Event is FINISHED

『移住呼びかけ人』が語る京都府 笠置町・和束町・南山城村の魅力と暮らし

Description
移住希望者が増えてきている相楽東部(そうらくとうぶ)
その理由のひとつは、個性あふれる先輩移住者からなる『移住呼びかけ⼈』の存在です。
当⽇は、移住までのステップや、地域での仕事や暮らし⽅などをゲストにお話しいただき、地域の魅⼒についてみなさんと共有していきます!

●クライミング(ボルダリング)や木津川カヌーなどアウトドア要素満載「笠置町」
●全国的に有名な宇治茶の産地として府内最大の茶生産量を誇る「和束町」
●宇治茶の産地で京都府唯一の村。多様な「ものづくり移住者」が増加中「南山城村」

京都府南部に位置する相楽東部3町村には「移住呼びかけ人」と呼ばれる方が12名います。
京都府では、「京の田舎ぐらしナビゲーター」という制度もあるのですが、
この3町村では移住してきた方を「移住呼びかけ人」として認定し、これらの町村への移住の魅力をアピールしています。
今回のセミナーでは、和束町から京の田舎ぐらしナビゲーターの山下丈太さん、
南山城村から移住呼びかけ人の山田一貴さんのお二人にお越しいただき、
それぞれの町村での移住後の暮らしや仕事についてお話いただきます。
■日時
2017年9月13日(水) 18時45分~20時30分(受付開始 18時30分)
■場所
NPOふるさと回帰支援センター(東京交通会館8階)
※有楽町駅すぐ
https://www.furusatokaiki.net/access/
■参加費
無料(要申込→https://formcreator.jp/answer.php?key=xGeXiqrkSg6AVOF0vA2kuw%3D%3D

■最新の情報はこちら

Wed Sep 13, 2017
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
ふるさと回帰支援センター
Tickets
申込み FULL
Venue Address
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F Japan
Directions
JR有楽町駅から徒歩1分
Organizer
京都移住コンシェルジュ
122 Followers