Event is FINISHED

実践!共通語彙基盤ワークショップ・ハッカソン

Description
今年5月に「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」が閣議決定され、データの標準化(語彙、コード、文字等)が重要であるとされています。
「共通語基盤プロジェクト」ではその根幹となる語彙やパブリックセクター、プライベート企業・団体など異なる集団の間での情報やデータのやりとりを円滑に進めるためのフレームワーク、そして、ユーザー支援ツールやライブラリー等の開発を進めています。

本ワークショップでは共通語基盤に準拠した自治体オープンデータを題材にデータの扱い方を学び、実際にアプリケーションを実装することを目指します。

共通語彙基盤データの扱いに不慣れな方もメンター陣が対応しますのでご安心ください。
チームでの参加、お一人での参加も歓迎です。


【テーマ】
  • イベント情報
  • 子育て制度情報
  • データビジュアライズ
  • その他(参加者による持ち込みテーマも歓迎)

【進行】
 1日目 10月8日(日)
  10:00 開場
  10:30 - 10:40 インストラクション1 進行等の事前説明
  10:40 - 11:00 インストラクション2 提供データについて
  11:00 - 11:30 共通語彙基盤ユーザ支援ツールのデモンストレーション
  11:30 - 11:45 チームビルディング
  11:45 - 16:00 フリー作業
  16:00 - 16:30 中間発表
  18:00 1日目終了

 2日目 10月9日(月)
  09:30 開場
  10:05 - 10:20 1日目の振り返り
  10:20 - 16:00 フリー作業
  16:00 - 16:30 成果発表
  16:30 - 16:45 休憩(投票)
  16:45 - 17:00 結果発表と講評
  17:00 クロージング〜終了

 ※本イベントの内容は変更になる可能性があります

【概要】

 開催日程:

  10月8日(日) 10時〜18時(10:00 受付開始)

  10月9日(月) 10時~17時( 9:30 受付開始)

 場所: ソフトバンク・テクノロジー株式会社 セミナールーム

 費用: 無料 

 メンター:

  • 伊藤 宗太(インフォ・ラウンジ合同会社)
  • 加藤 文彦(特定非営利活動法人リンクト・オープン・データ・イニシアティブ)
  • 小林 巌生(特定非営利活動法人リンクト・オープン・データ・イニシアティブ)
  • 下山 紗代子(一般社団法人リンクデータ)
  • 髙岡 英雄(株式会社アスコエパートナーズ)
  • 高橋 陽一(インディゴ株式会社)

 賞金:

  共通語彙基盤の活用方法の工夫、多地域への展開可能性、市民生活の利便性向上、
  ビジネス化の可能性などの観点で審査を行い、優秀賞を決定します。

   最優秀賞:20万円×1本

   部門賞:5万円×2本(技術部門、普及部門)

   ※チームに贈呈
   ※会場の参加者による投票結果を参考に審査員が決定します

 対象: 自治体や行政関係者、企業、Civic Tech活動に関わる方、等

 定員: 40名 ※申し込みは先着順となります

   内訳:ハッカソン参加者:30名、イベント観覧者:10名

 主催: ソフトバンク・テクノロジー株式会社

 共特定非営利活動法人リンクト・オープン・データ・イニシアティブ

 後援: アーバンデータチャレンジ実行委員会、Linked Open Data チャレンジ Japan 2017 実行委員会、静岡県静岡市、福島県会津若松市、北海道茅部郡森町


※本イベントはソフトバンク・テクノロジー株式会社が独立行政法人情報処理推進機構(IPA)より請け負っている共通語彙基盤ユーザー支援ツール構築業務の一環として主催します

※参加申込み: 本ウェブページよりお申し込みください


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#282236 2017-09-29 01:06:37
More updates
Oct 8 - Oct 9, 2017
[ Sun ] - [ Mon ]
10:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ソフトバンク・テクノロジー株式会社 セミナールーム
Tickets
ハッカソン参加者 FULL
観覧者 FULL
Venue Address
〒160-0022 東京都新宿区新宿六丁目27番30号 新宿イーストサイドスクエア17階 Japan
Organizer
IMI tool Project
156 Followers