Event is FINISHED

LGBTと新しい家族のかたち

Description
里親制度というのをご存知でしょうか?

日本には、何らかの事情で産みの親の元で
育つことが困難な子どもを預かり、
一定期間、家庭内で育てる里親制度があります。

望まない妊娠や、社会的孤立や貧困、
親の精神疾患等により、2週間に1人、
赤ちゃんが遺棄等で虐待死しています。

また毎年、虐待等で「乳児院」入る子どもたちは、
約3000人いるとも言われています。

これまで、里親になれる人たちは
事実上「夫婦」に限定されていました。

ところが今年4月、大阪市が男性カップルを養育里親に
認めた事がニュースになりました。(全国初)

実際のところ、多くの諸外国では
同性カップルが里親となるケースは多数存在しています。

昨今、LGBTといった、セクシャル・マイノリティ
と呼ばれる人たちの権利を守る取り組みが加速しています

里親になる他に、特別養子縁組と呼ばれる、
生みの親との親子関係を断ち、
育ての親と新しい親子関係を結ぶ制度がありますが、

現在、法的に同性カップルは
育ての親になることができません。

同性カップルが里親になるメリットとは?
同性カップルの婚姻はできるの?

LGBTと新しい家族のかたちとは・・・
一緒に考えてみませんか?

ぜひ、ご参加お待ちしております。


※参加希望の方は、イベントページより、
申込みしていただくか、

お名前・人数を明記の上、
Rainbow Tokyo 北区までお申込み下さい。

※件名に【申込み】「LGBTと新しい家族のかたち」と
記載ください。


・日時:8月27日(日)13:30〜16:00

 13:00 開場(受付)
 13:30 開会・挨拶
     里親と養子縁組についての基礎知識講座
 14:00 トークセッション
 15:00 質問・参加者交流タイム
 16:00 終了(予定)

・会費:500円(資料代・会場費含む)

・場所:スペースゆう(北とぴあ 5階)多目的室
 (住所:東京都北区王子1-11-1)


・アクセス:JR京浜東北線王子駅北口徒歩2分
      地下鉄南北線王子駅5番出口直結
      都電荒川線王子駅前徒歩5分



・ゲスト登壇者

駒崎 弘樹(認定NPO法人フローレンス 代表理事)
おときた 駿(東京都議会議員 北区選出)
金ヶ崎 絵美(十条王子法律事務所 弁護士)
毛塚 真紀(毛塚事務所 社会保険労務士)

モデレーター:時枝 穂(Rainbow Tokyo 北区 代表)


・申込先(お問い合わせ)
rainbowtokyokita@gmail.com

Sun Aug 27, 2017
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
スペースゆう(北とぴあ 5階)
Tickets
Rainbow Tokyo 北区 FULL
Venue Address
東京都北区王子1-11-1 Japan
Directions
JR京浜東北線王子駅北口徒歩2分
Organizer
Rainbow Tokyo 北区
3 Followers