Event is FINISHED

ORANGE BRAINERY「自分ブランディングによって変える働き方・生き方を考える」

Description

「オレンジ・ブレイナリー」とは、“アイデアのまちあわせ場所”。

東京・神谷町の拠点にはカフェとマーケットと会議室があり、Webサイトの中にはメンバーがブレストしあうオンライン会議室があり、みんなと一緒にワクワクするアイデア、社会を変えるアイデアを企画していくための新しいカタチのコミュニティ空間です。



今回の議題は、「自分ブランディング」。

独立・起業という選択は普通になり、チャンスも多くなっています。

独立はクリエーターとして独り立ちすることだと誤解している人が多い。独立とは経営者になること。自分という経営者が自分自身を雇っているようなイメージ。

そこで大事なのは、「志」。仕事を割り振られるサラリーマンと違い、経営者は仕事を選べる。すべてを自分自身がジャッジしなければならない。そのときに自分はどうあるべきか?

それが、パーソナルブランディング、セルフブランディングです。

こうした考え方は、クリエーターに限るものではなく、あらゆる仕事につながるもので、これからの働き方のヒントになるはず。


会議の議長には、クラフトビール「COEDO」などを手がけ、ブランディングデザイナーという立場で経営者へのコンサルティング経験も豊富な西澤明洋氏、さらに西澤氏がサポートされた「創造系不動産」の高橋寿太郎氏を迎えます。


自分ブランディングによって、どんな新しい働き方、生き方につながるのか?新しい気づきと交流の時間にぜひお集まりください。


「自分ブランディングによって変える働き方・生き方を考える」

●日時:2017年9月20日(水)19:00~21:00 ※後半 懇親会

●議長:西澤明洋(エイトブランディングデザイン代表)、高橋寿太郎(創造系不動産代表)、宮下大輔(レストランプロデューサー)

●定員:30名(予定)

●会費:3,500円(税込)※1ドリンク、1おつまみ付き


《西澤明洋(にしざわ・あきひろ)》ブランディングデザイナー

1976年滋賀県生まれ。株式会社エイトブランディングデザイン代表。「ブランディングデザインで日本を元気にする」というコンセプトのもと、企業のブランド開発、商品開発、店舗開発など幅広いジャンルでのデザイン活動を行っている。「フォーカスRPCD®」という独自のデザイン開発手法により、リサーチからプランニング、コンセプト開発まで含めた、一貫性のあるブランディングデザインを数多く手がける。 主な仕事にクラフトビール「COEDO」、抹茶カフェ「nana’s green tea」、ヤマサ醤油「まる生ぽん酢」、芸術文化施設「アーツ前橋」、料理道具店「釜浅商店」、手織じゅうたん「山形緞通」、草刈機メーカー「OREC」、博多「警固神社」、賀茂鶴酒造「広島錦」、ドラッグストア「サツドラ」、新電力「erex」など。グッドデザイン賞をはじめ、国内外100以上を受賞。BBTオンライン講座「ブランディングデザイン」講師。著書に『ブランドのはじめかた』、『ブランドのそだてかた』、『クリエイティブのつかいかた』(日経BP社)、『ブランドをデザインする!』(パイインターナショナル)、『新・パーソナルブランディング』(宣伝会議)など。大学、企業などでの講演やセミナーなども多数行う。NHKworld『great gear』出演。

http://www.8brandingdesign.com

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#272357 2017-08-24 16:59:40
More updates
Wed Sep 20, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ORANGE BRAINERY
Tickets
当日払いチケット(3,500円/税込) FULL
Venue Address
東京都港区麻布台1-11-10 Japan
Directions
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅から徒歩5分
Organizer
ORANGE BRAINERY
412 Followers
Attendees
48