)


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#282621 2017-09-30 06:11:44
More updates
Sat Sep 30, 2017
9:40 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
公立はこだて未来大学
Tickets
【1部+2部】学生 FULL
【1部+2部】一般 FULL
【1部のみ】学生 FULL
【1部のみ】一般 FULL
【2部のみ】学生 FULL
【2部のみ】一般 FULL
【弁当付】【1部+2部】学生(当日受付にて¥1,000円支払い) FULL
【弁当付】【1部+2部】一般(当日受付にて¥1,000円支払い) FULL
【弁当付】【1部のみ】学生(当日受付にて¥1,000円支払い) FULL
【弁当付】【1部のみ】一般(当日受付にて¥1,000円支払い) FULL
【弁当付】【2部のみ】学生(当日受付にて¥1,000円支払い) FULL
【弁当付】【2部のみ】一般(当日受付にて¥1,000円支払い) FULL
Venue Address
北海道函館市亀田中野町116番地2 Japan
Organizer
Code for Hakodate
18 Followers