Event is FINISHED

《参加無料》「インドで、再び“不可能”に挑む!」-インド版アニメ「巨人の星」リメークから、クリーン・インディア啓蒙へのSDGsビジネスへ- 講師:古賀 義章 氏(株)講談社 海外事業戦略部部長

Description

金沢工業大学虎ノ門キャンパス主催のK.I.T.虎ノ門サロン。
今回は、講師に(株)講談社 海外事業戦略部部長の古賀 義章 氏をお迎えして、
インドにおける御活動を伺います。

古賀氏は、インド版アニメ「巨人の星」のチーフプロデューサー。野球ではなく現地でも人気のあるクリケットに変更して、『スーラジ ザ・ライジングスター』を大ヒットさせた立役者。その後もインドでビジネスを継続されて、現在では、インド政府の「クリーン・インディア」キャンペーンにこたえるプロジェクトをJICAと組んで推進されています。
その手法とは、インドで環境や衛生教育をテーマにする絵本を活用しています。単に絵本を発売することにとどまらず、子どもたちへの啓蒙活動のために「読み聞かせキャラバン」を開始し、SDGsビジネスを展開。

今回はインドでの生々しいご活動の様子や今後の展開についてお話をお聞かせいただけそうです。

【参考】

《講師》
古賀 義章 氏
(株)講談社 海外事業戦略部部長
写真

【プロフィール】
『週刊現代』、『フライデー』記者を経て、『クーリエ・ジャポン』創刊編集長に就任。海外の関連7社の指揮を取りながら、インドへ渡り、初の日印合作アニメ『スーラジ・ザ・ライジングスター』を制作、プロデュース。成功に導く。現在は、「絵本ビジネス」で、インドの環境問題の抜本的解決のための新プロジェクトに着手。インド中の注目を集めている。


日時 平成29年9月27日(木)19:00~20:30

場所 金沢工業大学 K.I.T.虎ノ門大学院  

   地下鉄虎ノ門駅、神谷町駅、御成門駅より徒歩5分、JR新橋駅より徒歩10分

参加費 無料

参加申込:Peatixまたは金沢工業大学K.I.T.虎ノ門大学院のページイベントページよりお申し込み下さい。Peatix応募枠は20名となっています。


Wed Sep 27, 2017
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
金沢工業大学 K.I.T.虎ノ門キャンパス
Tickets
参加費 FULL
Venue Address
東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル13階 Japan
Directions
銀座線虎ノ門駅、日比谷線神谷町駅、三田線御成門駅より徒歩6分。JR新橋駅より徒歩15分。
Organizer
K.I.T.虎ノ門大学院(金沢工業大学大学院)
759 Followers
Attendees
9