Event is FINISHED

エディターズトーク#1「オズマガジン」

Description

【募集受付を終了しました】

こちらのイベントはご好評いただき、10月18日(水)に受付を終了いたしました。 今後、追加販売やキャンセル待ちの予定はございません。参加を検討されていた方には大変申し訳ございませんが、どうかご了承いただけるとうれしいです。なお、10月23日、10月30日とエディターズトーク#2、#3の募集は続きます。宜しければグループをフォローしていただければと存じます。


【\雑誌好き集まれ/ エディターズトークを開催します!】

11号、思いを込めて作られている雑誌。

作り手である編集者の想いを直接、読者が聞く機会はなかなかありません。

でも雑誌を作る上で大切にしていること、ちょっとしたエピソードなどコンテンツ作りの背景を知ることができれば、わたしたちはもっと雑誌を好きになれるはず。日々のお仕事の役に立つかもしれません。

雑誌を好きなもの同士が集い、作り手の話を聞き、お酒を片手にざっくばらんに会話する。「はなしてつながる」新感覚のトークイべント「エディターズトーク」が、清澄白河で始まります。


【第一回は『オズマガジン』編集部が登場!】

今年、創刊から30周年を迎えた『オズマガジン』。最近は公式ページ「よりみちじかん」や「よりみちノート」の発売など誌面にとどまらない企画で私たちを楽しませてくれます。

・編集者って普段どんな仕事をしているの?
・特集ページはどうやって企画しているの?
・誌面制作にあたって苦労していることは?

など、オズマガジン12月号(11月10日発売)「新しい東京・日本橋」をもとに、誌面制作のエピソードや、オズマガジン編集部の皆様が大切にしていることを紐解きます。

トークイベント終了後は、参加者同士、編集者を交えて、お酒を片手にゆるやかにお話しましょう。堅苦しい懇親会ともただの飲み会とも違って、きっと前向きであたらしいヒントを得られる場になるはずです。オズマガジンが好き、雑誌という媒体が好き、コンテンツ作りに興味がある人同士、自然と会話が弾むこと間違いなし。 お一人参加も大歓迎です。

今回、参加者全員にオズマガジン12月号をプレゼント。トークを聞いて語って、家に帰ってオズマガジンを読む、そんな週末もしあわせかも。ぜひ、気軽に遊びに来てくださいね。


【ゲスト編集者】

オズマガジン編集部・副編集長
井上 大烈

大学卒業後、雑誌編集者として芸文社、日之出出版を経て、2006年スターツ出版へ。入社以来、11年間オズマガジン一筋。趣味はランニングやバスケットで体を動かすこと、プライベートでは1歳半のお子さまのパパ。好きな食べものはオムライス。

オズマガジン編集部・デスク
滝瀬 美穂

大学卒業後、東京ニュース通信社にてテレビ誌の編集を経て、2011年スターツ出版へ。入社以来オズマガジン編集部に在籍し、現在7年目。休日はカフェめぐりをすることが多く、1日に3〜4軒はしごすることも。好きな食べものはコーヒー、トマト、納豆、インドカレー、ベーグル。


【主催・聞き手】

フォトグラファー/ライター
忠地 七緒

1987年神戸市生まれ。雑誌編集者を経て2017年にフォトグラファー/ライターとして独立。ありのままの魅力を切り取る写真と読者にそっと寄りそう文章が評判を呼び、雑誌・WEBなどで女性のポートレイト撮影、インタビュー執筆を中心に活躍。かわいい女の子と朝時間をこよなく愛する。

HP:http://naotadachi.com/


【イベント概要】

◆日時

20171117日(金)19:00開場、19:30開演

◆イベント内容&タイムスケジュール

19:00-19:30 開場、受付開始
1階受付でお申込時のお名前をお聞かせください。
ドリンクチケットをお渡ししますので、
その場でお酒のご注文をお願い致します。注文が終わったら2階のイベントスペースへ。

19:30-20:45 【第一部・はなす】トークイベント
普段、なかなか知ることのない雑誌編集者のお話をざっくばらんに伺います。
誌面制作のエピソードや、オズマガジン編集部の皆様が大切にしていることを紐解きます。

20:45-21:45 【第二部・つながる】雑誌について語るナイト
参加者同士、編集者も交えてお酒を片手にお話しましょう。同じテーマに興味がある同士が集まれば、自然と会話も弾むはず。その場で新しい仕事のアイデアや人のつながりが生まれるかもしれません。堅苦しさゼロ!「もう少し飲みながら話したいな」という方は、1階でお酒の追加注文などご自由にどうぞ。

22:00 終了
22:00で一旦イベントは終了。会場のリトルトーキョーは26:00まで営業していますのでもっと話し足りない方は1階のバーに移動して飲むのもOKです。

◆会場

リトルトーキョー(東京都江東区三好1-7-14)
HP:http://littletyo.com/
アクセス:半蔵門線/大江戸線清澄白河駅「A3」出口を出て左へ。ローソンを通り越したら交差点を左に。銭湯・辰巳湯の目の前のビルがリトルトーキョーです。

◆参加費

¥2,500
(1ドリンク、オズマガジン12月号『新しい東京・日本橋』付)


◆定員&お申し込み

・30名→40名→受付終了

・事前申し込み制です。Peatixにてチケットをご購入下さい。

◆こんな方はぜひご参加ください!

・出版業界に興味がある方
・編集者と話してみたい方
・編集者の話を聞いてみたい方
・雑誌という媒体が好きな方、携わりたい方
・編集者、ライター、フォトグラファー、デザイナー、スタイリスト
・コンテンツづくりに興味がある方、ヒントをもらいたい方
・『オズマガジン』『オズマガジンプラス』『オズトリップ』が好きな方

◆注意事項

・お支払期限がございますので、案内メールをご確認の上、ご入金をお願い致します。
・会場の都合上、満席になり次第チケットの販売を終了致します。
主催者の都合による中止の場合を除き、購入済チケットのキャンセルはご対応しかねます。当日会場での参加申し込みは行いません。
・ネットワークビジネス、宗教、保険などの"勧誘行為"は固く禁止します。基本的な大人のマナーを持ってご参加お願いします。


【バナーデザイン】

中橋 直子(グラフィックデザイナー)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#294727 2017-11-13 21:39:28
More updates
Fri Nov 17, 2017
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費(1ドリンク・オズマガジン12月号付) SOLD OUT ¥2,500
参加費(1ドリンク・オズマガジン12月号付) SOLD OUT ¥2,500
Venue Address
東京都江東区三好1-7-14 Japan
Directions
半蔵門線・大江戸線清澄白河駅「A3」出口を出て左へ。ローソンを通り越したら交差点を左に。銭湯・辰巳湯の目の前のビル。
Organizer
エディターズトーク-雑誌編集者と語るナイト-
124 Followers
Attendees
40