Event is FINISHED

相場心理を読み解く!プライスアクション理論

Description

#

まずは、こちらの動画をご覧ください。
プライス・アクショントレードとは、投資家の心理を利用したテクニカル分析です。

日本ではほとんど紹介されていない為、
初めて耳にするという方も多いのではないでしょうか。

ローソク足チャートを使って
相場参加者の心理を読み取り、
より優位性のあるトレードをする手法です。

テクニカル分析といえば数多くあり、
非常に多岐にわたる分析を行うことができるようになりました。

ただ、数多くある為に、
どの分析を基に判断したらいいのか…
売買判断に迷ってしまう…
というご経験がある方も多いのではないでしょうか。

プライス・アクショントレードは、
どんな相場であっても優位性をみつけることができる為、
いかなるトレード対象であっても機能します。

#

FX業界の先駆けとして、
トレーダーとアナリストの両方を経験した陳氏。

日本在住でありながら、中国版NHKといわれる
゛CCTV゛で株式マーケットの解説を定期的におこなっており、
【株・ゴールド・FXすべてに通ずる】
独自の投資スタイルをお持ちの異色アナリストです。

『相場で勝つ為には、高度な戦術と確かな
技術で一歩先を行く必要がある』

と語っており、
数多くの大相場を予測してきました。

#

相場の大きなポイントは
『値動きを生み出しているのは人間である』
という点です。

人間にはいろいろな習慣がある為、
『相場における人間の行動』も習慣が大いに関係しています。

相場におけるトレーダーのクセを見つけ、
過去のチャートパターンから今後の値動きを先読みする事で、
より優位な売買判断に利用する事が出来ます。

#

今回のセミナーは、『少人数限定』のプレミアムセミナー。

お申し込み多数の場合
『直接質問したくてもできなかった』
という声もあったため、少人数に限定しました。

講演中に直接質問できる時間を設けますので
質問したい方は積極的に参加して下さい。

#

陳 満咲杜(ちん まさと)氏

陳アソシエイツ代表
日本テクニカルアナリスト協会検定会員
日本大学経済学部卒業

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日。
大学在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門誌の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。
GCAエフエックスバンクマネージメントディレクター、イーストヒルジャパンチーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。
『基本にして最強 GMMA+RSI 二刀流FX』をはじめ、『FXチャート分析 マスターブック FX プライスアクション 成功の真実 (FXチャート分析マスターブック)』、『CFDトレーディングの真実』、『FX最強チャート GMMAの真実』など多数著書がある。


※本セミナーは、弊社サンワード貿易(株)が扱う商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)の契約締結の勧誘を目的として開催しております。※本セミナーは、途中退室自由です。※商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)は、相場変動等により元本を上回る損失が生じるおそれがあります。※本セミナーは、相場の動向や売買による利益を示唆または保証するものではありません。投資に関しての最終判断は、あくまでもご自身でご決定ください。※お客様の個人情報は、弊社の業務における調査、情報提供、ご案内に利用し、弊社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱いいたします。※他の参加者へ対する営業や勧誘行為は、一切禁止とさせていただいております。※講演者・講演内容などは、都合により予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。※同業者及び学生の方のお申込はご遠慮ください。※本セミナーの録音・動画撮影はご遠慮ください。
Sep 21 - Sep 22, 2017
[ Thu ] - [ Fri ]
6:30 PM - 8:50 PM JST
Add to Calendar
Venue
TOCOMスクエア1F
Tickets
参加申し込みチケット FULL
Venue Address
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7 東京商品取引所内 Japan
Organizer
サンワード貿易無料投資セミナー
423 Followers