Event is FINISHED

PeaTiX Live! Vol.4 音楽・アーティスト活動のこれから<追加チケット分>

〜Direct to Fan (D2F) マーケティング時代のサバイバル術〜
Description
=======お知らせ 2012/02/17================
予定していた40枚のチケット+追加分10枚Sold Out!! になりました!
・本日は20時過ぎよりUstreamを行います!

・当日ハッシュタグ
#peatix217

・公式Twitter Peaちゃんからのお知らせもチェックしてください!
========================
※満席御礼!! 追加チケット10名の申し込みページです
※コンビ二決済も可能です
========================

急激に音楽のデジタル・ソーシャル化が進み、ファンの利用するデバイスやサービスが変化している中、これからアーティストが音楽で生業をたてていく為に考えるべきこと、大事にすべきことは何か?を様々な切り口からご紹介するイベントを2/17(金)渋谷にて開催!

昨年末に出版されベストセラーとなっている良書、『グレイトフルデットに学ぶマーケティング』からのエッセンスをディスカッションのトピックとして、J-WAVEやナタリーなどでもおなじみの音楽コンシェルジュ ふくりゅう氏、音楽プロデューサーでもあり事務所社長でもある(株)バグ・コーポレーションの山口哲一氏、インディペンデントアーティストを支援する「残響塾」塾長の虎岩正樹氏といった音楽業界・音楽ビジネスに深く関わるお三方の異なる視点から本音トークを頂き、これからの時代に大事なポイントは何かを理解するだけでなく、今後のアーティスト活動におけるヒントを持ち帰っていただきたいと思います。

また、海保けんたろー氏からは「アーティストが自ら戦略を立てて自ら実行する時代に」というテーマで、自身のバンド「メリディアンローグ」のアーティスト活動やアーティスト支援サービス「フリクル」のサービス立ち上げ経緯〜運営までを自身の体験談を熱く語っていただきます。

そして、世界の音楽ビジネスや音楽系スタートアップの最新動向がわかる、フランス・カンヌで毎年開催されている世界最大規模の国際音楽産業見本市「Midem(ミデム)」参加レポートも(株)Orinoco PeatixのCMO竹村詠美よりお届けします。

アーティストはもちろん、アーティストマネージメントや音楽ビジネスに関わる人は必見のイベント!
定員が限られておりますので、是非お早めにお申し込みください!

<参加される方へのお願い>
業界はともあれ、ビジネスを成長させるためにはマーケティングは不可欠です。そのバイブルの1冊となる本が今回のパネルディスカッションで取り上げさせて頂く『グレイトフルデットに学ぶマーケティング』をです。糸井重里氏の監修により2011年12月に発売され、ベストセラーとなっている本書ですが、非常に読みやすく、一度読んだ後も必要なチャプターを探して見やすくなっているマーケティングに普段関わってない方にも好評というお勧めの一冊です。
マーケティングと一見縁がなさそうなヒッピームーブメント時代に生まれたバンド、グレイトフルデッドが、今注目されているシェア、フリー、パブリックといったソーシャルマーケティングを結果的に行っていた詳細が書かれていたり、パネルディスカッションではお伝えきれないポイントが満載です。事前に読んで頂ければ、パネルディスカッションの理解もさらに深まることでしょう。

■イベント概要
日時:2012/2/17(金) 20:00〜23:00 (open19:40)
会場:残響shop/残響塾 (渋谷区神南1-14-1コーポナポリ1F)
参加費:1,500円(ドリンク付き)
定員:40人
主催:Peatix Inc. / Orinoco Peatix株式会社
協力: 残響塾


■スケジュール
19:40 Open・受付
PeaTiX で購入したeチケット(メールにて送付されるQRコード)をご提示ください
20:00〜20:05 主催者挨拶
20:05〜20:55 パネルディスカッション
テーマ:「グレイトフルデッドにマーケティングを学ぶ」から何を学ぶべきか?
パネラー:音楽コンシェルジュふくりゅう氏、(株)バグ・コーポレーション山口哲一氏、「残響塾」塾長の虎岩正樹氏
モデレーター:Peatix Inc. CEO 原田 卓
20:55〜21:25 「Midem(ミデム)レポート」
Orinoco Peatix(株) CMO 竹村 詠美
変化をとらえて前に進む、音楽業界の最新事例と今後注目の音楽系Webサービスの最新情報
21:25〜21:45 「アーティストが自ら戦略を立てて自ら実行する時代に」
(株)ワールドスケープ代表 海保けんたろー氏
アーティストとして活動している音楽ビジネスの経験やアーティスト支援サービス「フリクル」立ち上げた理由
21:50〜23:00 懇親会
登壇者を交えての懇親会ではフリードリンクで熱く交流&議論してください!
皆様の参加、お待ちしております!


■登壇者プロフィール
・ふくりゅう(@fukuryu_76)氏
1976年東京生まれ。音楽とソーシャルグラフについて考える業。J-WAVE『TOKIO HOT100 ~モチコミレコメン』、ナタリー、smart、BARFOUT!、ミュージックマガジン、音楽主義、誠ブログなどで書いたり喋ったり考えたり選曲したり呑んだりしてます。アーティストや企業プロジェクトのコンセプト&プランニング、ソーシャル関連のアドバイザーなどが得意分野。趣味は、SNS、キネクト、TVドラマ、サッカー、お酒、レトロゲーム、ラジコン、昭和な呑み屋巡りなどなど。

・山口哲一(@yamabug) 氏

964年東京生まれ。音楽プロデューサー、コンテンツ・オーガナイザー。
1989年、株式会社バグ・コーポレーションを設立。アーティスト・マネージメントとして、SION、村上"ポンタ"秀一などを手がける。
2001年より、プロデューサー業を開始、「東京エスムジカ」「ピストルバルブ」「Sweet Vacation」などをデビューさせた。
2011年より著作活動も始め、『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)、経済産業省監修『デジタルコンテンツ白書2011』の音楽部分を執筆。プロデュースのテーマには、ソーシャルメディア活用・グローバルな活動・異業種間コラボレーションの3つを掲げている。

・虎岩正樹(@toramas)氏
残響塾 塾長。
高校時代はバンドにのめり込み、4年間のフリーター・バンドマン時代を経て、イギリスのリーズ音楽大学へ留学。留学中はストリートミュージシャンとして生計を立て、英国全土を制覇。卒業後は単身渡米、カリフォルニアにあるMI Hollywood GITへ留学。卒業後は同校のギターインストラクターに。後にインディペンデントアーティストを育てるプログラムを同校で立ちあげ学科長に就任。アメリカで数多くの若手アーティストのキャリア育成に関わってきた。帰国後、2010年まで音楽学校MI Japanの校長を務める。2010年10月に河野氏とアップルストアのイベントで出会い、残響の音楽に対する理念に共感し、「アートや経営を通して自主性の大事さを若い世代に伝えられたら」との思いで残響塾を開塾した。
自身のバンドSpace Bulldozerも地道に活動中。今年はソフトバンクアカデミアグローバルCEO社外生枠合格。現在300人中3位の成績で奮闘中!

・海保けんたろー(@Kentaro_Kaiho)氏
バンド「メリディアンローグ」ドラマー、株式会社ワールドスケープ代表取締役。1981年生。 2008年にメジャーデビューを経験するものの、音楽業界の構造に疑問を持ち独立。
バンドメンバーと共に、アーティストの為の新しいビジネスモデルを考案し発表する。
それを全世界に普及させるべく、2011年5月にアーティスト支援サービス「フリクル」を公開。 現在は、音楽活動を会社経営を並行させたまま、精力的に活動中。 好物は、人/桃鉄/麻雀/考えること/大喜利/ラーメンズ/夜の化学工場。

・原田 卓(@takumeister
Peatix Inc. CEO
1973年生まれ、東京に生まれるも生後数ヶ月でニューヨークに移住。リベラル中道左派の音楽家の家庭で育ち、幼少期から世界中を旅行し、音楽家やアーティストに囲まれながら育つ。
1997年ソニー・ミュージック入社、海外契約業務に従事。2001年アマゾンジャパン入社、エンタテインメント部門統括。2005年アップル入社、unes Music Store立ち上げおよびマーケティングに従事。
2006年アマゾンジャパン再入社、マーケティングおよびモバイル統括。2008年YOOXジャパン代表取締役就任。2009年Orinoco株式会社を起業し、2011年5月にソーシャルチケットサービス「PeaTiX(ピーティックス)」を公開。2011年12月に米国本社 Peatix Inc.を設立しCEOに就任した。米イェール大卒。

・竹村 詠美 (@tokyopingu)

Orinoco Peatix 株式会社取締役/CMO

先端のウェブ、ソーシャルサービスを日々研究しながら、昨今は、デジタル+アナログ、オフライン+オンラインというテーマにも取組中。イベント運営+eチケットの"PeaTiX"、世界のアンケートツールリーダー"SurveyMonkey"、短縮URLナンバー1"bitly" のマーケティングを担当。前職は、経営コンサルティングに始まり、Excite Japan 取締役、Amazon Japan のマーケティング責任者を務めた後、ウォルト・ディズニーのインタラクティブメディア部門のマーケティング責任者を務める。

他にはこんなこともやってます。

米国のベストセラー "Socialnomics"日本語版翻訳者。Facebook ページプロフェッショナルガイド 共著者。ソーシャルマーケティングがらみの講演やコンサルティングも時おり。


Event Timeline
Updates
  • イベントの主催者がイベント詳細情報を更新しました。 Diff 2012-02-17 02:15:38
Fri Feb 17, 2012
8:00 PM - 11:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
追加ライブチケット ¥1,500
Venue Address
渋谷区神南1-14-1 Japan
Organizer
Peatix(ピーティックス)
533 Followers