Event is FINISHED

【オンライン】GLOBIS プレジデント・セミナー "Disrupting the MBA: The Future of Business Education"

Description

グロービス経営大学院学長 堀義人が社会人教育の未来を語る、オンライン特別セミナー "Disrupting the MBA: The Future of Business Education"に参加しませんか?


日本最大規模のビジネススクール GLOBISは、堀の「日本にもハーバードのようなリーダーを育てるビジネススクールを創りたい。」という熱い想いから生まれました。
"変革と創造"をキーワードに常に新しい取り組みを続けてきたGLOBISが、いま目指すのはアジアNo. 1。今回のオンラインセミナーでは、堀がアジアNo. 1の先に見据えるもの、そしてこれからの社会人教育への想いを、広く世界中に届けます。


GLOBISのオンライン講義でも使用されるWEB会議システム上で行われる当セミナーでは、セミナー参加中の皆様からいただいた質問に堀がお答えするQ&Aコーナーも予定しています。日本有数の起業家である堀との対話の機会を、ぜひお見逃しなく。


【セミナーについて】
・セミナーはすべて英語で行われます。
・MBAに関心が無い方も、お気軽にご参加ください。

【オンラインセミナー参加に必要なもの】

1)コンピューター 
2)ウェブカメラ 
3)ヘッドセット

セミナーでは、シスコ社のWebexというシステムを使用します。
ウェブ上で起動するシステムのため、ソフトウェアをダウンロードしていただく必要はありません。
参加のためのURLは、イベント当日にPeatixのメッセージ機能でお送りいたしますので

そちらからアクセスをお願いいたします。


【スピーカープロフィール】



堀義人

・グロービス経営大学院 学長
・グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー


京都大学工学部卒、ハーバード大学経営大学院修士課程修了(MBA)。

住友商事株式会社を経て、1992年株式会社グロービス設立。1996年グロービス・キャピタル、1999年 エイパックス・グロービス・パートナーズ(現グロービス・キャピタル・パートナーズ)設立。2006年4月、グロービス経営大学院を開学。学長に就任する。

若手起業家が集うYEO(Young Entrepreneur's Organization 現EO)日本初代会長、YEOアジア初代代表、世界経済フォーラム(WEF)が選んだNew Asian Leaders日本代表、米国ハーバード大学経営大学院アルムナイ・ボード(卒業生理事)等を歴任。現在、経済同友会幹事等を務める。

2008年に日本版ダボス会議である「G1サミット」を創設し、2013年4月に一般社団法人G1サミットの代表理事に就任。2011年3月大震災後には復興支援プロジェクトKIBOWを立ち上げ、翌年一般財団法人KIBOWを組成し、代表理事を務める。2013年6月より公益財団法人日本棋院理事。いばらき大使、水戸大使。

著書に、『創造と変革の志士たちへ』(PHP研究所)、『吾人(ごじん)の任務』 (東洋経済新報社)、『新装版 人生の座標軸 「起業家」の成功方程式』(東洋経済新報社)等がある。

Wed Sep 6, 2017
7:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
ご自宅など(オンライン)
Tickets
9月6日 (水) 19:30-20:30 FULL
Venue Address
ご自宅など(オンライン) Japan
Directions
WEB会議システムで参加
Organizer
GLOBIS University
346 Followers