Event is FINISHED

SHIBUYA SHOWCASE FEST - ELECTRO JAZZ, CROSSOVER JAZZ MIX, AMBIENT, ELECTRO BASS NIGHT @ STARLOUNGE - SHIBUYA

Description

The best of indie international music during 2 days, in the same building.


渋谷トウセンビルにある4つのライブハウスで、2日間にわたって行われるインディーズシーンを最高に盛り上げる音楽の祭典。

ビル1FのSTAR LOUNGEではカナダとルクセンブルクから来日するエレクトロ/アブストラクトジャズDJがオープニングを飾り、クラブの雰囲気を盛り上げます。この会場に出演する日本人アーティストはTokyo Moon、Inter FM、Worldwide FMで活躍する松浦俊夫。ラストはベルギーが誇るミステリアスなDJ、BLCKSPNKRS!今まで聴いたことがないようなエレクトロベースミュージックにパーティはヒートアップ間違いなし。終電まで身体を揺らして楽しんでほしい!

Warmed up by the finest electro Jazz and Abstract jazz DJ from Canada and Luxembourg, this unique line-up will host DJ Toshio Matsuura (Tokyo Moon, inter FM, Worldwide FM). With the last Dj set provided by the mysterious Belgian Dj BLCKSPNKRS, the party will rev up for an uncommon electro bass music session, to bang your head before catching your last train.



【タイムスケジュール・出演者】

19:00~19:45 Topium (Dj set) (Canada)
20:00~21:00 DJ Toshio Matsuura (Japan)
21:15~22:00 Aamar (Luxembourg)
22:15~23:00 BLACSPNKRS (Belgium)

【チケット代】

ADV TICKETS 2.500 円 + 1 drink
DOOR TICKETS 3.000 円 + 1 drink

【出演者プロフィール

19:00〜19:45 - Topium (Dj Set) - CANADA - Electro Jazz エレクトロジャズ

​動画

----------------------------------------------------------------------------------

モントリオールのエレクトロジャズ・デュオTopiumの初来日なるShibuya Showcase Festのギグでは、バンドの創始者、JonathanGagnéがグルーヴィーなDJセットを予定しています。 Topiumは、(ラテン語、喜びの庭という意味)は Jérôme Dupuis-CloutierとJonathan Gagné二人のミュージシャンの出会いからスタート。 この二人は様々なジャズへのアプローチを模索する今後要注目なユニットである。 ジャズをベースに、エレクトロをブレンドした音楽性はアナログとデジタルを融合させたリッチかつ、ヒップノティックなジャズ。そのどんよりとしたアンビエントな音像は2016年リリースのファーストEP「 Le silence du béton」ではその一端を垣間見ることができる。 音楽評論家の間ではTopiumはエレクトロジャズの新しい次元にあると概ね評価が高く、パリ、レユニオン、カーボベルデ、グアダラハラのメイヨー祭、モントリオール国際ジャズフェスティバルなどの国際フェスティバルに出演も果たしている。 JonathanGagnéは今回のShibuya Showcase Festで、ドラムパッドとDJセットによるライブを披露しますが、日本のリスナーは今まで体験したことがない、Topium独特のグルーヴィーでジャジーな世界を体感できるはず。 この二人のデュオは、今までにジャズ/エレクトロを意識したことないようなリスナーやすでにどっぷりはまっているリスナー両方に受け入れられるニューアルバムを制作中だ。来年には新しいアルバムを引っ提げて、再来日を予定しており、今回のギグは見逃せないものになりそうだ

For its first visit to Japan, Topium will present a groovy DJ set at Shibuya Festival with Jonathan Gagné, co-founder of the Montreal electro-jazz duo. The Montreal electro-jazz duo Topium emerged from the meeting of two musicians : Jérôme Dupuis-Cloutier and Jonathan Gagné. It’s while collaborating on various jazz projects that the pair met. They instantly developed a complicity which couldn’t be ignored. Thanks to their jazz roots and shared interest for electronic music, Jérôme (trumpet, keyboard), and Jonathan (drum, programming), created Topium in 2015. Their first EP , « Le silence du béton » (Concrete’s silence), came out in 2016 and combines rich, organic analog/acoustic sounds with digital elements, and hypnotic electro-jazz rythm with cloudy, ambient soundscape. Critics have been unanimous : Topium brings electro-jazz to a new dimension. The artists were invited by international festivals in Paris, Réunion, Cape Verde, Festival Cultural de Mayo in Guadalajara and Montreal International Jazz Festival. For Shibuya Showcase Festival, Jonathan Gagné will be solo for a DJ set with his drumpad, and he will surely bring to Japan Topium’s unique groovy and jazzy universe. The duo appealed to both newcomers and regulars of the jazz/electro scene and a new album is to be released in 2018, we sure hope to be back next year live, as a duo and with our new sounds.

----------------------------------------------------------------------------------

20:00〜21:00 - Toshio Matsuura 松浦 俊夫 (Japan) - Crossover Jazz mix

ブログ

----------------------------------------------------------------------------------

1990年、United Future Organization (U.F.O.)を結成。

日本におけるクラブカルチャー創世記の礎を築く。12年間で5枚のフルアルバムを世界32ヶ国で発売し、高い評価を得た。独立後も精力的に国内外のクラブやフェスティバルでDJ。さらにイベント のプロデュースやファッション・ブランドなどの音楽監修を手掛ける。

2013年、4人の実力派ミュージシャンとともに、東京から世界に向けて 現在進行形のジャズを発信するプロジェクト"HEX"を始動。 Blue Note Recordsからアルバムをワールドワイド・リリース。

InterFM"TOKYO MOON"(毎週水曜23:00)好評オンエア中。

Founding member United Future Organization (U.F.O.) which was formed in 1990. The collective established the beginning of Japanese club culture, and released 5 full albums in 32 countries which gained high reputation in 12 years. After leaving U.F.O., he has continued to play at clubs and festivals internationally and currently produces events and supervises music for notable fashion brands.

In 2013, he gathered talented and forward-thinking artists based in Tokyo to produce a project called “HEX,” which presents Tokyo’s progressive form of Jazz to the world. The debut album “HEX” was released from Blue Note Records worldwide.

His radio program “TOKYO MOON” is on air Wednesdays 23:00-24:00 (JPN Time) on InterFM.

----------------------------------------------------------------------------------

21:15〜22:00 AAMAR - Luxembourg - Electro Ambient エレクトロアンビエント

Souncloud

----------------------------------------------------------------------------------

Aamarはルクセンブルク出身のソウルやヒップホップをルーツに持つアンビエントのプロデューサーです。 2006年、レコードの収集し始めたころからJ-DILLAに影響を受け、LAに拠点に置くビートメーカー達はこぞって彼に作品をリリースするように促した。2011年になり、彼はToro y moi、Chromes Sparks、Tychoをはじめとした沢山アーティストのように一躍、時の人となったが、そのころからAamarはヨーロッパではコンサートやEPのリリースを重ねてきた。2017年の後半にはフランスのデジタルレーベルで4曲入りのEPのリリースが控えている。

Aamar is an electronic ambient producer from Luxembourg, with a touch of Soul, Jazz and Hip-Hop roots. He started out more as a record collector in 2006 and then got influenced by J-Dilla and the whole LA beat-scene who pushed him to start producing music. In 2011 he jumped into electronic music after listening artists like Toro y moi, Chromes Sparks,Tycho and many, many more… Since then, Aamar accumulates concerts throughout Europe and EP releases. A new 4-title EP is scheduled later in 2017 on a French digital label.

----------------------------------------------------------------------------------

22:15〜23:00- BLCKSPNKRS - Belgium - Electro Bass Music エレクトロバスミュジック

​動画

----------------------------------------------------------------------------------

BLCKSPNKRS(ブラックスパンカー)はブリュッセルに拠点を置く、エレクトロやベースミュージックをCDJやパッド、キーボードなど多彩な機材で演奏するライブパフォーマーです。その音楽に基礎となったのは彼が「フューズクラブブリュッセル」で4年にわたりレジデントDJを務めた際、BLCKSPNKRS周辺で自然発生的に生まれたものだ。

ベルギーをはじめ、ヨーロッパ各地での数々の大きなギグ (例えば: DOUR Festival, Atomium, Tour & Taxi, NOXX、ヨーロッパだとSpringBreak Invasion Festival Croatia)を経験した後、Sao Paulo DistrictsをEDM.comにてリリース、続けざまにBlack Gizah Records やElectronyze Me Recordsにて最初のフィジカルでのリリースをした。

彼はワールドワイドに活躍するCESQEAUX, MISSILL, HUCCI, LEKTRIQUE, DANGER, FOREIGN BEGGARS, TODIEFOR, R.O,16BIT, DOPE D.O.D, BORGOREなど同様にDJであり、プロデューサーだ。

そのマスクは人間が持つ光と影。ダンスフロアのようなステージに彼の顔は見えない。そこにあるのはライトと見えざる力。「BLACK SPANKERSはあなたを見つめている」

BLCKSPNKRS ('Black Spankers') is a live performer based in Brussels (BE).

The productions & mixes are produced with a large panel of genres and a new vision of Electronic & Bass Music on cdjs, pads & keyboard. The cult around BLCKSPNKRS and his crew is born when he got a dj residence at the famous " Fuse Club Brussels " during 4 years. After a big number of gigs in Belgium (ex : DOUR Festival, Atomium, Tour & Taxi, NOXX), and Europe (ex : SpringBreak Invasion Festival Croatia), BLCKSPNKRS decide to release his first productions in Black Gizah Records and Electronyze Me Records, just after the release of "Sao Paulo Districts" on EDM.com .

He played with djs/producers like CESQEAUX, MISSILL, HUCCI, LEKTRIQUE, DANGER, FOREIGN BEGGARS, TODIEFOR, R.O,16BIT, DOPE D.O.D, BORGORE & many more international artists.

The mask is like a mirror of ourselves, beautiful outside and black inside. On stage like on the dancefloor, no faces, just lights and power during his totally crazy show.

"BLACK SPANKERS IS WATCHING YOU"

Thu Sep 14, 2017
7:00 PM - 11:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
ADV チケット(※ご入場時に別途1ドリンク600円〜オーダーをお願いします)- Adv ticket (+ 1 x 600 ¥ drink) SOLD OUT ¥2,500
Venue Address
〒150-0042 Tokyo, Shibuya, 宇田川町4-7 トウセン宇田川町ビル2F Japan
Organizer
SHIBUYA SHOWCASE FEST BY GIG IN JAPAN
1,452 Followers