【大手町アカデミア】沼田晶弘講演:カリスマ教師ぬまっち流 「やる気スイッチ」をONにするチーム運営術

Description
ニュースサイト「YOMIURI ONLINE」と論壇誌「中央公論」が提供する新しい教養講座「大手町アカデミア」では、第一級の知識人、論者をお招きし、最先端の「知」をお届けします。

 2017年10月から始まる第一期のテーマは「世界をとらえ直す~新しい『ものの見方』の提案」」。選りすぐりの7講座にご期待ください。

 第一期第五講は、東京学芸大学附属世田谷小学校教諭 沼田晶弘さんの「カリスマ教師ぬまっち流 『やる気スイッチ』をONにするチーム運営術」です。




■ユニークすぎる小学校教師「ぬまっち」がおとな向けに語るモチベーション向上の秘訣


 人気テレビ番組『ナニコレ珍百景』で取りあげられて話題の「ダンシング掃除」。小学生が自らマニフェストをつくり、時には総辞職さえする「内閣制度」。作文のお題に「カップ麺の作り方」。有志が自由に集まってクラス運営や各種コンテストに取り組む「プロジェクト制」……。

 斬新でユニークな指導法を打ち出し続け、いま最も脚光を浴びている小学校教師「ぬまっち」。

 アクティブ・ラーニングを先駆けた教育実践のノウハウと、アメリカで身につけたチームビルディングやコーチングの実践はビジネス界からも注目を集めています。

 本講座は働くおとな向けに、チームのモチベーションを上げる、さまざまな手法を紹介します。教育界という異分野からの新しい発想を取り入れることで、ブレークスルーが起こるかもしれません。


<講師プロフィル>
1975年、東京都生まれ。現在、国立大学法人 東京学芸大学附属世田谷小学校教諭、学校図書生活科教科書著者、ハハトコのグリーンパワー教室講師。東京学芸大学教育学部卒業後、インディアナ州立ボールステイト大学大学院で学び、アメリカ・インディアナ州マンシー市名誉市民賞を受賞。スポーツ経営学の修士を修了後、同大学職員などを経て、2006年から東京学芸大学附属世田谷小学校へ。児童の自主性・自立性を引き出す斬新でユニークな授業が読売新聞「教育ルネサンス」に取り上げられて話題に。教育関係のイベント企画を多数実施するほか、企業向けに「信頼関係構築プログラム」などの講演も精力的に行っている。著書に『「やる気」を引き出す黄金ルール』(幻冬舎)、『子どもが伸びる「声かけ」の正体』(角川新書)、『ぬまっちのクラスが「世界一」の理由』『「変」なクラスが世界を変える!』(ともに中央公論新社)。

 
【大手町アカデミア】第一期第五講概要

日時:2017年12月7日(木曜日) 19時~20時45分(予定)(開場18時30分)
講師:沼田晶弘(東京学芸大学附属世田谷小学校教諭)
会場:読売新聞東京本社3階新聞教室(千代田区大手町1-7-1)
定員:100名
受講料:5400円(消費税・単行本『「変」なクラスが世界を変える!』書籍代を含む)

※企画内容は予告なく変更になる場合があります。
※購入は先着順です。定員に達し次第、販売終了となります。
※お申し込み後のキャンセル・払い戻しはいたしませんので、ご了承ください。


「大手町アカデミア」イベント情報はこちら
  http://www.yomiuri.co.jp/culture/academia/20170822-OYT8T50002.html
Thu Dec 7, 2017
7:00 PM - 8:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
読売新聞東京本社3階新聞教室
Tickets
【大手町アカデミア第一期第五講】沼田晶弘講演:カリスマ教師ぬまっち流 「やる気スイッチ」をONにするチーム運営術 ¥5,400

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 6, 2017.

Venue Address
東京都千代田区大手町1-7-1 Japan
Organizer
大手町アカデミア
300 Followers