Event is FINISHED

ウェールズ大学MBA修了生が話す【学位取得体験談】&プログラム説明会 ヒューマンアカデミービジネススクール (HABS)

Description

修了生体験談&プログラム説明会のご案内 です

ウェールズ大学MBAプログラムの魅力とは。

当日は2013年に本校プログラムを修了し、英国国立大学のMBA学位を取得した

森川美幸さんに、体験談を語っていただきます。

MBAの勉強がどう役立ったのか。

・学位を取得して人生どう変わったのか。

・ウェールズ大学MBAはどんな特長があるのか。

修了生からお伺いする体験談と皆さんからの質疑応答でこうした疑問が解消できます。

森川美幸氏

現在、大手映像制作会社にて、プロデューサー、コーポレート・コミュニケーションマネジャーとして勤務

早稲田大学第一文学部 文芸専修卒業

2011年 英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラム入学

2013年 MBA(Master of Business Administration)取得

2014年 青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科 博士課程DBAコース入学

2017年 博士号(経営管理)取得

2017年4月 青山学院大学国際マネジメント学術フロンティア・センター特別研究員着任



英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラム

MBA Programme at HABS, validated and awarded by the University of Wales

英国国立ウェールズ大学経営大学院 MBA(日本語)プログラムの教育内容と水準は、英国高等教育質保証機構(QAAQuality Assurance Agency for Higher Education) が定めた大学院レベルでのビジネスマネジメント教育の指針に基づいて構築され、ウェールズ大学により選任された学術顧問と外部審査員による定期審査を通じて品質の維持と管理が行われます。


MBAを知る

MBAの価値は、学位そのものではなく、体系的なトレーニングを一定期間集中して行う”過程”にあるといわれています。MBAスクールに入学した後にどのような学び方をするかで、最終的に手にする学位の価値は決まるのです。あらかじめビジネススクールでの学習スタイルを知り、準備を整えておくことがMBAの価値を最大化するための方法であるといえます。

<<プログラムの特徴>>

■英国基準で高い教育品質を管理

英国高等教育質保証機構(QAA

英国高等教育質保証機構(QAA: Quality Assurance Agency)の定める教育基準に準じ、ウェールズ大学、および他英国大学教員によって厳密に管理され、高いクオリティが維持されています。


キャリアを中断せずにMBAを取得

授業の開校は土曜日

プログラムは毎週土曜のスクーリングと平日の在宅ワークで構成され、今の仕事を続けながら英国MBAを取得することが可能です。海外渡航・留学の必要もありません。


授業はすべて日本語で提供

母国語でより高い能力を養成

講義・ディスカッション・課題・修士論文等は日本語をベースとして行われるため、入学や履修に英語力の有無は問いません。母国語を使用することで、すべてのコースワークを通じて、より高い分析力・論理的思考力を養成します。


科目を選んでスモールスタート

科目履修(単科)コース

MBAが本当に自分に必要なのか納得してから入学を決めたい」「会社の社員教育にMBAを取り入れるために授業を体験したい」・・・ 科目履修(単科)コースでは、本プログラムの講義科目を1科目から履修することが可能です。科目履修(単科)コースで受講した科目の単位は、将来、MBA学位取得に必要な修了単位として認定申請が可能です。※ 条件あり


Sat Sep 2, 2017
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都新宿区新宿3丁目17-5カワセビル B1F
Tickets
ウェールズ大学MBA修了生が話す【学位取得体験談】&プログラム説明会 FULL
Venue Address
東京都新宿区新宿3丁目17-5カワセビル B1F Japan
Directions
東京メトロ丸の内線、東京メトロ副都心線、都営新宿線 新宿三丁目駅 (B6) 出口直結 JR新宿駅東口 徒歩 3 分
Organizer
ヒューマンアカデミービジネススクール (HABS)
1,351 Followers