Event is FINISHED

8/28(月) 【体験講座】あなたのプレゼンが輝く7つのスキル

Description

仕事でのポジションが上がる程に人前で話す機会は増えてきます。
そして、そうした機会というのはいつも突然やってきて、準備ができているわけではありません。

あなたは、チームや仲間の努力を代表している自分が
もっと上手く伝えられたらいいのにと思う反面、なかなか上手く伝わらないことを経験していませんか?

お客様の納得していそうもない表情。
心の中では「もっと上手くやりたい!」という叫び

これを何回か経験して、どうせ自分はプレゼンの能力がないから、どうせ失敗するなら
人前で話すチャンスなんていらない!

そんな風に、やってきたチャンスを回避しようとしていませんか?

同期や周りの人たちが出来ていることが自分には出来ないと思ったまま、
苦手意識を持ってしまい、引け目を感じていませんか?

だけど、本当は
人前で話す機会をもっと輝いた自分を表現するチャンスにしたい!
そんな風に思っているのではないでしょうか?

本来のあなたはもっと輝けるはずです!

あなたのプレゼンスを高め、自分も相手も納得する話し方ができるようになり、
自信を持って人前で話すことができるようになるスキルが手に入ったらどうでしょうか。

かつての私も、人前で話そうと思うと、上手くいかない経験をしてきました。

正直に言ったら、今でもそうかもしれません。

私は、もともとシステムエンジニアをしていました。
当時の職場では、自分自身も周りの人たちも心身が疲れ果てていました。

それから、私はヨガティーチャーになり、さらにNLPトレーナーになりますが、
ヨガもNLPも、あの頃の大変だった自分や周りの人たちに届けたい!
と思うものでした。

あの頃は、どうして良いかわからなかったけど…
もし、あの当時の私がヨガやNLPを知っていたら、
本来の自分を十分に発揮できるようになれたはず!と感じていました。

そして願いは叶い、企業研修のご依頼をいただき、
ヨガとNLPを組み合わせたものを提供できるチャンスを手にしました!

自分が自信を持って、心から良いと思っているスキルを届けることで、目の前にいる人たちを
きっと救うことが出来るはず!と信じていたのです。

ですが、現実はそうではありませんでした。

あの頃はまだ「マインドフルネス」が流行っていたわけでもなく、
少しタイミングが、早かったのかもしれません...。

興味を持ってくれた人もいた一方で、受け取ってもらえていないと感じる反応…。

コンテンツがどれほど良いものであっても、「伝えるためのスキル」がなければ、
どれほど相手の役に立ちたいと思っていても、難しいのだと感じました。

そして、そんな経験がキッカケとなり、人を動機づけすることができて、
主体的に行動してもらえるための「関わり方」について学びを深めていきました。

いろいろな知識がつくほどに、結局そうしたスキルを
十分に使えない自分に「なんで、上手くできないんだろう…」と落ち込み、
やがては、人前で話すことさえも、避けるようになってしまっていました。

そんな風に思っていた私に、
ステージ・デライトは思いもよらない視点を与えてくれました。
私は、頭でっかちだったんだと気付きました。

プレゼン・ベーシック講座では、
伝えるための一番大切な技術を繰り返しトレーニングします。
それは、頭だけで考えてできるものではありませんでした。

伝えるために、明確な技術に沿って話しをすると、
「伝わったことが一目瞭然」の反応が返ってきます。

そうすると、安心して話せるようになり、
「これならば届けたい人たちの役に立てる!」そんな自信にも繋がっていきました。

あなたにも、そう思えるチャンスがあります!

この講座で、皆さんにお伝えするのは、
「誰も教えてくれなかった、プレゼンするのが楽しくなる7つのスキル」です。

1.『わたしだけに』と思わせる体の使い方
2.場を自分のものにする最も効果のある技術
3.言葉を使わず簡単に聴衆から『同意』を引き出す方法
4.言葉に感情を乗せる簡単なやり方
5.共感と情報伝達の声の使い分けの技術
6.説得力を高める簡単な言葉の使い方
7.何をするのかが分かるシンプルなオープニングトーク

このスキルを身につけた結果、
人前で話すことや1対1のコミニュケーションにおいて、
以下のようなことが出来るようになります。

・自分の感情を維持していくためのステートコントロールができるようになる
・複数の相手がいる時でも、きちんと一人一人と繋がりが感じられるようになる
・とても簡単に、相手の同意を引き出せるようになる

このプレゼンテーションのスキルが、
あなたのコミニュケーションの質を上げていくことを体感していただけます。

ここまで読んでくださったあなたに
重要なスキルをお伝えします。

あなたはこれまで、緊張のあまり多くの皆さんの前で、
目を合わせずに原稿を読み上げるというようなやり方をしていませんか?

コミニュケーションは、双方向でつながっていくことです。

そこで、ほんの少し顔を上げて、お一人お一人の目を見ていくことで、
相手の方が自分に伝えてくれていると感じてくれるようになります。
そしてあなたが頷けば、相手も頷き返してくれるようになります。

そうした経験を通して、これが「繋がっている」「受け入れられている」感覚であるという、
重要感を感じていただけます。
たったこれだけでも、あなたのプレゼンテーションや
コミニュケーションは全く違うものになっていきます。

プレゼンの技術を使って
より良い関係を築くことができます。

こうしたプレゼンの技術を使って伝えていくことが
普段の環境でのコミニュケーションであっても、
今までよりも格段に良い関係を築けるようになります。

あなたは、
上司と目を合わせていますか?
部下と目を合わせていますか?
大切なパートナーと目を合わせていますか?
感情のままに、伝えていませんか?
あるいは感情のない、血の通っていないコミニュケーションをしていませんか?

7つのスキルを使うようになり、もっと豊かなコミニュケーションになることで、
伝わりづらい状況をもっと色鮮やかなコミニュケーションに変えていけます。

そして、コミニュケーションで相手の方に
伝えたことを受け取ってもらえるという経験が、
人との理解の入り口なのだということを体感をしていただけます。

それは、上司と、部下と、会議で、さらにお客様との接点で、
違いを生んでいくことに繋がっていきます。

実際に、私たちと一緒に学んできた多くの参加者の皆さんは、
人前で話すのが苦手でした。人の顔を見ることが出来ませんでした。

ですが、このスキルを使うようになったことで、
自分のプレゼンに、対人関係に、そして人生に大きな変化を起こしています。

ぜひ、あなたも体感してください!


野村 光恵(のむら みつえ)

トレーナー、コーチ、ヨガティーチャー
一般社団法人話し方上達協会認定ステージデライト・プレゼンテーション・アプローチ・ベーシックレベル認定トレーナー
一般財団法人日本生涯学習協議会(JLL)認定エンパシーライティング・コーチ

どれだけ「想い」があっても「スキル」がなければ、それは届きません。私はそうした経験を多くしてきました。その人の中にある「想い」が外側の世界に表現されていくということに、私はとても興味があります。 とても、そこに関心を持ち、サポートさせていただきたいと思っています。 そのために、このスキルは本当に役に立ちます! もしも、あなたが「想いを表現したい」そんな風に思いながらも、これまでは人前に出ることを避けていたとしたら…ぜひ、そんな方の気持ちに寄り添い、 サポートさせていただきたいと強く思っています。

よくあるご質問

Q. プレゼンをする機会がありませんか、参加できますか?

もちろん、ご参加いただけます。朝礼やミーティングなど、どんなシーンでも役立てていただけます。

Q. 話す内容を準備する必要はありますか?

「非言語の効果的な使い方」などを中心に、実習にて修得していくワークショップですので、
話す内容の準備は全く必要ありません。

【キャンセルポリシー】

話し方上達協会の定めるキャンセルポリシーはこちらから、ご確認ください。


Mon Aug 28, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
新宿文化センター
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥3,240
Venue Address
東京都新宿区新宿6-14-1 Japan
Organizer
野村 光恵
16 Followers