Event is FINISHED

石丸元章×北村早樹子×飯田華子「本日、東京拘置所から参りました!」

Description
名だたるスターたちがお住まいの東京拘置所。

ああ、憧れの東京拘置所。

あの敷地内へ、一年に一度だけ、誰もが入れる日があることを、みなさまご存知でしょうか?

そう、東京拘置所開放デーです!

本日9月30日が、今年の東京拘置所開放デーなのです!

なにかと拘置所にゆかりのある(おっと失礼)、ライター石丸元章さんをお迎えし、3人でおいしいおいしい拘置所飯=プリズン弁当をつつきながら、楽しく東京拘置所にまつわるお話をしたいと思います。

【出演者プロフィール】
石丸元章(いしまる・げんしょう)

ライター、作家、詩人、GONZOジャーナリスト。1965年、千葉県にて銀行役員を父に生まれる。覚醒剤の取材をしているうちにまんまと覚醒剤にハマり薬物中毒者になり、1995年、覚醒剤取締法違反で逮捕。そんなわけで、東京拘置所とは縁がある。その経緯を綴った『スピード』『アフター・スピード』は名著。近著としては、ASKAと同時期に同じ病院に入っていた入院仲間であったことから執筆した『覚醒剤と妄想ーASKAの見た悪夢』(コア新書)がある。

北村早樹子(きたむら・さきこ)
ピアノ弾き語りを中心に、執筆活動や、役者として舞台・映画にも出演。2006年1stアルバム『聴心器』以降、『おもかげ』『明るみ』『ガール・ウォーズ』『わたしのライオン』など5枚のオリジナルアルバムとベストアルバム1枚をリリース。白石晃士監督『殺人ワークショップ』、木村文洋監督『へばの』『息衝く』主題歌担当。杉作J太郎監督『チョコレートデリンジャー』劇伴音楽担当。2015年フジテレビ系「アウト×デラックス」に二度出演。お茶の間の注目を集める。現在、キンチョー社トイレ消臭剤クリーンフローのテレビCM出演中。
■ホームページ
http://kitamurasakiko.net

飯田華子(いいだ・はなこ)
自作の段ボール紙芝居で、ライブハウス、ナイトクラブ、居酒屋、児童施設など各地を巡業。アダルトなものから子ども向けまで作風多彩。イラスト・文章執筆・映像制作も行う。
■ホームページ
https://iidahanako.jimdo.com

【出演】
石丸元章(ライター/作家/詩人/GONZOジャーナリスト)
北村早樹子(歌手)
飯田華子(アーティスト)

【日時】
2017年9月30日(土)
19:00~21:00 (18:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink
Sat Sep 30, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
23,452 Followers