Event is FINISHED

アイデアソン&ハッカソン2017 〜交通安全支援アプリケーションの開発に向けて〜開催のご案内

Description

[お知らせ] アイデアソン&ハッカソン2017 〜交通安全支援アプリケーションの開発に向けて〜

開催のご案内


九州大学共進化社会システム創成拠点と名古屋大学未来社会創造機構主催で交通安全アイデアソンを開催いたします。

データを使った交通安全について一緒に考えてみませんか?

ベビーシッターさんもいますので、お子さんと一緒の参加も可能です!
下記詳細をご確認いただき、お時間がある方は是非ご参加ください!!

今回のアイデアソンでは、交通安全に必要なデータの収集、交通ハザード情報の有効な提示方法など、市民の交通安全を支援するアイデアを創出することを目的としています。さらに、このアイデアをもとに、11月には、交通安全支援アプリケーションのプロトタイプを開発するハッカソンを予定しています。

主催:九州大学共進化社会システム創成拠点,名古屋大学未来社会創造機構
共催:九州先端科学技術研究所(ISIT)、ビッグデータ&オープンデータ・
   イニシアティブ九州(BODIK)、UDC2017実行委員会

○ 日時:2017年8月26日(土)13時〜17時
○ 場所:福岡SRPセンタービル 2階・研修室1
○ 参加費:無料
○ 対象:どなたでも ※11月のハッカソンへの参加有無は問いません。
    ※当日は、ベビーシッター等準備いたしますので、
     乳幼児をお連れの方も是非ご参加ください。

○ スケジュール
12時30分 受付開始
13時00分 挨拶(九大COI 拠点長 是久 洋一)
13時10分 インプットセミナー 交通安全支援アプリケーションの開発に向けて
      1.交通ハザードマップについて (名大COI・大野沙知子)
      2.都市サーベイランスについて (九大COI・高野茂)
      3.情報を五感のどこに訴える? (九大COI・西釜義勝)
13時40分 アイデアソン開始
17時00分 アイデアソン終了

Sat Aug 26, 2017
12:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
九州福岡SRPセンタービル
Tickets
参加費 FULL
Venue Address
福岡市早良区百道浜2-1-22 Japan
Organizer
名古屋大学未来創造機構
23 Followers