Event is FINISHED

黒川塾 十七 (17) エンタテインメント未来を考える会
 「2013年度 エンタテインメントの未来を考える会 大賞決定」

ゲスト 林克彦(週刊ファミ通編集長)+土本学(Gamebusiness.jp 編集長)+佐藤和也(C-NET編集記者)
  ■スペシャルゲスト:ゲッターズ飯田 昨年に続き「2013年度 エンタテインメントの未来を考える会」大賞を決定したいと思います。
Description

「黒川塾 (十七)」 (17) 310() 開催決定

エンタテインメントの未来を考える会

2013年度 エンタテインメントの未来を考える会 大賞決定」

ゲスト 林克彦+土本学+佐藤和也+黒川文雄

■スペシャルゲスト:ゲッターズ飯田


【開催主旨】

音楽、映画、ゲーム、ネット、IT、すべてのエンタテインメントの原点を見つめなおし、来るべき未来へのエンタテインメントのあるべき姿をポジティブに考える会です。開催時期に合わせてゲスト・テーマを決定し、参加者とそれらを共有し、現状分析、動向を研究し、新たな化学変化を起こし、まだ見ぬ方向性、あるべきエンタメ像を創造するものです。

参加者においては、新たな気づき、明日からの活力になる勉強会、企画開催を心がけます。

音楽、映画、ゲーム、ネットワークなど、すべてのエンタメビジネスに精通した「黒川文雄」がナビゲートするエンタメ小宇宙。「エンタテインメントの未来を考える会」(黒川塾)開催決定です。

明日からのエンタメビジネス、自らのライフスタイルへの気付きを与え、与えられる会にしたいと考えます。毎回 多才なゲストを招待しての事例紹介、クロストーク、リスナー参加型の質疑応答形式もあります。

【主催・司会 ナビゲーター・コメンテーター・黒川文雄】

東京都生まれ。アポロン音楽工業を経て、ギャガコミュニケーションズ(現在のギャガ)にて映画配給宣伝、セガエンタープライゼス(現在のセガ)にてゲーム宣伝を革新的に進化させ、ゲーム内広告を世界で初めて展開。デジキューブにてゲームソフトのコンビニ流通を開拓、デックスエンタテイメントにてFLASHを用いた世界初のネット型対戦カードゲーム「アルテイル・ネット」を展開、ブシロードにて取締役副社長、製造管理、海外販売、オンラインゲーム開発。NHNJapanにては家庭用ゲームメーカーとの大型の共同タイトルを企画開発、運営まで。

あらゆるエンタメジャンルに精通したメディアコンテンツ研究家であり、本イベント・キュレーター。コラム連載など、多岐にわたる人脈と長年のナレッジの蓄積で新たな地平を切り拓いてきました。参加する皆様方とともに成長をしていきたいと思います。 ツイッターアカウント ku6kawa230


【開催日程】

2014310(月曜日)  1900分 開場 

                    1930分開始  90分~程度 終了後懇親交流会あり

【今回のテーマ】

ゲーム・エンタメ系メディア 有識者による 2013 年 エンタテインメントの未来を考える大賞」選定

今回の「黒川塾 十七」のテーマ、2013年度振り返りまして、ゲーム・エンタメ系メディア系有識者一堂にお招きし、登壇ゲストの印象に残る今年のコンテンツなどを語り合っていただきます。

20121212日、開催「黒川塾 四」にて、株式会社ガンホーオンラインエンターテインメント様の「パズル&ドラゴンズ」に決定し、森下社長に対してクリスタルの盾を贈答させていただきました。

2013年を振り返り登壇者が考えるトピックなどをご披露いただきます。また、これからの未来のエンタメの方向性などを語り合う会にしたいと思います。またそれらの結果としての「エンタテインメントの未来を考える大賞」(コンテンツ)を選定したいと思います。

思わぬサプライズ発言や普段は言えない本音を聞ける可能性もあるかもしれません。2014年 エンタテインメントの未来を考える大賞」選定 を皆様も目撃してみてはいかがでしょうか。

なお、今回は占い師タレントのゲッターズ飯田氏をスペシャルゲストとしてお呼びします。飯田氏には2014年のコンテンツパブリッシャーの趨勢などを占っていただきたく思います。

ご参集のほど、どうぞよろしくお願いします。お待ちしております。

【ゲスト】

株式会社KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニー 週刊ファミ通 編集長 林克彦(はやし かつひこ)

■株式会社イード Gamebusiness.jp 編集長 土本学(つちもと まなぶ)

朝日インタラクティブ 株式会社 CNET Japan編集記者 佐藤和也(さとう かずや) 

占い師タレント ゲッターズ飯田(げったーず いいだ)

ゲスト紹介・プロフィール

林 克彦(はやし かつひこ)

株式会社KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニー 「週刊ファミ通」編集長
1994
年より『週刊ファミ通』編集部に勤務。ニュースページ担当デスク、副編集長を経て、20134月『週刊ファミ通』編集長に就任。進化を続けるゲーム業界に対応すべく、アグレッシブな誌面作りを心掛けている。ゲームは雑食。インタビュー取材好き。

■土本学(つちもと まなぶ) 株式会社イード インサイド編集部編集長

インサイド、Game*SparkGameBusiness.jpなどゲーム系メディアを統括。2000年に個人でゲーム情報サイトを立ち上げ、大学卒業を期に2007年、IRIコマース&テクノロジー(現イード)に事業譲渡し加わる。主な興味関心はビジネスとしてのゲーム、インターネットメディア、マーケティングリサーチ、お酒を飲むこと、です。

GameBusiness.jp  http://www.gamebusiness.jp/

■佐藤和也(さとう かずや) 朝日インタラクティブ株式会社 CNETJapan編集記者
ゲーム雑誌や攻略本、アニメ媒体各所での編集やライター経験を経て、2008年よりシーネットネットワークスジャパン(現朝日インタラクティブ)にてゲーム情報サイト「GameSpot Japan」を担当。2010年より編集長を歴任。特定のキャラクターを押し出す記事で好評を得る。20124月よりITニュースサイト「CNET Japan」編集記者。ゲームを含めたエンターテインメント関連を主に担当する傍ら、キャラクター特化の記事も執筆している。
CNET Japan
http://japan.cnet.com/

■ゲッターズ飯田(げったーず いいだ)

静岡県磐田市出身、占い師タレント。占った芸能人、業界人の数はすでに3万人超。お笑い芸人「スギちゃん」の改名をしたことでも有名。1999 - 20054月の間は、お笑いコンビ・ゲッターズの飯田延孝(いいだ のぶたか)として活動。コンビ解散後は作家兼放送作家兼タレント兼占い師として活動。

ゲッターズ飯田公式ホームページ http://goffice.biz//

ツイッター: https://twitter.com/getters_iida

■【開催会場】 御茶ノ水 デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス

公式ホームページ http://gs.dhw.ac.jp/

101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6  御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F

JR中央線 御茶ノ水駅聖橋口より徒歩1分 / 東京メトロ 千代田線・新御茶ノ水駅B2出口直結

【参加費】  peatix 事前申し込み 3000円  1ドリンク代込み 軽食あり

        peatix 事前申し込み 学割2500(専門学校・大学など学生証をお持ちいただけた方対象とします)

        

当日料金 一般 3500円/ 学生 3000(学生証をご持参ください) 

※ デジタルハリウッド在校生割引 2000円(学生証をご持参ください) 当日のみ受け付け

【ぜひ足をお運びください!】

あらゆるジャンルのクリエイター、プロデューサー、ディレクター、起業家、営業、販売促進などすべてのポジティブなマインドをお持ちの方を歓迎します。もちろん、それらの職業のかたに限定するつもりはありませんので、一般のかたも奮ってご参加ください。エンタメ業界に所属していなくても結構です。ここが何かの「入口」になるかもしれませんし、「出口」になるかもしれません。 積極的な参加をお待ちしております。

【問合せ先】

イベント運営責任者 黒川文雄 kurokawa.fumio@gmail.com 

(協賛 : デジタルハリウッド株式会社 ) 以上。

※写真は前回開催 黒川塾16 ゲストやまもといちろう様・和田洋一様 と皆様

Event Timeline
Mon Mar 10, 2014
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
デジタルハリウッド大学院 御茶ノ水ソラシティ
Tickets
一般 ¥3,000
学生・専門学校生 ¥2,500
Venue Address
東京都千代田区神田駿河台4-6  御茶ノ水ソラシティ アカデミア Japan
Organizer
黒川文雄
1,861 Followers