裏打ち講座「T-ART ACADEMY」Japanese Mounting Technique

Description


講義内容


日本画を日本美術工芸品として捉えた時に、その構造上に密接な関係があるのが表装技術です。それは絵画を鑑賞可能な状態に仕立てる事と、保管や保存に優れた形態に仕立てを行うからです。

本講座は日本絵画に保存補強を行い美術工芸品に仕立て鑑賞するための基礎となる裏打ちを学んでいただきます。




裏打ちも和紙と絹本でその方法が全く異なります。

絹本で制作はしたいけれど、その後の処理の仕方が分からないというかたは沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

この機会にぜひ、その技術を習得されてください!

また、今回は京都の表具師さんをお招きするので、ここでしか聞けない話を座学としてご提供いたします。

あの長谷川等伯の作品の修復も手掛けている先生ですので、貴重なお話しが沢山伺えること間違いありません。


日本美術の鑑賞の仕方から、掛け軸の扱い方まで、何でもお教えいただきます◎

京都という地で文化保全を遂行する意味とは、未来に向けて今私たちがするべきこととは、
という技術的な側面以外のお話も議題としてとりあげていけたら思っております。






裏打ちの技術を身に着けながら、
生活するうえでは必要ない、けれど知っているのと知らないのとでは全然違う世界の話を聞きに、ぜひご参加ください!

※ 受講料を払い込んだ後に受講を辞退する場合、講座開講日前日から起算して7日前以降に辞退する場合のご返金は対応いたしません。また、当日の受講を欠席・遅刻・早退をした場合においても同様でございます。ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。




講師


表具師/京都造形芸術大学講師物部泰典氏(有限会社 物部画仙堂)



1993年     (有)物部画仙堂入社

1998〜2008年 京都造形芸術大学日本画コース(表具実習)助手

2008年     経済産業大臣指定伝統的工芸品「京表具」伝統工芸士登録

2009年〜    京都造形芸術大学 美術工芸学科日本画コース非常勤講師

2013年     (協)京都表装協会青年部 部長就任
2015年     石川県七尾美術館主催「長谷川等伯スペシャル座談会」登壇など

Sun Nov 19, 2017
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
PIGMENT
Tickets
裏打ち講座 ¥13,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Nov 18, 2017.

Venue Address
東京都品川区東品川2-5-5 TERRADA Harbor Oneビル 1F Japan
Organizer
PIGMENT Lab Academy
576 Followers
Attendees
3